佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

住まい造りの3要素とは
投稿日:2010年05月31日

昔から家は3回造らないと満足の出来るものは出来ないと言われました。

しかし現在家を3回も建てる人はほとんどいません。

なぜ家を建てた後に満足する人が少ないのか?

それは家づくりの重要なポイントを理解されていない。

家づくりの基本を勉強されていない。

家づくりを業者任せにしてしまうからです。

営業マンの説明をすべて鵜呑みにしてはいけないのです。

家づくりに成功する大切なポイントは3つしかありません。

その3つとは、1つは「業者の選定」、2つめは「資金計画」、

そして最後のひとつは「間取り」なんです。

この大切な3つのポイントのどれが欠けても家づくりに成功しません。

この3つのポイントを家を建てる人が勉強されて理解納得する事が

家づくりの成功の秘訣なのです。

それでは次回からひとつひとつお話します。

次回は「業者の選定」のポイントについてお話します。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設










ページ先頭へ
REIL WAYS 49歳で電車の運転手・・・ 泣きました
投稿日:2010年05月30日

5月29日の土曜日に仕事が終わり愛妻と映画に行きました。

二人で仲良く夕食を食べました。

それからいつもの様に?キャラメルコーンに黒梅酢ソーダー

しかし飲み物は今日は何故か白桃ソーダーを買いました。

席はいつも通路の後ろの席を頼みます?

何故かそれは私のトイレが近いからです・・・・

最近の映画は長いから途中トイレに立つ事が多いからです。

今日席に着くやいなや「お父さ今回18日の事完全に忘れてたでしょう?」

「18日の事?」

そうでした5月18日は結婚記念日なのでした。

それも記念すべき35周年のメモリアルデイでした。

30周年の時は東北の少し贅沢な東北旅行しました。

25周年の時は中国の蘇州や上海に行きました。

35周年の今回は完全に忘れてました。

今年中の何処かに連れて行ってやらなければと反省しました。

映画ですが大変感動しました。

年を取り涙腺の緩んだ私はまだ誰も泣かない場面で

声を上げて不覚にも泣きました。

女房が私をのぞき込むのが分かりました。

まだ女房は泣いてません。

泣いてる私を見て笑ってます。(怒り)

残念ながら周りを伺うと誰も泣いてませんでした。トホホでした・・・

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設






ページ先頭へ
現場監督は大変?
投稿日:2010年05月29日

5月に入ってから大型のリフォーム工事2件の現場監督しています。

大学を卒業して7年間、関西方面で現場監督してました。

前の会社がPL教団の本部の富田林で特命工事をさせて

いただいてました。

その関係で新婚当初は富田林の近くの喜志に住んでました。

PL教団さんは年間行事が沢山あります。

その行事に間に合うように工事を峻工せねばならないのです。

船頭?さんが多くてなかなか物事が決まりません・・・・

しかしいくら方針が決まらなくても決まったら行事に間に合うように

工事を終わらせねば成りません。

だから今では考えられないくらいの突貫工事の連続でした。

当時の私はまだ24~5歳です。

若くてスタミナもあり気合も十分でした。

「突貫工事の佐々木さん」で有名?でした。

昔取った杵柄まだ十分現場も見れると思ってましたが・・・・

よる年波には勝てずなかなか昔のような訳には行きません。

しかし新入社員の山本君に助けながら?頑張っております。(笑い)

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設














ページ先頭へ
長野での住風土研究会
投稿日:2010年05月28日

5月25日・26日と長野県の松本に一泊二日で行って来ました。

住風土研究会の定例総会がありました。

長野の小林創建さんの長期優良住宅を2軒見学させていただきました。

現在の社長さんは37歳で3代目さんです。

お父さんの現会長さんとはホーミースタディグループ時代から

良く知っております。

若い社長さんだから家は若い人向けのスタイルで仕上がっていました。

壁と天井の仕舞いはすべて天井の目透かしでの仕上げでした。

私の会社でもトイレとか洗面脱衣室など天井を張る所は

天井の目透かし仕上げにしています。 

もともとは製材所をされていて2代目の会長さんが

建築の方は創業されたそうです。

2代目の時代は昔ながらの大きな入母屋の家を主に建築されていたようです。

売り上げは25億円もされた時代があったそうです。

現在は年間40棟くらいされていて10億円規模です。

松本市は人口30万人くらいの様ですから地元では大きな会社の様です。

現会長は最近になってやっと若社長に任られた様です。

若社長の今後経営方針も聞かせていただきましたが・・・

若い人は発想が違うなあ~と感心しました。

いずれにしろ全国の工務店の色んな家を見学させていただくと

大変勉強になります。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設





ページ先頭へ
家相と風水
投稿日:2010年05月27日

いまでも家相にこだわる方がおられます。

若い人は余り気にしませんが親御さんに家相を

気にする方が時々おられます。

口は出すがお金は出さない場合は意見はそれほど強くありませんが

口も出すしお金も出す場合は親御さんの意見もかなり家づくりに

影響をされます。(笑い)

それはさておき家相は宗教ではありません。

そもそもは中国の統計学です。

膨大な家の間取りから統計的に鬼門などを作りました。

昔はトイレはくみ取り台所にも冷蔵庫もありません。

風通しや日当たりなどを考えてトイレや台所の位置を決めてのでしょう。

家相と風水は表と裏の関係にあるようです。

男性側から見たのが家相女性側から見たのが風水の様です。

そういえば現代の女性も家相には興味を示さない方も

風水の本はしっかり見てますよね。(笑い)

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設



ページ先頭へ
北枕の話
投稿日:2010年05月26日

昔から北向きに枕をして寝たら縁起が悪い?

と聞いた事がありませんか?

私も子供のころ親から言われた事があります。

あなたも耳にされた事がありませんか?

これは亡くなった人の遺体を頭を北向けて安置するから

北に枕をして寝ると早死にする?と言う悪い風潮から来たようです。

しかし実はこれはお釈迦様の遺言から来ているそうです。

お釈迦さまは弟子たちに「私が死んだら頭を北向きに顔を東に向けて

遺体を安置して欲しい」と遺言されたそうです。

それから仏教では遺体は頭を北向きにして安置するようになった様です。

話は変わりますがそれでは宮本武蔵はどういう遺言を

残して死んだか御存じですか?

宮本武蔵は晩年は島津藩でお世話になっていました。

大変手厚くされていたようです。

宮本武蔵は参勤交代で江戸に向かう島津のお殿様を自分が

死んでからも警護出来るように、参勤交代の行列が

見渡せる小高い丘に甲冑を身にまとったまま

土葬してくれるよう遺言を残されたそうです。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設







ページ先頭へ
段原の家S様邸も始まります
投稿日:2010年05月25日

昨日段原のS様邸の契約が無事終わりました。

初めてお会いしたのは去年の夏でした。

段原の再開発で6月1日以降でないと工事が着工出来ません。

もう70代後半の老夫婦の終の住みかです。

段原のT様邸と同じく和室が3部屋あります。

床の間も1間あるので本格的に造作出来ます。

所で床の間の3点セットを御存じですか?

掛け軸と思いがちですが掛け軸は含まれていません。

それは花瓶と蜀台と香炉です。

昔高貴な人が亡くなると床の間を背にして床を敷き遺体を安置します。

そして仏教のしきたりから前述の3点セットを用意します。

それが伝統的に残り床の間の3点セットとなった様です。

いまでも重要文化材の由緒ある武家屋敷ではこの3点セットが必ず

飾られているそうですよ(笑い)


私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

ページ先頭へ
久しぶりの対面
投稿日:2010年05月24日

5月22日・23日と宇品西の家の完成体験会がありました。

また5月23日には宇品神田の家の構造体験会もありました。

私は二日間宇品西の家で説明員をしました。

二日間で11組の方にご来場いただきました。

完全予約制なのでお客さんもゆっくり見学できます。

10時から11時半、13時から14時半、15時から16時半と1日を

3回に分けています。

各最大3組に限定しています。

ゆっくりと見学出来るのでお客さんからも好評です。

23日の日曜日の昼休憩の時に島根県の六日市で

いま介護の専門学校に通っている長男一家が訪ねて来ました。

近くのココスに昼食に行きました。

下の子の順脩の100万ドルの笑顔に疲れも吹き飛びました。
行きつけのスタンドのママさんに携帯にとっていた順脩の写真見せると

「ええ佐々木さんに瓜二つじゃあない。笑って目が細くなりほとんど

目が見えなくなる所もそっくりだね?」と褒められました?

いままで近くに住んでいたのが遠く離れてしまったので淋しくなりました。

しかし今回長男夫婦がソフトバンクのフォトスタンドなるものを

買ってくれました。

携帯電話で孫の近況写真を取って送るとフォトスタンドの液晶画面で

リアルタイムで見れる優れものです。

いままでもこまめに携帯電話で孫の写真を添付してメールで

送って来てくれましたが・・・・

今度からはフォトスタンドでいつでも大きな画面で

孫の顔が見れるので離れていても淋しくありません。
私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設

ページ先頭へ
色んな業者がいます
投稿日:2010年05月23日

昨日は宇品西の完成体験会の初日でした。

大変天気が良くて完全予約制で5組の人に来て頂きました。

前はフリーでやっていたのですが、いちどきに見学の人が入ると

説明も十分に出来ないし、物見遊山?の方も大勢来られたりするので

1日を3回に分けて1回が3組限定の完全予約制にしました。

お客さんにもゆっくりとみて貰えるし好評の様です。

今回困ってる事があります。

外構工事が未完成で玄関の階段もまだ仕上がっていません。

分離発注でお施主様の知合いの業者がしています。

一人の職人さんがマイペースでぼちぼちやるので

遅々として工事が進みません。

最初の話では外構工事会社の女性社長は10日もあれば十分出来ます

と言ってました。

完成体験会までは間に合わせますと確約したのですが・・・

工事に入ってもう2週間以上経ちます。

隣地の三方は囲塀工事もないので工事範囲はカーポートと外部階段と

全面の囲塀工事だけです。

おまけに昨日裏の人から「いつまで外構工事がかかるのですか?早く仕上げて

貰わないと車に泥はねがして困ります。」と苦情を言われてしまいました。

素人目にも何をトロトロしているか?と思われているようです。

私は性格がイラなのでいまカリカリしています。(苦笑い)

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設




ページ先頭へ
段原の家T様邸が始まります
投稿日:2010年05月22日

6月1日から段原の家のT様邸が始まります。

段原再開発での建て替え工事です。

もう70代半ばのご夫婦の終の住みかです。

10年くらい前にちょっとした補修工事がきっかけが御縁のお客様です。

ここ数年は私の会社の完成体験会・構造体験会には

ほとんどご参加いただきました。

和室が3部屋もあります。

最近では洋風デザインの家が8割強のようです。

若い人の中には和室はひとつもいりませんと言う人も多いです。

私は老年になった時を考えて和室は必ずひとつは

あった方が良いですよとご提案致します。

段原の地域は準防火地域なので本来の軒裏は

防火構造にしなくてはなりません。

いわゆるモルタル塗りか不燃材のメーカーの軒天材料しか

使えませんでした。

しかし法改正にで延焼が部屋内に入らないような納まりにすれば

無垢材の杉板で化粧の垂木で出来るようになりました。

今回は窓のひさしも腕木持ち出しの化粧軒天でやります。

大工さんの腕が十分に発揮できる家です。

9月完成で工事が始まります。

1か月間は短期モデルで使用出来るようにお施主様のご厚意で

実現しました。

是非あなたも一度ご来場ください。

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ

https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku

ブログランキングに参加してます。
是非クリックをポチットお願いします。 
人気ブログランキングへ

▼広島には広島の家造り広島の注文住宅佐々木順建設





ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ