佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ

社長ブログ

社長ブログ

「高屋の家」広島 注文住宅
投稿日:2019年08月13日

高屋の家   M様邸      2008年竣工
Sハウスの家を壊して建て替えました。
息子さんが同居することになりました。

 

お嫁さんが化学物質過敏症で最初は自然素材のリフォームを
Sハウスで検討されていましたが1年くらい打ち合わせを重ねた上
「Sハウスでは対応できないと断らました。

ホームページより弊社を知り訪ねて
来られて鉄骨系のプレハブでの自然素材の全面リフォームは不可なので
建て替えになりました。

 

夏涼しく冬暖かい通気断熱WB工法で建てました。
断熱材も自然素材の炭化コルクを使用しました。

 



ページ先頭へ
「大恐竜展」広島 注文住宅
投稿日:2019年08月12日

今日は大恐竜展に孫を連れて行きました。

広島産業会館の西展示場でありました。

4歳のいずくは怖がり屋さん。

大恐竜展行こうかと誘うと、「じいじい恐竜かまんかね🦕?」と言いました。

「噛むわけないよ」と言って連れて行きました。

墓参りに帰って来ていた六日市在住の従兄弟が一緒について回りました。

 

いずくは恐竜と怪獣をかん違いしたのか?

怖がりもせず大はしゃぎ

ウルトラマンのポーズで決めています。

 



ページ先頭へ
「スミレの話その2」広島 注文住宅
投稿日:2019年08月11日

スミレの話その2
スミレはキジ猫年令は不詳
性格は残念ながら我が家のペットの中では一番
悪いかな

 

しかしそれはスミレのせいでは無いのです。
長男の順一郎が岡山の津山で働いていた時、寒い冬スーパーの
夜間工事の時なついて来て息子の肩に乗ってくる程の
人懐こい野良猫だったのに・・・・
気の優しい息子が不憫に思い連れて帰って飼いだしたのですが

 

息子のところに来る悪友がスミレをからかい半分に
苛めた頃からだんだん性格が悪くなった様です。
最近は大分私たちにもなれましたが相変わらず
急に怒ったりします。

 

リキには相変わらず警戒心を持ち、リキは遊ぶつもりで
近づくのに、シャーと威嚇します。
でも最近は私がマッサージ機で寝ていると何処からとも
なく近づいて来ては私の突き出たおなかの上に乗って来て
「にゃお~」と鳴いては甘えてきます。

 

リキとヤマトは寝るときに私ら夫婦と川の字で寝るのですが
スミレはリキを警戒してか、一人で違う部屋で寝ています。
日ごとに可愛くなっては行ってるスミレ
子はかすがいと言いますが、我々夫婦にとって今はリキ、ヤマト、スミレ
の三匹のペットに日々癒されている毎日です。

 

2008年のブログです。

今は3匹とも亡くなりました。

 

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ