佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

40数年ぶりの再会
投稿日:2012年11月26日

80523e72.jpg

11月25日に高速挺で宮島に紅葉を見に愛する女房と行きました。

千畳閣や五重の塔等も見学しました。

昼食は弊社でリニューアル工事をさせて頂いた

わたなべ旅館さんの千代の庵にて千代の庵セットを頂きました。

店主の息子さんのお嫁さんは私の姉が国立音大の同級生の

娘さんを紹介させて頂きご縁があり嫁がれました。

お嫁さんが「母が手伝いで来ているのですが今はこちらに居ません。」と言われました。

その時はピンと来ませんでした。

お客さんが沢山待たれていたので早く済ませて店を出ました。

大聖院さん参道沿いにあるのでそれから大聖院にお参りに行きました。

参拝を済ませて本堂の縁側で日向ぼっこしていると携帯電話が鳴りました。

電話に出ると「お久しぶりです。お姉さんの大学時代の友人の安倍です。

覚えていらっしゃいますかあ~」と言われます。

40数年まえの記憶が蘇りました。

私は千葉県に下宿をしていました。

甘えん坊の私は千葉から国立の2歳違いの姉の下宿先によく泊まりに行ってました。

その時に友人で近くに下宿していた安倍さんとも何回かお会いしていました。

娘さんは2番目のお子さんが4月に生まれたばかりでお孫さんの面倒を見に

宮島に来られていました。

大聖院で落合いましたが、近くの甘処木村行く事になりました。

娘さんの子供さん2人と安倍さん女房と4人で栗入りぜんざいを食べました。

昔話に花が咲きました。

40数年前と比べてふたりとも立派なおばさんとおじさんになっていました。

「光陰矢のごとし」です~



ページ先頭へ
七五三
投稿日:2012年11月25日

c4616804.jpg

11月24日は六日市在住の孫の順脩の七五三でした。

仁保姫神社さんに参拝しに行きました。

六日市から一家で遠征です。

順脩は今日は自分が主役だと心得ているようです。

「今日は脩ちゃんの七五三で来た」と胸を張ります。

その仕草が可愛くて笑いました。

仁保姫神社さんに行くとお兄ちゃんの方は自分が主役では無いのが不満でぐづります。

しかしお祓いが終わりお土産をおまけで自分も貰えたのでいっぺんに機嫌が直りました。

これでも来年は晴れてピカピカの1年生です。

ランドセルも夢タウンで買ってやりました。



ページ先頭へ
翠町の家引き渡し式
投稿日:2012年11月23日

da3b2435.jpg

11月22日は翠町の家の引き渡し式がありました。

5月7日がお客様との出会い日なので半年あまりで設計から完成までした事に成ります。

家造りはたいていは出会い日から完成までは1年くらいかかるのが普通です。

設計から打ち合わせまた着工完成までが短期間でした。

K様は広島の有名な設計事務所で設計をして頂いていて施工業者も決まっていたようです。

何らかのトラブルでキャンセルされました。

それから奥様の友人の家を弊社が建てさせて頂いていたのがきっかけで弊社に訪ねてこらました。

住まい塾にも参加頂いて設計もやり変えて施工させて頂きました。

引き渡し式の時にお施主様のK様から

「無垢の木の自然素材の素晴らしい家を建てて頂き大変満足しています。

引き渡しのあいさつで言って頂きました。



ページ先頭へ
スカイツリー
投稿日:2012年11月18日

4c6612f5.jpg

11月15日16日と東京に行きました。

JBNの年次総会とジャパンホームショー参加のためです。

スカイツリーは最初は見学の予定ではありませんでした。

事務局から電話がありました。

スカイツリーの前売り券買いませんか?

ふたつ返事で購入しました。

スカイツリーには総会の翌日17日(金)に行きました。

メトロ丸の内線で押上で降りました。

スカイツリーの出口を出ると目前にでっかいスカイツリーが現れて来て

度胆が抜かれました。

デカくて高くて驚きました。

エレベーターで4階に上がると

平日にも関わらず当日券売り場には長蛇の列です。

プラカードに50分待ちとありました。

前売り券のある私は長蛇の列をしり目にエレベーター待ちの列に並びました。

それでもエレベーター乗るまで20分は待ちました。

350メートル上るまで40秒足らずでした?

超高速のエレベーターにまたまたびっくり~

回遊からの眺めは異次元の世界でした~

晴れていたので富士山を見えました。

高層ビルも下の方に見えます。

日本の建築の技術は世界一ですねえ~

皆さんもぜひ行って見てください。









ページ先頭へ
ビートルズライブ その2
投稿日:2012年11月13日

340a876b.jpg11月12日に広島国税局長の講演があり聞きに行きました。その懇親会の出来事です。広島県連合会の会長さんが私の席にわざわざ来られてこの前のビートルズの演奏は素晴らしかったと誉めて頂きました。M銀行の頭取をされているお方です。大変恐縮しましたが嬉しかった出来事です。佐々木さんは何年生まれですか?名前を覚えておらるのにも驚きました。勿論名刺交換などはしていません。25年生まれですとお答えすると、私は23年生まれですと言われました。まさにビートルズ世代です。他の会員の方にも演奏良かったと声をかけて頂きました。これでまた調子こいてビートルズライブ続けることが出来ます♪12月23日はショウルームでクリスマスライブを行う予定です。

ページ先頭へ
トルコの猫ちゃん
投稿日:2012年11月11日

4796f0a5.jpg

テレビの朝の番組でトルコのイスタンブールの猫の特集をやっていました。

50匹近い猫ちゃんはレストランの残りものを貰っているそうです。

また町中の人で飼ってあげているようです。

まさに野良猫の天国ですね。

たまたま我が家のスミレとヤマトにそっくりの猫ちゃんも登場しました。

ページ先頭へ
ビートルズライブ
投稿日:2012年11月10日

5a5ee5ee.jpg

昨夜は南法人会の40周年記念大会が広島プリンスホテルでありました。

記念講演は元プロテニスプレイヤーの杉山愛さんがされました。

講演と言うよりトークショーでした。

横山雄二アナウンサーが進行役をされましたがさすがにプロですね。

感心しました。

話の引き出し方が上手です。

そのあとの懇親会ではトリでビートルズライブしました。

初っぱなでギターの音がはいらないハプニングもありましたがトークで切り抜けました。

欲張って9曲もメドレーでビートルズを歌い上げました。

人前で歌うと上がり症の私は実はあがっています。

それを間合いのトークでごまかしています。

やるまでは大変ですが

歌い終えて聴衆の皆さんの拍手はたまらなく快感です。

昔売れた歌手が地方のどさまわりに落ちぶれても歌手をやめないのは

人前でスポットライトを浴びて歌いそのあとの拍手が快感で止められないのです。

と週刊紙に書かれてあるのを読んだ事がありますが・・・・・

良くわかります。

「カラオケや歌うは天国聞くは地獄」という

川柳もある様です。

笑い~



フェイスブックのファンページが見れます。



下記をクリックしてください。



http://www.facebook.com/sasakijun1937?sk=app_109770245765922



弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの



家づくりの勉強会を開催しています。



無垢材と自然素材で造る本物の健康住宅の勉強会です。



興味のある方は下記より是非ご参加ください。



https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku











ページ先頭へ
親の責任
投稿日:2012年11月7日

私の親父は大正元年生まれでした。
しかし私や他の人にも明治45年だと威張って言っていました。
大工職人から工務店を起こした親父は商売人でした。
多分私は大工の経験はありませんが、親父より職人気質で商売人ではありません。
その親父がその当時アルバイトをしていた長男の事を案じて
「徹!順一郎はいまどうしよるんやあ~」と私に尋ねました。
私はその頃専門学校を中途で退学してプラプラしていた長男にほとほと嫌気がさしていたので
「あいつの事なんかもう知らん~どうでもなれば良い」と言ってしまいました。
すると親父は私をじっと見つめて言いました。
「徹!親のお前がそんな事言ってどうするんやあ~世間の全ての人が見捨てても
親のお前は絶対に子供を見守ってやる義務がある。
と私に諭すように言いました。
私は自分のつまらなさと親父の愛情の深さを思い知りました。
今でも時々思い出すと胸が熱くなります。

フェイスブックのファンページが見れます。

下記をクリックしてください。

<a href=”http://www.facebook.com/sasakijun1937?sk=app_109770245765922” target=”_blank” title=””>http://www.facebook.com/sasakijun1937?sk=app_109770245765922</a>

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

無垢材と自然素材で造る本物の健康住宅の勉強会です。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。

<a href=”https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku” target=”_blank” title=””>https://www.sjk.cc/pastblog/sumaijyuku</a>

11

ページ先頭へ
リキとストーブ
投稿日:2012年11月6日

5f186d33.jpg

寒くなりました。

我が家は早くも石油ストーブ出しています。

柴犬リキは朝私がストーブつけると起き出して来ます。

そしてストーブの真ん前に陣取ります。

私がストーブの前に座っていると割り込んで来ます。

私を押し退ける様にしてストーブの真ん前に陣取ります。

そのしぐさが可愛くて笑ってしまいます。

ページ先頭へ
孫娘のココとモネ
投稿日:2012年11月2日

私の次男の子供は娘が二人です。
姉が心寧で7歳小学校2年生です。
妹は萌寧で5歳保育園の年長さんです。
来年は晴れてピカピカの1年生です。
姉の心寧はスーパー銭湯が大好きな子です。
5歳くらいまでは私がよく「やまとの湯」につれて行きました。
男湯の方に私と喜んで入りました。
しかし小学校に上がってからは男湯は嫌だと言い出しました。
私と女房と3人で行くと必ず女湯の方に入ります。
妹の萌寧も行くときは必ず3人で女湯に入ります。
先日たまたま女房が疲れて私は行かないということになりました。
銭湯に行きたいばっかりの心寧は「今日はじいいじいと一緒に男湯に入る」
と言ってくれました。
一緒に遊びに来ていた妹の萌寧も調子よく
「モネちゃんも行く!今日はじいじいと一緒に入る」と言いました。
晴れて「やまとの湯」に3人で行きました。
帰りには「今度からココちゃんじいじいと一緒に男湯にはいるわあ~バアバアと行ったら
サウナに入れないから~」嬉しいことを言ってくれました。
モネも「じいじいモネちゃんもココちゃんと一緒にじいじいとはいるう~」と言ってくれました。
そのあとに「やまとの湯」に女房と4人で行きました。
私は当然2人とも私と入ってくれるものと思っていました。
しかしそのほのかな期待は見事に裏切られました。
2人ともバアバアと入りました。
私が「ココ!この前じいじいと入ると言ったじゃろうあれは嘘かあ~」
ココは平然とこう言いました。
「じいじい!いつも一緒に入るとは言ってないよ~」
女性は怖い?
DCF00014
DCF00014

ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ