佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

吉田桂二の木造建築学校
投稿日:2011年03月31日

日本の住宅設計の重鎮吉田桂二先生は今年で多分80歳です。

しかしまだまだご健在で精力的に仕事をされています。

その中のひとつが木造建築学校での講義です。

弊社の設計の秋吉は今年の4月に匠コースを卒業しますが・・・・

3年間東京の飯田橋にある連合設計の事務所に2カ月に一度通いました。

後輩の岡村は今年も技コースに2回目の挑戦です。

4月からまた新たに東京に1年間通います。

毎年50~60人くらい全国から精鋭が集まりますが・・・

卒業証書を晴れて貰える人はいつも2割くらいの人です。

課題を出されてそれを添削されるのですが、

余程良いプランを考えないと、滅茶苦茶に採点されます。

自信をなくして途中で挫折する人も出てきます。

秋吉は2年目で晴れて卒業証書を貰いました。

それで免許皆伝?の人が匠のコースに上がれるわけです。

良い住まいの絶対条件は良い間取りであると言う事です。

風の通り日照、生活動線、主婦動線の良さもすべては間取り次第です。

また吉田先生は、「架構は間取りに優先する」という逆説的な

言い回しをされています。

すなわち間取りを考えながら柱の位置とか梁の配置などを

同時に計画しなければ丈夫な家は出来ないと言われます。

これから住まいづくりを考えておられる方は、下記を是非受けてみてください。

吉田イズムも盛り込んだ「住まい塾」です。

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ









ページ先頭へ
子供に優しい住まいとは
投稿日:2011年03月30日

子供の体はまだ完全に発育していません。

だから大人に較べると住環境の影響は較べならない程有ります。

体重当たりに呼吸する空気の量は、大人より子供は2倍

多く必要とする様です。

特に乳児の場合は大人の5倍近く必要とするそうです。

体に有害なものを分解する代謝機能も未発達です。

また床面に近いところで生活する子供は、新建材から発散されている

化学物質の影響を強く受けます。

ぜんそくやアレルギーのリスクを高めるフタル酸エチルヘキシルは、

大人では95%が食べ物から摂取しているのに較べて、

乳幼児では50%がハウスダストから摂取されています。

住まいの環境は大人もですが、それよりも子供は大きく

影響を受けます。

だから合板ビニールクロスの家はそこに住んでいる子供の健康を

害する事にもなりかねません。

住宅メーカーの作っている、名前だけの健康住宅に

騙されないようにしましょう。


弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ





 

 

 

ページ先頭へ
吹き抜けは寒い?
投稿日:2011年03月29日

弊社の家づくりは真壁造りと2階は勾配天井が

標準仕様で建築しています。

吹き抜けも子育て世代の家では殆ど設けます。

また1階のリビングは化粧梁を現しで見せています。

吹き抜けや2階の大きな斜め天井の大空間を見学された方の

「これでは冬が寒いし夏にはクーラーが効きますか?」

と冷暖房の効きを心配されます。

しかし大きな吹き抜け空間にして冬に寒いとか夏に冷房が効かない

と言う様なクレームはひとつも有りません。

無垢の木の断熱性能はグラスウールの半分くらい有ります。

また弊社の家の壁はシラス壁か越前和紙が標準仕様です。

床は厚い30ミリの杉板、梁も現し、天井も無垢の杉板

壁も屋根も通気工法で断熱材もフェノバボードか、ミラフォームという

高断熱材を使用しています。

合板とビニールクロスの高気密高断熱の家よりも

夏の冷房の効きは数段優れています。

もっとも夏は風が通り抜ける窓の配置や、吹き抜けを利用して

風が抜けるので冷房の使用回数使用時間は

高気密高断熱の家より極端に少なくて済みます。

家の造り方が正しければ吹き抜けが寒いと言う事は有りません。

それどころか吹き抜けは家全体の温度分布を

均等にする働きも有ります。

吹き抜けを生活空間に設けて2階は子供室に面する様につければ

1階と2階のコミュニュケーションが吹く抜けを通して肉声で取れます。

正しく吹き抜け空間を利用しましょう。

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ








ページ先頭へ
教科書は学校に置いとけ
投稿日:2011年03月28日

NHKに「私の少年時代」と言う番組がありました。

それに日本の建築家の中で,世界的に今一番有名な安藤忠雄さんが

出ていました。

その番組で安藤さんが小学校時代の思い出話をされていました。

安藤さんは家庭の事情でおばあさんに育てれたそうです。

住んでた家は古いボロやだったそうです。

雨が降るとあちらこちらが雨漏れするし、隙間風が吹きこむので

冬は大変寒いので重ね着をして布団を被って寝ても真冬は寒くて

寝れなかったと言われていました。

小学校4年生の頃安藤さんは蓄膿症の手術で入院をされたそうです。

その遅れを取り返す為か先生に宿題を出されたそうです。

家で明かりをつけて勉強していると、おばあさんが「忠雄お前何しとるんや」

と言われたそうです。

事情を話すと「忠雄宿題は学校で済ませて帰れ!教科書も家に持ち帰るな

教科書を学校においとけば忘れ物もしないし、重たい教科書など持ってたり

持って帰ったり無駄なことはするな」と言われたそうです。

安藤さんは学校での勉強よりおばあさんに教えられた事の方が大人になって

役に立ったと言われていました。

大学に行かずに独学で建築を学び世界的な建築家なった安藤忠雄さんの

原点はおばあさんの教えなのでしょう。

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ







ページ先頭へ
ジジばか日記
投稿日:2011年03月27日

3月23日は愛孫娘の幼稚園の卒園式でした。

今日は時間があったので行きたかったのですが・・・・

招待がないので我慢しました。

昼休みに自宅に可愛い可愛いココが卒園式用に作って貰った

ブレザー?とスカート姿で来てくれました。

妹のモネは何故か不機嫌でした。

お姉ちゃんだけ新調の晴れ着?に御機嫌斜めの様でした。

ココは新調の服が余程嬉しいらしくハイテンションでした。

卒園のアルバムを見せて貰いましたが最近はデジカメなので

色んな加工をしていて大変立派なアルバムでした。

4月からはいよいよピカピカの小学1年生です。

小学校の入園式には招待なくても乱入してやろうかなあ~と思っています。

「ココの入学式に行ったらいけんかのお~」と女房に話すと

「お父さん子供の入学式に行った?」と嫌味を言われました。

思い浮かべれば記憶に有りません・・・・

子供と孫は違いますね?

特に私には女の子がいなかったから、孫娘は本当に可愛いのです。

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ




ページ先頭へ
宮島に行きました
投稿日:2011年03月26日

先日の21日はM法人会の支部会の行事で

宮島にJRで行って来ました。

何年ぶりでしょうか?

JRに乗るのは3年ぶりくらいです。

女房と愛孫娘心寧と3人で宮浜温泉に行くときに乗って以来です。

JRで広島駅から宮島まで各駅電車で30分で着きました。

支部長だから早めに電車に乗ったので待ち合わせ時間より

40分前に到着しました。

案内文を見てみると待ち合わせ場所がJR口と有ります。

私はJRの乗船口のつもりで作成させたつもりでしたが・・・・

JRの乗り口付近には喫茶店らしきものは有りません。

参加者が少なかったので携帯で全員に連絡を取り

宮島の乗船口に待ち合わせ場所を替えて貰い

近くの喫茶店でみんな集まるのを待ちました。

みんなが集まってJRの船で宮島まで渡りました。

日頃の行いが悪いせいか小雨が降りしきる中を

厳島神社での参拝の為に歩きました。

雨のせいか鹿もあまり見かけませんでしたが、それでも出ている鹿は

可哀そうに雨で濡れていました。

参拝の後、ホテルを探すのに一苦労しました。

洒落たホテルでの食事は大変美味しかったので一同大満足でした。

酒飲みが数人いたので結構飲みました。

食事の後は露天風呂と大浴場でくつろぎました。

風呂に入るころには雨もやんでました。

露天風呂から瀬戸内海と宮島の大鳥居も眺められて

大変絶景でした。

久しぶりにゆったりと休めました。

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

 

ページ先頭へ
何でもかんでも出荷停止?
投稿日:2011年03月25日

民主党の管政権はなんでも管?でも出荷停止をします。

現在建築に使われる構造用合板はお上のお達しで

出荷停止を受けて全く入らない状態です。

またこの時ばかりと買い占めてひと儲けをたくらむ輩もいるそうです。

日本合板工業組合連合会がこの困った状況を受けて

国産針葉樹合板の在庫量と生産状況の調査をしました。

そして生産能力、供給能力と十分にあると発表しました。

日合連によると、被災地以外の組合企業が保有する、

構造用合板の在庫量は3X6X12ミリ換算で430万枚、

また被災地以外の組合企業による構造用合板の月間の最大生産能力は

約800万枚だそうです。

これは2009年の月間出荷量と780万枚と同程度です。

仮設住宅や緊急復興需要にも十分対応出来ます。

なお、2カ月で約3万棟規模とされる応急仮説住宅の建設に

必要な合板の需要量は、林野庁の試算で約60万枚あれば足りる様です。

管さんなんでも管でもすぐ出荷制限して、混乱をさせないようにして下さい。

合板を大量に使う住宅メーカーは工期を延長したり、契約も延期したり

しているようです。

住宅産業は他の産業をも牽引する産業です。

住宅の着工が遅れるとそれでなくても不景気な

日本の景気をますます悪くする事になります。

その分野の専門の意見を聞いて物事を決めて下さい。

東北の災害地に合板を回す為に、出荷停止を決めた様ですが

建築業界は困り果てるとともに、嘲笑していますよ。


弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

 









ページ先頭へ
プロ野球開催について
投稿日:2011年03月24日

プロ野球の開催日程でセリーグでは選手会と球団のオーナー会で

意見が分かれているようです。

パリーグは楽天のホーム球場がこのたびの東北の大震災で

被害を受けた事もあり開幕を4月12日に延期しました。

セリーグは後工程の事もあり、例年通りの開幕を決めました。

少々焦りすぎたようで、関東地方は東電が節電を決めております。

こんな非常時に東京ドームで莫大な電気を消費するのはけしからん

と言う世論もわいてきました。

民主党の節電担当大臣の例の民主党の蓮舫女史は例のごとく調子に乗って

ここぞとばかり息まいております。

広島に居た阪神タイガースの新井が今セリーグの選手会長の様です。

この前テレビのインタビューに答えてました。

どうもセリーグのコミッショナーの言う方が大人げないと思いました。

巨人のオーナーが「野球の開幕時期はおかみが決める事でじやない」

と記者団に答えたとか・・・・

このオーナは渡辺読売新聞の社主の子分なのでしょうか?

どうも球団側はいかにも分が悪い様です。

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ

ページ先頭へ
最近の披露宴
投稿日:2011年03月23日

3月20日に義理の姪の披露宴に女房と参列しました。

エンジェルパルテ(旧並木パラスト)でありました。

3階のフロアーであったのですが・・・・・

従業員の人はすべて白と黒のユニホーム?で統一されてます。

各テーブル毎に係の人が配置されています。

最初にこの席の担当の○○です。と挨拶されました。

担当のカメラマンの人も披露宴の責任者の方も

すべて挨拶に来られました。

最近の若い人の披露宴は新郎や新婦は勿論友人の

アイデアによって色んな出し物?が決まる様ですね。

昔みたいに親戚代表がカラオケを披露するなんて事は有りません。

スクリーンを駆使して新郎新婦の人となりを披露したり

新郎の友人は全員参加でおのおのかつらをかぶり一人が歌を歌い

後は全員が振り付けで踊りました。

途中からは花婿までが参加して大盛り上がりでした。

花嫁の中学校時代のバスケット部員は自分たちで

ラップの曲に合してビデオを作製しておりそれを上映しました。

これも大変好評でした。

私は自分の時代の事を考えると隔世の感を覚えました。

義理の兄が教会での挙式が終わった後に私に

「クリスチャンでもないのに何で教会で式を挙げるるんかのお~」

と私に笑いながら言われました。

私は「お兄さん最近の若い人は教会式が殆どの様ですよ」と言いました。

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ








ページ先頭へ
S弁護士さんの思い出
投稿日:2011年03月22日

私がSライオンズクラブに入会したのはもう20年くらい前の話です。

その時にすでにS弁護士は入会されていました。

54歳で他界されたS弁護士は当時30歳前半だったのでしょう。

弁護士さんはもう一人T弁護士もおられました。

私は何故かTさんと親しくなりました。

Tさんは弁護士さんらしくなく夜の世界でも結構鳴らして?いました。

Sさんは大変真面目で純情タイプでいかにも

弁護士さんと言う感じの人でした。

私がマンション管理士の資格を取得した時は

「佐々木さんマンション管理士は、私の弁護士仲間も受けたけど

難しいと言ってました。」

と社交辞令を言ってくれました。

もとより司法試験に較べると較べようも有りません。

私は「Sさん司法試験に較べるとまさに月とすっぽんです。」

と話を向けると・・・

「いやあ~佐々木さん司法試験は学科試験が最難関です。7択なんですが

ひっかけ問題ばかりで、その中には解なし問題が含まれている

から難しい」と屈託なく話されていたのがつい昨日の様に

思い出されます。

本当に人間の寿命は誰にもわかりません。

今日一日を大切に生きなければと、近しい人の死に遭遇すれば

いつもそう思います。

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。良かったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ










ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ