佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

女子フィギアスケートテレビ観覧
投稿日:2010年02月28日

2月24日私は福井にいました。

住風土研究会の理事会が終わり、温泉宿の広い温泉につかり

日頃の疲れを取りました。

露天風呂は桧造りで素晴らしく広くて源泉垂れ流し、単純アルカリ泉で

透明で良い源泉でした。

風呂上りの懇親会ではかにの食べ放題?

ズボと現地では呼ばれている脱皮したばかりの水かにで

味はいまいちでしたが食いしん坊の私は人並み以上に食べました。

宴会が終わり部屋に帰ると布団が敷いてました。

おっさんが5人寝転がりながら女子フギィアスケートの

規定演技のテレビ観戦をしました。

会社では皆社長か会長職の人ばかり

長野の会長なんぞは、ある団体の県の会長さんです。

会社もう息子さんに任しているから悠々自適の暮らしです。

普段は倫理や人の道の講演の全国行脚?

女子フィギィアスケートを見ながら口にするのも恥ずかしい事を

(私は別に恥ずかしくはないですが「同じ穴のむじな」ですから)

口走りみんなを笑わします。

この人本当に〇〇会の県の会長さん?

どんな顔して皆さんの前で訓話をたれているのかしら?

発想や会話がまるで私のレベル?

「〇〇会長今のここでの会話を録音して奥さんに送りますよ。

また会長が講演の前に聴衆者にテープ流しますよ

「佐々木さんそれだけは勘弁してくれ

おいら人前で話せなくなるからさあ~」

一同大笑いでした。

その会長さんの話が口火となり各国の女子選手が演技するたびに

ひんしゅくものの評論で場は大いに盛り上がりました。

浅田真央ちゃんが金メダル逃したのは、不謹慎な5人の

おっさんのせいかも知れません。

ごめんね「真央ちゃん」

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人





ページ先頭へ
住風土研究会福井行き
投稿日:2010年02月27日

2月24日・25日と住風土研究会の理事会が福井でありました。

一日目は、理事会のあとはあわら温泉でゆったりと温泉につかりました。

ここあわら温泉は、田んぼの真ん中に120年前に突然温泉がわいてきて

出来た温泉だと言う事です。

透明なアルカリ温泉であとでポカポカ温まってくる

非常に良い温泉でした。

泊まった旅館は風呂が露天風呂も広くて部屋も

和室で造りも大変良い所でした。

福井の食は、なんと言っても越前かにですね。

宴会ででましたよカニが(笑い)

しかし出てきた蟹はズボと言う蟹でした。

地元の仲間の社長さんの説明だと脱皮した直後の蟹だそうです。

なんとなく水っぽくて余り美味しくありませんでしたが、沢山食べました。

翌日は仲間の工務店さんの完成した家を2軒

見学させていただきました。

二つの工務店さんとも地元で活躍されているだけあって

非常に勉強になりました。

自分の会社に較べてレベルが高いのでもっともっと

良い家を建てなくてはと思いを強くしました。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人








ページ先頭へ
木の家は長持てする
投稿日:2010年02月26日

現存する世界最古の木造建築物って知っていますか?

そう、法隆寺です。

1300年以上も法隆寺の柱は建物を支え続けているのです。

木は切り倒されてからだんだん強さを増すんだとか。

200年~300年は強度が上昇するそうですよ。

 

バイオリンは木で作られていますが、製作してから200年~300年過ぎた頃が

もっとも良い音色がでるんです。

これも木の強さと関係があるんでしょうね。

 

以前、ある本で印象に残っている大工さんの言葉があります。

「木というのは、100年生きた木ならば100年、

1000年生きた木ならば1000年持つ」と。

良い大工さん、良い棟梁は、木の特徴をあますことなく発揮させる

職人の技を持っているんですね。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

 

ページ先頭へ
今日でブログ1000回目です
投稿日:2010年02月25日

本日2月25日でブログ1000回目です。

ビバラスベガス (エルビスプレスリーの映画がありましたね大昔に)

毎日更新し続けてますからあと95回でまる3年になります。

長く続ければ良いものでもないでしょうが
日記を若い時つけた事もありましたが三日坊主でした。

ブログを始めた時に毎日書き続けられる所までは

書き続けようと決意しました。

根が真面目なのか結構、愚直に継続できるタイプなのです。(笑い)

最初のうちは結構書く事に困った時期もありましたが・・・

まずタイトルを考える?身の回りで起こった事、事件ニュース・

大阪の現場監督時代の思い出・家族の事・親父やお袋の思い出・・・・・

結構書く事はあるものですね・・・

専門分野の住まい造りのことは結構大変です。

専門ですから曖昧なことは書けない・・・

結構書いていますが(笑い)

下ネタ話が本当は一番得意分野なのですが・・・

この手の話題は事欠かない・・・

エンドレスにいくらでも潜在意識より湧いてきます。(大笑い)

大学時代の東京の友人のそのまた友人で私のブログのフアンが

いるそうです。

その男の人も下ネタがお好きのようです。

「あの人のブログは下ネタの時が一番文章がイキイキしていて面白い」

と言ってるそうです。

私も得意分野の下ネタブログを毎日書いても良いのですが・・・

これは会社の公式ブログなのでお客さんの奥様も読まれるので

そういうわけにもいかないのです。

記念の1000回目のブログにしては取り留めのない

ブログと相成りました。

今後ともご愛読宜しくお願い致します。

コメントいただければ大変嬉しいです。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人









ページ先頭へ
災害に強い家?
投稿日:2010年02月24日

災害に強い家が欲しいと思いますよね。

火災に地震。本当に怖いです。

しかも、どちらも自分ではコントロールできません。

被害を最小限に食い止めるためには、普段からの備えが大切です。

デザインが・・・などと言う前に、

やはり生命と財産を守れる強い家が基本ですよね。

 

木造住宅というと、

火災にも地震にも弱いイメージがありませんか?

 

まず、『火災』について。

確かにコンクリートの住宅に比べれば火に弱いです。

でも、【鉄骨などよりは木組みの方が火に強い】

という実験結果が出ているんですよ。

木造の柱や梁などの構造材は、

初期火災により表面が炭化した炭状の幕で覆われるため、

芯まで燃え尽きるにはかなりの時間がかかります。

それに比べると鉄骨などは高熱により構造が変形したりして

強度を保てなくなるのです。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

 

ページ先頭へ
2月22日は猫の日にゃんです。
投稿日:2010年02月23日

2月22日はにゃんにゃんにゃんで猫の日でした。

野良犬は町なかでは余り見なくなりましたが・・・

野良猫は相変わらず多いですね。

最近では野良猫の増加で殺傷処分にされる

野良猫が増えているそうです。(悲しいですね)

我が家にも猫君が2匹おります。

オデブリンの茶トラのヤマトとお転婆娘(おばさんかな?)

のフジ猫のスミレです。

まるでま逆の性格ですにゃんです。

ココから猫の日なので我慢していただき猫語?になります。

オデブリンの茶トラのヤマトはのんびり屋で

お人よしですにゃん。

自分が我が家では3年も先輩なのに、

お転婆娘のスミレに追っかけ

回されていますにゃん。

自分の餌を食べている時でも

お兄ちゃんの柴犬リキが近付くと

「さあ~お兄ちゃん僕の餌食べて下さい」

とばかりに餌箱から離れて

席を譲りますにゃん。

お転婆娘のスミレは大変短気で

すばっしこいにゃん。

気まぐれの極みの様な性格で

自分からすり寄ってきて、

撫で撫でしてくれと言ってきても、

撫で方が気に入らない時や

長く撫でていると急に怒り出して来ますにゃん。

噛みついたり猫パンチしてくるにゃん。

しかし私も女房も2匹の猫にも首ったけにゃんです。(笑い)

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

 

ページ先頭へ
完成体験会&上棟式餅まき
投稿日:2010年02月22日

2月20日は翠町の完成体験会が終わって

直行で宇品西の家の上棟式&餅まきに行きました。
岡村君を軽トラックの助手席に乗せて・・・

若いギャルの岡村君も60歳のおっさんと軽トラで走るのは

仕事とは言え嫌でしょうが?(笑い)

私の会社では伝統行事である餅まきを昨年から復活させました。

昔は家の上棟では町中でも餅まきは、普通に行われていました。

しかしたぶん田舎でも餅まきは今では

余りやらなくなっていると思います。

今回も施主さんのYさんに「餅まきをやろうと思うのですがどうですか?」

話をしました。

「ええ?餅まきですか?私らもまくのですか?」

「勿論施主様にも参加していただきます」

「なんか恥ずかしいなあ~それにあの場所は周りに家が

少ないから人が集まりますいかねえ~」

人が集まるかどうかは正直私も自信はありません。

「娘さんのHちゃんの思い出にもなりますよ。

翠町の家のご夫婦も最初は乗り気ではなかったけど

あとでは、子供も凄く喜んで、私らも良い思い出になり

感動しましたと大変喜んでいただけました。」とお伝えすると

それではやりましょうと言う事になりました。

餅まきの準備をしていると近所でやはり新築工事をやっている

顔みしりの工務店の社長が「はやよ~餅まきせ~やあ~」

「5時半からまくけんそれまで待ってやあ~」

「それまではまてんわあ~しかしこの場所じゃあ~人は集まらんぞお~」

一番気にしていることをこの社長ズバッと言います。

建前の交通整理のガードマンさんも「この場所で人が集まりますかね?20人も

来てですかねえ?」

ますます不安になって来ました。

見込み客さんにもDMでご案内したり宇品地区に

ポスティングもしているのですが・・・

時間が迫っても10数人の方しか集まりません。

しかし5時半近くになるとぞろぞろと集まり結局50人余りの人に

来ていただきました。

餅まきが終わるとYさんの奥さんが「沢山集まっていただき賑やかに餅まき

が出来て良かったです」と大変喜んでいただきました。

Yさん今後ともよろしくお願いいたします。

宇品ベイシティのすぐ近くです。

「現場公開宣言」の大きいシートを足場にかけています。

近くにお出かけの時に気楽に現場にお立ちより下さい。


DSCN1595














私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

 



ページ先頭へ
帝国ホテルの凄さ
投稿日:2010年02月21日

先日テレビで帝国ホテルの特番をしていました。

私も東京の帝国ホテルと大阪の帝国ホテルに一度ずつ

泊まった事があります。

小池さんという伝説のホテルマン(女性だからウーマンですか?)が

ホテルマンを目指す大学4年生の女の子を指導するという番組でした。

指導者の小池さんが全部で6か所しかけをしました。

1・ベッドの隙間に手帳の忘れものを隠す

2・メモ帳に前の人の書き跡が付いている

3.メモを書くボールペンが書けない

4・ベッドテーブルの時計が15分遅れている

5・飲みかけの薬がの残されている

6・グラスなどが置かれている飾棚の中のグラスのひとつに指紋が付いている

この6点をチェックアウト後でさばかれている部屋を

ベッドメーキングや清掃をしながら見つけられるかどうかという

番組の内容でした。

女の子二人は3時間の制限時間のなかで何とか探して行くのですが・・・・

6番のコップの指紋跡だけは時間切れで見つけられませんでした。

帝国ホテルでは部屋での忘れ物は31日間は1日ごとにまとめて

ロッカーに保管してあるそうです。

もっと凄い事はゴミ箱に捨ててあるゴミも1日だけは

すべて保管してある事でした。

うっかり必要なものをゴミ箱に捨ててしまった

お客様の問い合わせに答えるための様です。

これって凄い事だと思いませんか?

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

 






ページ先頭へ
親の思い
投稿日:2010年02月20日

長男順一郎は島根の六日市に行ってしまいました。

私の様に短気で強い性格ではなくて

のんびり屋で人よしです。

人からは誰からも好かれる良い性格です。

しかし厳しい住宅の業界には馴染めなかった様です。

他の社員もいるしつらく当たった事も

かなりこたえたようです。

うちの親父が私に昔、言った事があります。

「徹!親はたとえ世間が見放そうともわが子は

最後まで信じて支えてやらなくてはいけない」

私も昔を振り返ると親父に多大な迷惑をかけていました。

自分の未熟さで大きな仕事を失注したこともありました。

それでも親父は私を見放さず長い目で見てくれました。

時代が違うとは言え私には親父のような寛大さが

ないなあ~と自分自身が情けなく思います・・・

しかし息子は新天地で介護士になるべく

専門学校に通いながら頑張る事になりました。

「人間万事が塞翁が馬」と言うことわざもあります。

今後ますます日本も高齢化社会が進んできます。

先日も顧問の税理の先生が決算の事で来られました。

長男の話になりましたが・・・

「順一郎さんは社長と違い温厚で人に好かれる性格だから介護の仕事に

もってこいだと思いますよ。修行を終えられた暁にはグループホームを

建設されて息子さんにまかされたら良いじゃあないですか」

と言っていただきました。

私は人に好かれない性格なのか?と思いましたが(笑い)

私も息子がまた広島に帰ってくるまでに頑張って会社の体力を

つけておこうと力が湧いてきました。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人

 



ページ先頭へ
家づくりに成功する人失敗する人
投稿日:2010年02月19日

前にも同じような事を書いたような気がしますが・・・

還暦にもなると記憶も定かではありません。(笑い)

今ではインターネットをはじめ本も、新刊本が次々発売されます。

住宅に関する本も書店には所せましと置かれています。

断熱に関する本、欠陥住宅、シロアリ被害、耐震性、高気密住宅ETC・・・

素人の方でも住宅に関する知識?をいくらでも身につける事が出来ます。

工法に関する本も沢山発刊されています。

工法などはその本を読むと他の工法を批判しているものもあり

日本で住宅を建てるにはその工法が一番良いのだと言う様に

たいてい書かれています。

また大体においてその様な類の書籍は全国一律的にその工法が

適するようなことが書かれています。

と言うか?

書籍は全国に発売されているのでそれがあたかも

自分の地域の家づくりにも共通するものだと錯覚されるのです。

しかし日本は北から南大変長い島国です。

北の北海道と南の九州沖縄では気候条件がまったく違います。

家づくりで大切なのはその地域の気候風土に合った

家造りをするのが一番肝心なのです。

先日も完成体験会に来られたお客さんで、断熱材、シロアリ駆除、

WB工法等色んな書籍を読まれている様で

矢継ぎ早に質問されました。

色んな知識?で頭の中が混乱されているようでした。

この様な人に共通しているのはハード的に

100点満点の家を建てようとすることです。

どんな工法でもまた材料・住宅設備にしてもメリットだけのものは

ありません。

メリットもあれば必ずデメリットもあります。

良いところどりの家を求めようとするのは出来ないのです。

それよりも家づくりで一番大切なのは、

「家づくりの目的を明確にされる事です」と言っても

建物のハードばかり気にされる方は、理解出来ません。

肝心な事が抜けてしまいます。

建物づくりに焦点を合わせるあまり

「良い建物が必ずしも良い住宅とは言えない」

という事が理解できないのです。

家づくりの目的は「その新しい住まいでで楽しく幸せに暮らせること」

だと思うのですが・・・・

ハード面に焦点を合わせると、家を造ることが自体が目的になってしまいます。

またあまり書籍やホームページの情報に頼りすぎると

地域の気候風土とはかけ離れた住まいづくりになってしまいます。

専門家でもない人がにわかで書物やインターネットで知識を詰め込む事は

帰って何を信じたらいいのか分からなくなってしまい、

疑心暗鬼に陥るケースが多いのです。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

▼リフォームはこちら広島市のエコリフォーム夢職人








ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ