佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

愛する妻と孫達
投稿日:2016年01月16日

愛する妻と孫たち

1月10日、11日と島根県の六日市に在住の長男一家が帰って来ました。
町営の介護施設に勤めているので正月休みがとれなかったのです。

次男一家もやって来て女房が孫と写真撮って貰い携帯の待ち受け画面にして貰った
写真です。

私も早速携帯の待ち受け画面にして貰いました。

ページ先頭へ
おばあさんのてはまほうのて
投稿日:2016年01月12日

1作文作文2

1月10日に正月に帰れなかった長男一家が帰って来ました。
島根県在住の小学校1年生の順脩がJA島根の作文のコンクールで
教育長賞を貰いました。

その時の作文をみんなのまえで読んでいます。
「おばあちゃんの手は魔法の手」というタイトルで山口県の美川町のお祖母さんが梅のシソずけをするところを書いたものです。

兄の小学校3年生の順悠も銅賞貰ったのですが・・・
校長室で賞状とトロフイーを一緒に貰らったそうです。

トロフイーが弟の順脩の方が大きいので家に帰り
とても機嫌が悪かったそうです。
ニコニコ~

ページ先頭へ
新幹線
投稿日:2016年01月8日

2008年01月26日

新幹線

先日朝一番6時ののぞみで東京に行ってきました。 住風土研究会の研修会に出席の為にです。
4時間座っているのは結構苦痛です。
飛行機だとフライト時間は一時間余りで楽なのですが・・・
所要時間は結局同じくらいになるので最近は殆ど新幹線で
東京に行きます。
私はトイレが近いので座席は必ず二人がけの通路側を予約します。
隣がおっさんだと「う~んおっさんかあ~」と自分の事棚に上げて
ガッカリします かといって見目麗しき若い女性だと嬉しいのか?
と言えばそうでもないのです。 隣に若い女性が座ると大変気を使います。
途中眠くなり無意識のうちに隣に寄りかかれば 「このおっさんわざと寄りかかってくる」なんて
思われかねないし大変気を使います。
かといってグリーン車に乗るほど勿論リッチではないし 隣におっさんが座ればガッカリだし若い別嬪だと気を使うし
兎角にこの世はママならぬ ずっと隣が空いていれば気が楽ですが
いままで東京の行き帰りがずっと空席だった事は
有りません。
今日は8年前のライブドアーの2代目社長ブログより

ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ