佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

高屋町の家の模型
投稿日:2015年03月31日

150328_111833
今東広島市の高屋町で建築をさせて頂いている
S様の高屋町の家の模型が完成しました。

一度送ってきたのですが修正がありましたので送りかえしました。
住宅模型はお客様には大好評です。
図面に較べるととてもリアルで分かりやすいからです。
屋根や2階の床が外せるようになっていて家具なども配置されていて
精巧に作られています。

3月28日に上棟&餅まきがありました。

江戸時代から庶民の間では上棟の時に餅まきをする様になったようです。
前にも書きましたが、昭和30年代までは全国各地で上棟の時に餅まきは
行われていました。

現在は餅まきをするところは非常に少なくなりました。
今回も可愛い女の子がいるので餅まきすることになりました。

一生の良き思い出になると思います。

ページ先頭へ
大工さんの会社の社長になる
投稿日:2015年03月30日

150329_165558
3月29日の日曜日に六日市の孫が来ました。
私は仕事でした。
昼食を取りに家に帰りました。
女房が「さっき順一郎から電話があり能美島に墓参りに帰っていて
後でこちらに寄ると電話があったよ~」と言いました。夕方仕事から帰ると孫の順悠と順脩が来てました。
3月28日に下の子の順脩の方は保育園の卒園式がありました。

卒園式で大きくなったら何になりたいかの発表があったそうです。
順脩が初っ端に「僕は大きくなったら大工さんの会社の社長になりたい」
と言ったら続いて「僕は大きくなったら大工さんの会社の専務になりたい」
また「僕は大工さんになりたい」と3人の男の子が言ったそうです。
5人の男の子の内3人が大工さんの希望だったそうです。
六日市は大工さんの職業が大人気の様です。
ニコニコ

私の次男が大工さんをしているのでその影響もあるのかも知れません。

ページ先頭へ
高屋町の家上棟&餅まき
投稿日:2015年03月29日

150328_173055
3月28日は東広島市の高屋町のS様の上棟&餅まきが行われました。
大変良い天気で最高の上棟日和でした。

ご夫婦と2歳の子供さん、ご主人様のお父さんが餅まきをされました。
新興団地と言う事もあり、子供さんも沢山集まられました。

お施主様は勿論の事参加された方も大変喜んでおられました。
構造体験会は5月23日24日で予定しております。

ページ先頭へ
どこを見ているの?
投稿日:2015年03月28日

150326_203531
ヤマト君寝転がって上を見ていました。
何処を見ているんだろうと視線の先を見ると・・・・

飾り棚を上に居るスミレちゃんに女房がちくわをやっていました。
それをうらめしそうに見ているのでした。

勿論オデブリンヤマト君もそのあと女房からちくわ貰いました。

ページ先頭へ
お宅訪問取材
投稿日:2015年03月27日

西条 和田様邸 お宅訪問

3月26日は西条のW様邸に弊社のCM用のお宅訪問でお伺いしました。
去年は広島テレビのお宅訪問で取材させて頂きました。

今回は2回目です。
ご主人さんが代休の所をわざわざご協力頂きました。
ありがとうございました。

W様のお宅は大きな吹き抜けの丸太の大黒柱にロープを巻き付けたりロープのはしごをつけたりしています。

そのロープでアスレチックを3人の男の子供さんが
楽しんでおられます。

 

 

 

ページ先頭へ
暖ったかいんだからあ〜
投稿日:2015年03月26日

150326_053650
暖ったかいんだからあ~
昨日で灯油が切れました。
仕方ないので空調機の暖房を入れました。
いつもは灯油ストーブの近くに集まるのですが
今日は空調機の
吹き出し口の下へ柴犬リキ君とオデブリンヤマト君
吹き出し口の方向線上の本棚の上に元ヤンスミレちゃんです。
あたらしいトライアングルです。
ニコニコ~

ページ先頭へ
金太郎の様な大工さん
投稿日:2015年03月25日

金太郎

三日続けて大阪の修行時代のお話です。
前にも書いたかどうか、私は小学校低学年から父親の厳しい
星一徹張りの英才教育で?建築現場で鍛えられた性で腰と腕っ節
が強くなりました。
中学高校と腕相撲、相撲と向かうところ敵なしと言うと
少し言いすぎかな?鳴らしたものです 今は「昔相撲部屋にいました」と冗談言うと、体型からか
「ええ本当ですか何部屋?」
と本気にされるくらいですから 大阪の現場監督時代、土木の土方、建築の鉄筋工、型枠大工、鍛冶屋
・・・・・色んな職人と腕相撲しては連戦連勝いい気になっていました。
ある日現場事務所に、金太郎みたいな、いかにも腕っ節の強そうな、
若者が「佐々木さんと言う監督さん居ますか」
と尋ねて来ました。
私が「佐々木はわしじゃがどうしたん」と
答えると「監督さんえらい腕相撲強いそうですが、一丁もんでください」と
ニヤニヤ笑いながら言います。
いかにも自信ありげに「そうでもないけど一丁やるか」と私も言いました。
その後こいつ、とんでも無くなめたこと言いました。
「実は私は本来左利きなんです。」
私が「それじゃ勝負にならんがね」と言いますと
「いいや右でも殆ど負けたこと無いから右でいいです」
私は鶏冠に来つつ、いざ勝負 いくら力入れても、びくともしません。なおも力んでいると
「監督さんの力そんなもんかね」と
にやりと笑います。
このクソガキと、なおも踏ん張ってもびくともしません。
「それじゃあ行きますよ」
の掛け声一つで私は体ごとふっ飛ばされて、あえなく轟沈 若い造作大工の勝ち誇った表情と、打ちのめされたわたしの哀れな表情 私は「お前見たいなバカちから、会ったこと無いわ」
と言うのがやっとでした。
こいつがしばらくして私の現場に造作大工として仕事に来ました。
今度は「監督さん相撲とろう」と何度もひっこく言います 私も現場監督の立場上、これ以上無様な姿は?見せられません。
「お前見たいな怪物とは、相撲なんか取れん」
と何度も逃げていたのですが、業を煮やした彼はある日、
私に突然組み付いて来ました。
組んだ瞬間これは勝てると思いました。(相撲も柔道も組んだ瞬間相手の力量がわかるものです。)
腰が軽いのです私は得意の上手投げで投げ飛ばしました。
腕相撲で完膚無きまで叩きのめしたはずの私に負ける筈はない、
と彼は思ったのでしょう。
二度三度挑みかかる端から投げ飛ばしてやりました。 「お前なあ、腕相撲と相撲は違うんじゃあ~
お前腰が弱すぎる今度足腰もっと鍛えて出直して来い」と言ってやりました 私が溜飲下げたと言う自慢話で終わってしまいました。 長い話に最後まで付き合って下さり感謝感謝です


ページ先頭へ
僕はボクサー
投稿日:2015年03月24日

僕はボクサー

今日も私の大阪の修行時代の話をしましょう。
大阪のT市にあるP教団の聖地で、特命で建築も土木も仕事をさせて頂いてました。
当時の本社の常務が何でも教団の女性の幹部の中学生の頃家庭教師をしていて
それが縁で仕事が貰える様になったとか・・・・
土木の3年先輩のFさんは、普段は非常に優しい良い人でした。
M工業大学の土木出でボクシング部に所属していて、ボクシングを
私たち後輩に、教えてくれたりもしました。
しかしこの先輩酒を飲むと性格が豹変しました。
大阪の南のクラブによく連れて行ってくれましたが(後で判明したのですが下請けの土木の社長の付けでした。
お目当ての女の子(30過ぎていて当時の私から見るとおばさん
が他から指名がかかり席を離れると、途端にご機嫌が斜めになります。
やれ店長を呼べ挙句の果ては、他の席のお客さんに八つ当たり 「あいつはわしに眼つけた、ぶちのめしてやる」と本当に殴りかかろうとします。
私は「先輩やめてください」と必死で止めるのですが・・・・
よく本当に喧嘩になって刺されなかったものだと、今考えても冷や汗出ます。 酔いつぶれた先輩を、タクシーに乗せ阪神高速を飛ばして、
現場事務所へ帰りました。
勿論先輩は、すでに夢の中 翌朝昨夜の出来事話すと、決まって「佐々木君わしゃ何も覚えとらん
普段は本当に良い人なのに・・・・・
私が会社を辞めて数年して風の便りによると、酒を飲んでの失敗が重なり
会社を辞めざるを得なくなり、辞められたようです 酒は飲むもの飲まれてはいけませんね。
私は大の甘党ですから、酒での失敗はありませんけど タイトルの僕はボクサーなんて駄洒落昔はやりました 最近の女の子は飲み屋の子でも駄洒落言うとサブーなんてほざきます。
我々中年は憤懣やるかたないですね
2007年 7月27日  社長ブログより

ページ先頭へ
瀬野の家構造体験会
投稿日:2015年03月23日

150321_131727_01
3月21日22日と瀬野の家の構造体験会をお施主様のご厚意で開催させて頂きました。
私は21日の完全予約制の日に説明員として行きました。

構造体験会は久しぶりでした。
他のイベントやお客様との打ち合わせと
重なることが多くて行けませんでした。
今回は階段が間に合ったので2階へのご案内も出来ました。

2階は化粧で小屋裏部分も全て現しです。
主に外断熱の屋根の構造等を説明させて頂きました。

今回の家は芯梁工法で化粧垂木工法の家でした。
登り梁工法の家もやります。

1階部分は化粧梁工法です。
壁はトイレ、洗面所、収納スペースは大壁ですが
LDK、和室、個室などは全て真壁です。

無垢の木の調湿効果と木は密閉しない方が長持ちするので
あえて真壁工法にこだわっています。

今回は吹き抜けがあり根元の直径が60センチもある杉丸太
の通しの大黒柱(お父さん柱)を設置しています。

参加された方は一応にその存在感に感動されていました。

ページ先頭へ
ポールマッカートニー来日
投稿日:2015年03月22日

150321_071846
ポールマッカートニーが去年に続いて日本にやって来ます。
去年は急病の為に全公演が中止になりました。

私は大阪公演と武道館公演のチケット買っていました。
特に武道館の公演のチケットはネットでの早いもの勝ち購入だったので
必死でパソコンのまえで頑張り手にいれました。

結局は全公演中止で東京公演はホテル代のキャンセル料が2万円ちかく
発生しました。

今回で多分最後になろうポールの公演また急遽武道館公演も決まりました。
4月28日に武道館公演があります。
チケットはアリーナ席が10万円です。
去年と一緒です。
今回は早いもの勝ちではなくて抽選になりました。

大坂公演のチケットは早々とビートルズクラブから手に入れることが出来ました。
武道館公演のチケット購入は迷っています。

去年の公演中止で肩透かしをくらいましたので去年の様な
情熱が薄らいだのでしょうか?

ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ