佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

つぶらな瞳
投稿日:2015年02月28日

150224_191931
最近は会社から帰るとすぐに写真の様にへたり込みます。
お気に入りのワンちゃんの枕にあごを乗せます。

私が携帯構えるとカメラ目線で目をつぶらにします。
オデブリンヤマト君は兄貴のリキが帰ると必ず2階の階段まで
お出迎えです。

そしてリキにまつわり付いて大喜びです。
リキがへたり込むと自分もそばで寝転がります。

ページ先頭へ
広島県工務店協会
投稿日:2015年02月27日

150226_174440
昨日は広島県連法人会の広報委員会と
広島県工務店会の役員会が重なりました。グーグルスケジュールでスケジュール管理しているのですが・・・
手帳への書き込み忘れで両方に出席にしてました。

県法連の方は急に代役も頼めず工務店協会は懇親会だけでて
県法連の懇親会は欠席にしました。

工務店協会の懇親会は宴会部長の私が欠席する訳にはいかないのです。
ニコニコ

お客様の打ち合わせも時々ダブルブッキングすることがあります。
若年性アルツハイマーでもないですね。
1月で65歳になりましたしから・・・

年相応といったところでしょうか?

ページ先頭へ
モスバーガー
投稿日:2015年02月26日

150223_184458
2月23日に段原のモスバーガーに女房と行きました。
勿論誕生日の500円サービスのハガキを握りしめて・・・ニコニコ

私は飛び切りバーガー、照り焼きバーガー、フライドポテトLと
シェイクのM、女房は海老カツバーガー、チーズバーガー、ポテトS、ジンジャエール
持ち帰りでモスチキン5本頼みました。

レジのバイトのお兄ちゃん「全部で3690円です。」
「お兄さん500円引いてくれた?」
「すみません引いてませんでした。」

いつもは持ち帰るのですが
今回は店舗で食べました。
出来だてなのでより美味しかったです。

レジのバイト生は油断なりません?
昔500円ごとスタンプ押して貰うサービスがありました。
レジのお姉ちゃん暗算の割り算が出来ない様です。
スタンプ押すの考えながら押すのですが数が滅茶少ないのです。
私は思わず「それかずが違うじゃろう」
ええ年した60台のおっさんが大きな声で言う事でもありませんが・・

その頃はモスバーガーにはまり込み1週間に1回くら行ってました。
モスバーガーでも有名なおじさんになっていたのではないでしょうか?

ここ数年はめっきりモスバーガーに行かなくなりました。

ページ先頭へ
ニアミス
投稿日:2015年02月25日

150220_085224
一緒に同居するようになって10年以上は経ちます。
しかし未だに微妙な関係です。
仲が悪い事はありませんが仲良く一緒に
睦まじくと言う仲ではありません。元男と元女だからでしょうか?
今日の写真は石油ストーブで暖められている場所で
オデブリンヤマト君と元ヤンスミレちゃんがニアミスです。

ページ先頭へ
ジョイくん
投稿日:2015年02月24日

150219_095158
2月19日は能美島に八朔を取りに行きました。
ガソリンがあまり無かったので
宇品のエムズに寄りました。
マスコット犬のジョイが居たので
すぐにかけより「ジョイ」と声をかけました。

いつもならすぐにしっぽ振りながら体を
擦り付けて喜んでくれるのに

今日は反応がありません。
うずくまったまましっぽだけを元気なく振っています。

店の人に聞くと最近は後ろ足と腰が弱ってしまい
元気がないそうです。

うちのリキ君より1歳年上の15歳の黒いラブラドールのジョイ君です。
元気出して欲しいです。

ページ先頭へ
能美島の八朔
投稿日:2015年02月23日

150219_121512
2月19日に八朔を取りに能美島に行きました。
親父が生きている頃は、ミカン、八朔、甘カン、デコポン、カボス・・・
とありました。

いまは八朔とカボスがあるだけです。
能美島で晩年を過ごした親父は
ミカンの世話やら野菜も作っていました。

ミカンのもげる時期になるとミカンをもぎに行きました。
またお客様を招待したりもしました。

親戚の従兄に家も畑も管理して貰っています。
八朔も収穫して貰って小屋にいれて貰っているのを
ミカンのコンテナにいれてそれを車に積みます。
コンテナで10箱しかありません。
買った方がよほど安くつくのですが・・
親父が精魂込めて作っていたのでやめる訳にもいきません。

毎年従兄か電話があると取りに帰ります。
小屋にこづんでいる八朔を女房と二人でコンテナにつめるのですが
車まで運ぶコンテナが毎年重く感じます。

ページ先頭へ
高屋の家
投稿日:2015年02月22日

150221_114312
2月21日に東広島市の高屋の家の地鎮祭がありました。
Sご夫妻のご両親も参加されました。

奥様のご実家が翠町にあり、ご夫婦の結婚式を仁保姫神社さんで
されたご縁もあり仁保姫神社さんの宮司さんに来て頂きました。

奥様のお子さんの優ちゃんと同じ産科医院で
5番目の私の孫の寧も生まれました。

まだ30代前半のご夫婦と子供さんの優ちゃんの3人家族です。
将来もうおひとり子供さんのご予定もあり
2階に可変空間の子供部屋を9畳取りました。
1階には広縁付の本格的な6畳の和室もあります。

この和室は16畳のリビングと続き間になっています。
延べ坪39.4坪の広がり空間の家です。

これから工事が始まりますが、
安全第一でお施主様に喜んで頂く
良い住まいを造ろう思います。

写真は地鎮祭のあとに弊社のショウルームで行なわれた
着工式の様子です。

ページ先頭へ
りきくんの為に
投稿日:2015年02月21日

150218_084719
昨年の10月15日で14歳になった柴犬リキ君です。
耳がだいぶ遠くなりました。
また目も白内障にもなりつつあります。それよりも何よりも階段の上り下りがだんだん難しい様です。
上がるのはまだ良いのですが降りるのが難しくなりました。
恐る恐る降りるのですが何故か最後の3段くらいはあわてております。

床が木のフロアーで滑ります。
リキの為にタイルカーペットを階段の踏面と1階の玄関ホールと2階の廊下に
敷いてやりました。

ページ先頭へ
お手てつないで
投稿日:2015年02月20日

150213_055721
2011年12月日30日に撮った写真です。

女房が額に入れて飾っていました。

何気に女房がそれを私に見せながらここへひとり寧(いずく)が増えたね。

と私に言いました。

心寧が小学校4年生、萌寧は小学校2年生、順悠も小学校2年生、順脩は来年ピカピカの1年生です。

時の経つのはとても早いものです。

ページ先頭へ
背中に乗るヤマト君
投稿日:2015年02月19日

150214_075749
前にも書きましたが・・・
わが家のスミレちゃんは肩に乗るのが大好きです。
鳥取の野良猫時代に息子の肩に飛び乗ったのが縁で
息子に飼われるようになりました。

わが家に来ても女房の肩によく乗ります。
それをうらめしそうに見ていたオデブリンヤマト君
真似しだから女房の肩に乗ると言うより背中にへばり付きます。

なにせ7,4キロあるから重くてやれない様です

ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ