佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

超人だった
投稿日:2013年07月26日

8917c93c.jpg

私の親父は9年前に91歳で亡くなりました。

生きていれば今年100歳でした。

まさに超人の様な男でした。

能美島で大工の修行をして島で建築請業をしていましたが一旗あげようと

家屋敷を売り払い43歳の時に広島に出て来ました。

知り合いのない広島で言葉通り馬車馬の様に働きました。

私が現場監督の修業を大阪でして親父の会社に帰った時にはもう69歳でした。

その頃はまだ住宅の基礎も自分の会社で現場でミキサーまわしてコンクリート打ってました。

親父は陣頭指揮をとってやっていました。

昭和62年に社長交代しましたが倉庫の片づけなどした仕事を一生懸命汗を流してしてくれました。

とにかく体を動かすのが好きな根っからの仕事人間でした。

高血圧が原因で腎臓を患い腎不全で逝きましたが・・・

それがなければ100歳までは生きたと思います。

80歳の時に能美島に終の棲家を建てました。

広島から能美島まで車で陸送で能美島に行き、仕事を手伝って夜にまた陸送で自宅まで通っていました。

それも勿体無いからクレアラインは通らず一般道を走っていました。

正に超人でした。





ページ先頭へ
墓参り
投稿日:2013年07月23日

0b7250c9.jpg

今日は5月連休ぶりに故郷の能美島に帰っています。

仕事の関係でスーパーさんからうなぎを沢山買いました。

墓参りのついでに親戚に配りました。

お供は柴犬リキです。

会社のクーラーが効いている部屋で寝ていましたが…

「リキおとうさんと能美に行くか」と声をかけると直ぐに立ち上がりついて来ました。

この暑い最中助手席の窓を開けてやると

身を乗り出して風に気持ちよさそうにあたっています。

今日はあいにく合鍵を持ちあわせていませんでした。

クーラー切って鍵締めてリキを閉じ込めて行くわけにもいかず

エンジン付けたままダッシュで買い物済ませました。

12時頃に能美島に着きました。

先にウナギ配りを4軒まわりました。

従兄のカズちゃんの所でタコを沢山貰いました。

能美のタコは美味しいんですよ~

リキ君が広縁から私の方を見ています。



ページ先頭へ
親子木工教室
投稿日:2013年07月22日

ead9b889.jpg

7月21日に親子木工教室を開催しました。

親子で50人余りの方が参加されました。

22個の立派な杉の無垢板の本立てが完成しました。

小学校の夏休宿題の工作で来られた方もおられました。

午前はまだましでしたが…

午後からはまさにうだるような暑さでした。

指導する大工さんも参加された親御さんも子供さんも

汗だくになりながらも頑張られました。

しっかり水分補給しながら疲れた方には

冷房の効いた室内で休息して頂きながらして頂きました。

お陰で熱中症にかかる方はひとりも出ずに無事終わりました。

子供さんは自分で作った本立てを満足して持って帰られました。





ページ先頭へ
柴犬シン
投稿日:2013年07月21日

e90d0416.jpg

死んで13年が経つ柴犬シンの写真です。

16歳で自宅の池に落ちて死にました。

私が朝風呂に入っていた時,外からおやじが声をかけました。

「おい!徹シンが可愛そうに池の中で死んでいる。わしにはどうもできんけん~お前がしてやってくれ!」

私はすぐに風呂から出て池に行きアミでシンを引き寄せてやりました。

鼻から血が出ていましたが~腹は膨れておらずそれ程水は飲んでおりませんでした。

おぼれ死んだのではなくて岩にぶつかって死んだようでした。

16歳と言う高齢にくわえ右足に悪性リンパ腫が出来て大きく腫れあがっていました。

獣医さんは高齢なので足を切断する手術には体力的に無理です。

ほっておくと破裂してしまので安楽死も視野にいれて下さいと言われていました。

白内障も進んでいて目も少し見えにくくなっていました。

あとで考えると池に落ちて死んだ方が良かったのかなあ~とも思いました。

2代目のリキとは違い外で飼っていました。

リキは15キロ近くありますが、シンは10キロ足らずでした。

しかし臆病なリキに比べシンは大変気性の激しい犬でした。

大きな犬にもひるむことなく闘志むき出しで向かって行ってました。

そのせいか人を何回か噛んでしまい。

女房がいつもお菓子を持って謝りに行っていました。

能美の家の畑にお墓を作りそこに埋葬してやりました。

親父やおふくろの墓のすぐそばなので墓参りは今でもしてやっています。



ページ先頭へ
昔ながらの夜市
投稿日:2013年07月14日

23f3177c.jpg

7月12日に孫娘を連れてスパークさんの御幸の杜店の夜市に行って来ました。

6時開始だったのですが生憎のにわか雨にあいました。

沢山の人が雨が止むまで軒下で雨宿り。

金魚すくい、輪投げ、スピードくじパットゲームサッカーゲームなど色んな出し物がありました。

またオタフクソースさんの社員さんによる焼きそば、スパークの社員さんによるたこ焼き、イカ焼き、

焼き鳥、焼トウモロコシなど食べ物も沢山出ていました。

また大道芸人の風船パフォーマンス、広島マックスなど出し物のありました。

途中またにわか雨で中断しました。

スパークさんは会長さん、社長さん、各担当部長さんを始め社員の皆さんが一丸となって

夜市を運営されていました。

御幸店の周りは大型スーパーも沢山あり激戦区の様です。

地元の地域密着型のスーパーとして地道の夜市などを通じてふれあいをされる姿勢には

感心致しました。



ページ先頭へ
パナソニック展示会
投稿日:2013年07月11日

244e6492.jpg

7月10日にパナソニックさんの新商品の展示会に岡山に行きました。

大型バス4台連なって行きました。

車中に出たお弁当は上等でした。

10時に出発して岡山の会場に着いたのは12時半でした。

フェイスブックの友達の池宗さんがわざわざ私の到着を待ってくれてました。

イメージ通りのソフトな感じの好青年でした。

リアルで初めて会ったので照れてしまいました。

名刺交換だけで直ぐに別れました。

私はやはりシャイに出来ています。

後で後悔しました。

会場に入るとLEDのブースと住宅設備のブースに大きく分かれていました。

最新のLEDの照明器具に興味があったので最初にLEDのブースに行きました。

LEDの照明もかなり種類が出て来ていました。

消費電力で3分の1で、耐久性で10倍だそうです。

10年は電球を取り変えなくて良い様です。

またパナソニックさんは来年は全て照明はLEDに変わるそうです。

それから住宅機器のブースに行きました。

あっと言う間の2時間半でした。

会場を2時30分過ぎに出発しました。

途中福山でトイレ休憩して広島に5時に着きました。



ページ先頭へ
そびえ立つ大黒柱
投稿日:2013年07月9日

64a8f35c.jpg

弊社は集成材の柱や梁桁は一切使いません。

これだけは譲れません。

集成材を使ってくれと言われると仕事を断ります。

私は大工の経験は皆無ですが集成材は嫌いです。

小さな端材を接着剤で固めた集成材はどうも信用出来ません。

大手メーカーも集成材に方が均一に強度が高くて捻じれない狂わないから無垢材よりも優れていると

吹聴しているようですが・・接着剤の経年劣化は一切言いません。

地域ブランド住宅も杉の集成材を使わないと認証がおりないので建てませんでした。

地域ブランド住宅に集成材を使って認証を取るとは如何なものでしょうか?

写真は根元が43センチ長さは8.5メートルある杉の無垢の大黒柱です。

この家は小屋裏部屋があるので屋根まで伸びています。



ページ先頭へ
祝賀会
投稿日:2013年07月7日

2b51acd6.jpg

7月6日に一八会と言う異業種の会でご一緒させて頂いている

松尾龍一さんの叙勲受賞の祝賀会が

ホテルグランヴィアであり出席しました。

350名あまり参加者で盛大に行われました。

来賓の方はそうそうたるメンバーでした。

岸田外務大臣、湯崎知事、松井市長・・・・

岸田外務大臣は東京から駆けつけて祝辞を述べられました。

さすが現役の大臣です。

SPの人が沢山警護されてました。

みみよう幼稚園の理事長さんで今まで10000人の園児を送られて来たそうです。

岸田大臣の3人のお子さんもみみよう幼稚園の卒園児だそうです。





ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ