佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

能美の家の桜
投稿日:2013年03月31日

08bec195.jpg

今日は昼から能美島に帰りました。

朝から帰るつもりでしたが午前中は仕事が入りました。

孫娘も誘うように言ったのですが遠慮の塊の女房は

メールで嫁にお伺いしたようですが

朝次男から電話で「行かんいいよる家におる?と言っている。」

去年は孫娘連れて行ったのですが思うようにはなりません。

能美の家は親父が晩年8年くらい住みました。

昔の人は考えが深い様です。

仏壇も能美の家にも親父が買いました。

私が広島に仏壇あるのに何でまたこうたんと言いますと

仏壇があると能美の家に寄って参ってくれるじやろうとニコッと笑いました。

桜の木を道路際に8本植えました。

「徹!桜を植えたのは、桜の咲く時期に子供や孫も集まるじゃろうがあ~」

と言っていました。

残念ながら亡き親父の意志は孫や曾孫には通じない様です。



ページ先頭へ
終の棲家
投稿日:2013年03月23日

fc53a856.jpg

お彼岸に墓参りに能美の家に帰りました。

親父が晩年の10年足らずを過ごしました。

田舎に帰ってからはみかん畑をひとりで管理したり

野菜を沢山作り新鮮な野菜を広島に届けてくれました。

気になり兄弟でかわりばんこに様子を見に1週間1回は行きました。

91歳で他界しましたが89歳までは能美島で悠々自適に暮らしていました。

能美の家は親父の思い出がいっぱい詰まっています。





ページ先頭へ
お彼岸
投稿日:2013年03月22日

cf9c136d.jpg

3月20日に墓参りに能美島に帰りました。

朝業者さんとの打ち合わせがあったので出発が11時になりました。

柴犬リキは私たちが支度をし始めるとそわそわしてきました。

そして私をじっと見つめます。

「お願いだから連れてって!」

一緒に行こうと声をかけるとおおはしゃぎで喜びました。

呉市を過ぎて音戸大橋に近づくと大変こみ合い車が進みません。

事故でもあったのかと思いきや道路工事で片側車線になっていました。

途中のスーパーで昼のお弁当とお花と私の好物のおはぎも買いました。

お墓参りをすませて、僅かなみかん畑で収穫された

八朔を女房と袋ずめして車まで運びました。

みかん畑は従兄に管理してもらっているので八朔はもいで倉庫に入れてありました。

それを網かごに入れて車まで運ぶのに一苦労でした。

私は汗でシャツまでびっしょりになりました。

そのせいで風邪をひきました。

老後は能美島で自給自足の生活を女房とするつもりですが

お百姓さんはとても重労働だと思いました。

親父は晩年はみかん畑を一人で管理しながら、野菜も沢山作っていました。

私には到底できない事です。



ページ先頭へ
豆ご飯
投稿日:2013年03月19日

4a05a3ff.jpg

昨夜は一八会の定例会が半兵衛庭園さんでありました。

この一八会は異業種の交流会です。

基本的に18日にあります。

その日が祝祭日や土曜日に当たると翌日に繰延されます。

いつもは中央であるのですが今回は近所の半兵衛庭園さんでありました。

今日のご飯ものは豆ご飯でした。

子供の頃は母親がよく豆ご飯作ってくれたので

母親の事を思い出しながら大変懐かしく頂きました。





ページ先頭へ
窓から身を乗り出すリキ
投稿日:2013年03月13日

窓から身を乗り出すリキ

お早うございます。

去年のお盆に能美島に墓参りに行く道中の写真です。

私の車の助手席から身を乗り出して
外の景色を眺めます?

時にはサイドミラーに自分のアゴを乗せて
気持ちよさそうに風に当たります。

呉のクレアラインを通って陸送でいつも能美島には帰ります。
車では助手席がリキの席です。

車に乗ると窓を開けてくれと催促します。
そして写真の様に外を眺めます。

しかしトンネルの前になると身を乗り出していても
さっさと助手席に座り込みます。

その仕草が可愛くてなりません。DCF00053

ページ先頭へ
ドライブ?大好きな柴犬リキ
投稿日:2013年03月12日

ドライブ大好きな柴犬リキ

お早うございます。

ただいま12歳の柴犬リキは車で
ドライブ?が大好きです。
と言うか留守番させられるのが嫌いな様です。

女房と外出しようと着替えをしかかると
すぐに気づきます。
急にリキはそわそわし始めます。

そして私に訴えるようなまなざしを向けます。
「今回は連れて行ってもらえるの?」

そのつぶらな瞳の訴えに負けて
大抵は連れて行くようになります。

DCF00019

ページ先頭へ
住まい塾ステップ1
投稿日:2013年03月10日

1786e09e.jpg

今日の住まい塾ステップ1は途中参加の方も含めて6名の方に受けて頂きました。

フェイスブックでお知り合いになった伊藤さんご夫妻にも来ていただきました。

住まい塾は3部構成で出来ています。

1部は住まいのクイズをやって頂きその解答の説明の中で

広島での正しい家づくりを学んで頂きます。

2部は休憩をはさんで自然素材展示室で実際に無垢の木や自然素材を見て

また実際に触れて頂きメリットだけでなくデメリットも説明させて頂きます。

3部では長寿命の家づくりと広がり空間の家づりの講義の中で

間取り係数を使った正しい間取りと木組みの方法なども学んで頂きます。

全部で3時間の長丁場ですが

「3時間で一生の得をした」と受講者の方には大変喜んで頂いております。



ページ先頭へ
担がれるヤマト君
投稿日:2013年03月10日

お早うございます。

オデブリンヤマト君、仲間のスミレちゃんがお母さんの
肩に飛び乗っているのを横目で羨ましそうにいつも見ていました。

ある日決心して自分も飛び乗ろうとしたけど重すぎて無理

.優しいお母さんは肩に担いでやりました。

ヤマト君とても満足そうでした。




笑い~
DCF00156

ページ先頭へ
半兵衛庭園
投稿日:2013年03月8日

e5c21538.jpg

昨日は南法人会の広報委員会の会合で近所の半兵衛庭園さんに行きました。

弊社から歩いて5分くらいの所にあります。

つつじで有名ですが四季に応じて様々な景色が楽しめます。

日本庭園としては広さは日本一だそうです。

露天風呂つきのスーパー銭湯も併設されています。

写真は今日昼食を頂いた時に窓ごしに中庭を映しました。

日本庭園を眺めながらの昼食はやはり心が落ち着きました。



ページ先頭へ
上棟 &餅まき
投稿日:2013年03月5日

ef18db41.jpg

3月2日に段原の家の上棟&餅まきがありました。

3月1日が上棟予定でしたが雨の為に翌日に順延いたしました。

段原の再開発地域なので周りに住宅はまだありません。

人が集まるのが心配でしたが…

近隣の住宅に餅まきのお知らせのチラシをポスティングしたこともあり

沢山の人が集まりました。

昭和30年代までは普通に上棟には行われていた餅まきも

最近でほとんど行われなくなりました…

伝統の祭事なので弊社ではお客様に勧めさせて頂いております。

費用は弊社が負担致します。

餅まきをされたお客様は思い出になったと一様に喜んで頂きます。



ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ