佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

相手の立場になる
投稿日:2008年04月30日

私も朝礼なぞで相手お客さんの立場に

立って考えようと言います。

本などにもよく書かれています。

「言うは安し行うは難し」とはよく言ったものです。

私が若い頃ゴルフのコンペでゴルフの幹事の失態に対して

ちょっと批判的な事を言った時です。

その会の先輩に注意をされた事があります。

「佐々木君世話をするのは大変なんだよ。

自分が世話をしてみればよく分かると思うけどね」

と言われました。

私はつまらん事言ったと反省しました。

その答えは直ぐやってきました。

今度自分が世話役をする立場になった時です。

自分では一生懸命段取りしたにもかかわらず、

ああだこうだと文句を言う人います。

そう言う人に限って幹事や世話役をした事のない人が

圧倒的に多いのです。

相手の立場になって考える・・・

盗人にも5分の理と言う諺もあります。

テロリストもテロをやる人は自分の事をテロリストとは

思っていません。

レジスタント(現体制批判分子)なのですから















ページ先頭へ
感謝祭バスツアー
投稿日:2008年04月29日

4月27日にOB様の感謝祭バスツアーを開催しました。

スタッ含め33名の参加で楽しい一日を過ごしました。

バスの中ではビンゴゲーム、とんちクイズ、ジャンケン大会等々

ワイワイガヤガヤと大変な騒ぎでした。

最初に行ったのが「花夢の里」私は5年くらい前に一度行った事

が有ります。

色んな色の柴桜が植えられていて大変綺麗でした。

毎年「花夢の里」に来られと言うY様の話によると

毎年柴桜を植え続けて範囲を広げているそうです。

昼食は平田農園での食べ放題飲み放題のバーベキューでした。

バーベキューと言うふれこみでしたが何故か出てきたのは

焼肉肉は三次産の和牛で柔らかく

大変美味しかったです。

肉好きの私は大喜び、皆さんも「美味しいと」言って下さり

大満足のご様子でした。

その後のイチゴの30分の食べ放題は期待はずれ

石垣に見立てた間知ブロックの間に、イチゴがチョロチョロとある程度

余り美味しいとも言えず30分で1400円は高い10個も食べれません。

焼肉では元取りましたが?イチゴでは大赤字

最も子供さんには大好評だったのでよかったです。

最後に奥田元宗・小由女美術館は絵画に興味の無い私でも感動しました。

建築に携わる私は建物自体の素晴らしさにも感動しました。

今回バスツアーは初めての試みでしたが皆さんに喜んで頂いた様で

ホットしました。

ページ先頭へ
倉田百三の文学記念碑
投稿日:2008年04月28日

昨日定期検診がありました。

体重も2キロも増え、先生に酷く怒られました。

今朝は朝4時半からリキの散歩いつもより距離を伸ばしました。

時間にして三倍くらい

いつものコースから足をのばしました。

丹那町の住宅街を歩いていると立派な石碑がえにとまりました。

倉田百三の記念文学碑とあります。

広島の三次出身の倉田百三は21歳から40歳位まで肺結核を患いながらも

病床で執筆活動を続けて生命力みなぎる青春文学を世に送り出したようです。

その記念石碑によると、25歳の時に医者に療養を勧められて

当時漁村だったその石碑の隣に在った民家で療養しながら

代表作である「出家とその弟子」を執筆されたそうです。

発表とともに当時の青年達に熱狂的に支持され、

大ベストセラーになったそうです。

世界各国で翻訳さ、フランスの大文豪ロマン・ローランが絶賛したと

石碑に有りまし。

リキの散歩中に思わぬ発見がありました。

私はまだ「出家とその弟子」は読んで無いので読んでみようかな

と思いました。

ページ先頭へ
黄金山からの眺め
投稿日:2008年04月27日

4月26日のリキの散歩は初めて黄金山まで行きました。

血糖値があがりお医者さんに脅され、気の小さい私は

やっと重い腰上げました。

朝のリキの散歩の時間を大幅に増やそう

本浦の黄金山の登り口から挑戦

車では上った事ありますが歩いて上るのは初めて

疲れました坂道を上がると自分の体重が憎いのです

黄金山の登り口に到着したのが5時半頃

もう年配の人たちがゾロゾロと上がっています。

皆さん元気よく「お早う御座います」

と気持ちよく声掛け合いながら

途中朝陽が昇って行くのが見えました。

赤いだいだい色で何ともいえない位綺麗でした。

思わず見とれながら「リキおひさんが綺麗じゃね」と声を

かけますが勿論知らんぷり

今年8歳になる柴犬リキ、犬は元気ですが、飼い主はばて気味

家を出発してから1時間40分も掛かって会社に到着

リキを会社に繋いで家に帰りましたが

汗をびっしょりかいてしまいました。

ページ先頭へ
ずぼらな私
投稿日:2008年04月26日

私は生来ずぼらで余り世話好きでは有りません。

家の手伝いも一切しません。

女房も会社を手伝っているにもかかわらず、家事の手伝いもしません。

買い物ぐらいは手伝います。

特に食べ物は自分で好きなものを、スーパーに買いに行きます。

オデブリンになるのは自明の理

家に小さい庭があるのですが、草むしりも殆どしません。

年に二回造園屋さんに入ってもらって剪定してもらう時

ついでに草も取って貰います。

庭好きの人が見ると、お前は草も育てているのかと言われそうです。

親父は庭木が非常に好きでした。

日曜日になると夏の炎天下でもこまめに草を取ってました。

私が若い頃日曜日に家で休んで居ると

「徹!お前も草むしり手伝えや」下から親父が呼びます

それが嫌で用事も無い時でも家から避難していた位です。

「親父、わしは庭木に趣味が無いけん後よう管理できんかも知れんよ」

と言うと「徹心配せんでも年とれば興味が自然と湧いてくるもんよ」

と言って笑ってました。

親父は植木市の会員になっていて造園屋さんと一緒になって

庭木なぞをセリで買うくらいに好きでした。

「おい!植木市がやっとるけん付き合えや」と

よくお供をさせられました。

今考えると少しでも興味を私に持たそうとしたのでしょうか

気持ち入れ替えて草むしりくらいしなくては・・・・・

ページ先頭へ
猿の血液型
投稿日:2008年04月25日

血液型って人間だけでは無いのですね。

高崎山の飼育係りの人から教えてもらいました。

猿の血液型はO型とB型の二種類だそうです。

オラウータンはAB型しか無いそうです。

チンパンジーはA型だそうです。

人間は4種類あります。

猿は大半B型とか、B型の人は猿に近いと飼育係りの人が

笑わしてました。

血液型での性格判断がよく本などにも載ってますが

自分と周りの人を観察してみると、結構当たってますね。

私は血液型はA型です。

典型的なA型人間でデブですが、神経は細かいです。

他人からは体型からか殆どの人からO型ですか?

と言われます。

最もA型はO型に近いA型も有るようですし

AB型の人はAかBかどちらかが強いとも言われます。

しかし私の親父はA型でしたがとても神経が図太くてとても

A型の片鱗も見えなかったのですが・・・・

努力家で仕事が趣味の様な男でした。

職人気質の親父は本当は神経も細やかだったのに

親分肌を自分で演じていたのかも知れません。















ページ先頭へ
高崎山のベンツ
投稿日:2008年04月24日

この日曜日、月曜日と一八会と言う会の旅行に行って

きました。

鉄輪温泉に泊まりました。

残念ながら旅館も温泉も今二くらい

旅行幹事の補佐?だったのでガックリでした。

来年は旅行幹事の主幹?なので頑張らなくては

二日目に高崎山の猿を見に行きました。

餌の時間が一日に二回と決めてる様ですが、どこからともなく

うようよ集まってきます。

全部で三グループあるそうです。

A群、B群、C群の三つ、なぜかA群はボスが不在?となり

統制が取れず餌づけの場所に現れなくなったそうです。

またB群もボスがここの所何故か現れなくなったそうです。

その日もナンバー2のベンツしか現れませんでした。

ベンツは余り仲間の猿の人望が薄いらしく、

毛づくろいして貰おうと寝そべって毛づくろいをしてくれる

仲間の猿をじっと待っているのですが、誰も見向きもしません。

悲しいかな女房の人望の薄いわが身を見るようで辛くなりました。

ベンツもう少し人望じゃ無い猿望を磨きなさい

dc042211

dc042223

ページ先頭へ
愛するチャトラの大和
投稿日:2008年04月23日

我が家のデブ猫ヤマトは現在6歳

体重は7キロと500グラムかなりのオデブリンです。

同病相哀れむと言いますが立派なデブの私は

ヤマトが大好きです。

大変のんびりやで人好し?いや猫好しです。

また驚くほどの食欲

一日中夜中でも早朝でも私や女房どちらかに「ニャア~ニャア~」と

餌をおねだりします。

しかしお人好しのヤマトはリキが来ると餌を食べていても

席?を譲ります。

柴犬のリキも食い地が張っていて(飼い主に似たのかな?)

猫の餌も横取りします。

生まれて3ヶ月くらいの時、水に漬けられて殺されそうになって

いた時次男に助けれて我が家で飼われるようになりました。

先住民のリキを兄きと思っているのか寝る時は

いつも柴犬リキに寄り添って寝るチャトラのヤマト

可愛いですよ寝そべる僕寝そべる僕

ページ先頭へ
日本のサービス
投稿日:2008年04月22日

先日アメリカのサービスについて書きました。

日本小売業のサービスは今向上しているでしょうか?

店や業態により違いがあるでしょうが・・・・

私の経験では大手家電の販売店は余り良くないと思います。

売り場が分からないから聞いてもそこまで案内してくれる

店員さんは少ないように思います。

手が空いていてもです。

アメリカの返品制度の話ですが、百貨店ばかりではなくウオールマート

と言うアメリカ最大のスーパーマーケット(アメリカ一ということは世界一)

も返品制度を適用しているそうです。

ウオールマートではレジに三人以上並ぶ次のレジを

開けるようにしているそうです。

一企業が宇宙衛星を持っているそうです。

10万台のレジデーターを全部宇宙衛星に入っていて、アーカンソンの本部の

コンピューターに入ります。

それが宇宙衛星に戻って、レジに戻って金額がでる。

瞬時の作業です。

またウオールマートの店員さんはお客さんから「トイレどこですか?」

と聞かれると、トイレの看板の見えるとこまで必ず案内を

してくれるそうです。

ウオールマートの店是は「私たち従業員こそが、他店との差(違い)を

作り出している」と言うものだそうです。

う~んマンダムですね





ページ先頭へ
ココの嘘寝
投稿日:2008年04月21日

可愛い孫のココは三歳

順悠とモネは一歳半

順悠、萌寧も可愛いけどやはり、今はしゃべれる心寧が一番可愛い

この前会社で花見をしましたが、雨で比治山に行けず

会社の三階のロフトでしたことは前に書きました。

次男の寛明がココを抱いて上がって来ました。

ココはなぜか寝ています。

次男の嫁に「なんやココ寝とるんかい?」

小さい声で「お父さん!恥ずかしいから?寝たふりしてます」

私はここに「ココ寝とるんか?」と聞きます。

寝てる筈のココは目を閉じたまま大きく首を縦に振ります。

もう一度私は意地悪して聞きます。

「ココちゃん本当に寝取るん?」

今度は少し薄目開けながらも大きく首を縦に振ります。

みんなでくすくす笑いました。

子供は無邪気で良いですね。

ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ