佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

宣伝費用はどこから出るの?
投稿日:2009年11月30日

広告やCMで宣伝を行っているのはごく一部なのですと書きました。

TVのCMって何百万円、何千万円ってするんですよね。

新聞広告だって結構な費用は掛かります。

ゴールデンタイムにCMを流したり、某有名芸能人を起用している大手ハウスメーカー。

新聞に大きな広告を載せる工務店。

宣伝文句が「“安い”家づくり」だというのに、  

いったい宣伝費にいくらかかっているのでしょうか?

それだけの経費(宣伝費)は、どこから出てるのだろうか?

皆さんに知って欲しいから利益を削って宣伝している。

そんな訳ないです。

おかしいとは思いませんか?

その経費。

実は、TVCMや新聞広告だけではありません。

住宅展示場に建つ立派なモデルハウスの建築費に、営業マンの人件費。

パンフレット代、これらすべて誰が負担しているのでしょう?

実は、その会社で家を建てた施主が負担しているんです。

 
怖ろしい話ですよね。

「“安い”家づくり」坪単価○○万円、の中に含まれているんです。

大手ならではの大量生産、とはいえ、

実際、家に使われているお金は一体そのうちの何割なんでしょうか。

怖いです。

何千万円という宣伝費をかけても、赤字にならない。

立派なモデルハウスを何軒建てても、赤字にならない。

だから宣伝して、立派なモデルハウスを建ててるんです。

この「からくり」はよくあることなんです。

ハウスメーカーの宣伝費に、

あなたの大切な大切な何百万円を使えますか?

何があっても、絶対に嫌ですよね。

「からくり」に惑わされないように。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

ページ先頭へ
可愛い孫娘のお遊戯会
投稿日:2009年11月29日

昨日の土曜日は、可愛い孫娘ココ&モネのお遊戯会が
保育園でありました。

ジジバカ」丸出しの私は、もうひとりの仲間(古女房)と連れ添って
行きました。

翠町の家の構造体険会の午前の部は専務に任せました。

9時からお遊戯会が始まると聞いていたのですが着いたのが
もう9時を過ぎてました。

ようやくぎりぎりで次女のモネの初公演に間に合いました?

他の子供には目もくれずひたすらにモネの姿を追いました・・・・

「いましたいました誰よりも可愛いいわが愛する孫娘モネが・・・」

「う~んマンダムじゃなかった。モネンダム?」

沢山子供が出ていてもモネしか眼中にない浅はかさ?」

dc112804














モネの次のお目当てはココ・・・

体格の良いココは他の子供に較べると頭ひとつ出ています・・・

背も高いのですが体重も重たいのです・・・トホホ

しかし可愛い可愛い孫娘です・・・

少し太めの所も愛くるしく見えるからこれぞあばたもえくぼか?

照れ屋のココはしきりにテレながらお遊戯したり歌ったりします。


dc112827














わが子の時にはあまり必死で写真を取った記憶が無いのですが・・・

デジカメで何十枚も撮りまくりました。(笑い

孫の可愛さはわが子以上ですね・・・・

今日はジジバカのブログ付き合っていただきすみませんでした。


dc112835














でれでれの私と少し太めのココ



dc112836















写真に直ぐ反応してポーズをとるモネ


私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

ページ先頭へ
間取りにも潜在意識は大切?
投稿日:2009年11月28日

今日は、家族がくつろぐ空間の話です。

今まで「家族が毎日楽しく過ごせる家を建てよう」と、

話してきましたが、やはり気になるのは間取りですよね。

確かに間取りは重要な問題です。

では、家族が毎日楽しく過ごせる家の間取りって、

どんな間取りなんでしょう?

逆に家族がいつもバラバラで各自の部屋にひきこもるような、

楽しく過ごすことができない間取りってどんなんでしょうか?

間取りをどうするのか?

そのポイントは、潜在意識。

人間は、普通にものを考えている顕在意識は5%くらいで、

あとの95%は潜在意識によって活動しているんだそうです。

つまり日々の生活も95%が無意識によるもの。

という事ですよね。

家族の誰かの体調が悪かったり、精神的に不安定だったり、

というような不調を口にしなくても感じることありませんか?

心配かけまいと普段通りに振舞っていても、95%の潜在意識

による行動から察することができるということです。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

ページ先頭へ
家族全員がくつろげる間取り?
投稿日:2009年11月27日

住宅を考える上での大切なポイントは、

家族の間に信頼関係や共感などを得ることのできる空間づくり

ではないですか?

考えなくても自然にそちらに足が向かうような、

ホッとする空間をつくるということですね。

それは、それぞれの家族によって違うとは思いますが、

できれば家族全員がくつろげる空間です。

やさしい明かりが照らしてくれるリビングでしょうか?

家族で手作りしたウッドデッキでしょうか?

暖炉があるリビングでしょうか?

ポカポカひなたぼっこできる縁側でしょうか?

気付けば、家族が集まっている。

そして、うとうと昼寝をしながら、TVを見ながら、星を見ながら、

きれいな花を見ながら、他愛もない会話をする。

こんな日々の会話の積み重ねが、家族の間の信頼関係や共感を感じ、

潜在意識化のつながりを少しずつ作り出してくれるのではないで

しょうか?

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

ページ先頭へ
ネットで家が申し込める?
投稿日:2009年11月26日

営業コストの低減が大きなメリットという、住宅のネット販売や建築申し込み。

24時間、自分の好きなときに、自宅で、誰に会うこともなく気軽に購入できる。

それが便利だと思いますか?

雑貨類や書籍、家電品のインターネット通販と同じような感覚で

簡単に購入してもよいのでしょうか?

大量生産品ではない住宅は、同じ間取りで同じ家でも

建てる土地、建てる会社、職人の腕、建てる人の気持ち、

が違うと仕上がりと価格は大きく変わってくるはずです。

家は交換も返品もできません。

理想の家を建てるには、あなたの想いを十分に理解してくれる

相手にしかできませんよ。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

ページ先頭へ
モネの七五三
投稿日:2009年11月25日

11月22日は二男の二女モネの七五三の祝いをしました。

近くの仁保姫神社で祭事をして貰いました。

たくさんの土産を貰ったのは良いのですが、ぬりえが貰えないと
姉のココがぐずります。

そんな訳でサティーにモネの七五三の祝いとココのぬりえを
買いに行きました。
昼は私の家で祝うためにすしを予約していましたが・・・・

なんとモネはマクドナルドのハンバーガーが食べたいと言うのです?

私はハンバーガーはモスバーガーしか行きません。

子供の口にはマクドナルドが美味しいのかなあ~と思ってましたが
理由が分かりましたよ、マクドナルドは子供の喜ぶ景品がつくのです。
それが欲しいのでマックマックという見たいです。

家に帰りモネの為の祝宴を始めました。

モネはいつもより余計にはしゃぎます・・・
写真を撮るときの作り笑いも今回はいつもより満面の大げさな
作り笑いをして見せます。
ビールを飲んで酔った私が隣の部屋で寝ているとモネが来ました。

ぬりえにケーキの様なものを書いて私に切るしぐさをして渡します。
「私がムシャムシャ」と食べるとまた手を出してきたので
「ムシャムシャ」というと「違うの!お金ください」と言います。

お金渡すまねするとまた同じことを繰り返します・・・

お金を渡すと「もっとたくさん下さい」と言います。

何回か渡すまねをして面倒臭くなり「もうお金はありません」と言いました。
すると12月26日3歳になるまだ2歳のモネの言葉に驚きました・・・・

「それではカードを下さい」
カード社会は2歳の幼児の世界にも浸透してきているようです。
何たることかサンタマリアです
私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人


DSCN0775



仁保姫神社でのスナップ
写真です。

















DSCN0787















左は4歳のココ右が今回の主役2歳のモネです。(笑い)

ページ先頭へ
年数が経つほどに味わいが出てくる素材とは?
投稿日:2009年11月24日

経年変化」を知った上で周りを見まわして見ると、

無垢の木の床や手すりは、日に焼けて手垢もついてきますが

その家に馴染んでいる感じがします。

味が出てくるというのでしょうか。

それに対して、人工の木目調やレンガ風の印刷がされたものが

色あせてくると、なんだか悲しい感じがしますね。

この木目やレンガの印刷がされたものって、

よく見ると同じ模様なんですよ。

これでは天然素材の味を感じることができなくて当たり前ですよね。

最近は技術も進んで、天然素材よりもずっと耐久性が優れた

人工の素材があるかもしれません。

でも、周りが経年変化をして味が増していく中で、ある部分だけが

いつまでも新品同様って、違和感ありませんか?

人間も歳を重ねるごとに日焼けをしたり、

シミやシワも増えますよね。

それが魅力的に見える人もいれば、くたびれて悲しく見える人もいます。

どのように見えるかは、きっとその人の生き方や人間性に

大きく影響するように思います。

家の経年変化も、素材や環境、手入れの仕方や暮らし方、

使い方によって大きく変わるんです。

そこに住む人間と同様、いい歳のとり方をしたいものですね。

では、また。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

 

ページ先頭へ
家も年をとります
投稿日:2009年11月23日

今日は、歳をとる話です。

普段、なかなかじっくり見ることがないと思いますが、

家の中をよく観察してみてください。

床や畳や壁など、日に焼けていたり、手あかがついていたり。

素材は、時間とともに色や質感も変化していくものですね。

「これを経年変化」と呼ぶそうです。

素材も歳をとっていくんですね。

表面の質感がザラザラしてきたり、プリントがはげてきたり。

経年変化にもいろいろあるようです。

新しい住まいづくりを考える時、素材が時間と共に変化していくことなど、

ほとんど人が考えないのでしょう。

しかし、この経年変化を考えた上で素材を選ぶというのは

良いことだと私は思います。

例えば、

経年変化してもよいのか、して欲しくないのか。

変化したら取り替えるのか、変化しないように毎日手入れをするのか。

こんなことを考えた上で選ぶべきではないでしょうか?

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

ページ先頭へ
え!長期優良住宅が倒壊!
投稿日:2009年11月22日

10月27日に兵庫耐震工学研究センターで木造3階建て住宅を試験体とした
実大振動試験が実施されました。

実大試験の建物は2棟。

1棟は今人気?の長期優良住宅の必須性能である耐震等級2を満たした住宅
もうひとつは、普通の住宅?

この実験では性能の高いはずの住宅が倒壊した。

現在この結果の波紋が広がっています。

今回このふたつの住宅は耐力壁を建築基準法の1.44倍に
増やしていました。

耐震等級2は耐力壁の規準は1.25倍だから耐震等級は3近い地震に
強い構造であったはず?

ただ普通の住宅の方も耐力壁はおなじ1.44倍にしていて
柱脚や柱頭の接合部の仕様が違っていた?
という説明の様です?

普通の住宅の方は基礎との接合部が外れたので
倒壊を免れたという防災研究所の説明のようですが・・・・

倒壊しなければ人的被害は当然少ないわけですから・・・
研究所の説明は説得力がありません。

耐力壁や金物に頼っている現在の住宅の耐震への考え方にも
問題があるようですね?


私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

ページ先頭へ
耐震セミナー
投稿日:2009年11月21日

11月15日・16日と二日間千葉県の幕張にあるOVTAで「耐震補強セミナー」を受講して来ました。

二日間びっしりの講習会で大変勉強になりました。

講師の方は民間の構造設計事務所も経営されていて、実際に耐震補強をたくさんこなされているので、実践のお話もありました。

耐震補強をして耐震強度を上げた建物と旧耐震基準の家を並べて
実際の地震力を加えた破壊?実験の秘話なども話されていましたが・・・

なかなか地震の力の加わり方は複雑な様で計算通りには行かないようです。

この時は耐震補強をしたほうが震度6強の地震に耐えて旧耐震規準の家が
倒壊しました。

東京大学の準教授の先生もほっと胸を撫で下ろして今回のセミナーの講師の手をぎゅっと握られたそうです。(笑い)

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人



ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ