佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ

社長ブログ

社長ブログ

「同じ工務店の経営者の嘆き」 広島 注文住宅
投稿日:2019年10月13日

同じ工務店の経営者の嘆き

先日頼みごとがあり安佐南区の工務店に行きました。

知り合ってからもう20数年経ちます。

社長は創業社長で私より4歳くらい年上です。

よもや話の中でこんな悩みを話されました。

長くからのお客さんの息子さんが家を新築されるのに、親御さんの紹介で見積もりさせていただいたそうです。

システムキッチンを中程度で見積もりしていた所、
お嫁さんが「高級システムキッチンで見積もりしてください。」
と電話があったそうです。
打ち合わせに出向いて
「システムキッチンはそんな高級なものをしても仕方がないです。分相応なものをしたほう良いのでは」
とアドバイスをしたところ数日後に断られたそうです。

「佐々木さん私は良かれと思ってアドバイスしたんじゃが・・・・ショックだったよ」
悲しそうな顔で私に言われました。

「今頃の若い人には、私らのアドバイスは通じないんかねえ~」

私は答えました。

「いやあ~Sさんの意見に私も同感ですよ。誰でも予算があるのだから家づくりの成功は、いかに予算配分を正しく出来るかどうかだから・・・・
私も住宅設備機器は寿命が一番短いものだし次次に新しいシリーズが出るのだから中級程度のものを入れれば十分だとアドバイスしますよ」

それにしても最近は住宅設備も贅沢になりましたね・・・・

昔に較べると過剰設備すぎると思います。

見かけのデザインや住宅機器など見かけに予算配分に偏重するのは
将来的にみると後悔する事になるのですが・・・・



ページ先頭へ
「桜🌸ネコ」広島 注文住宅
投稿日:2019年10月12日

ネコという言葉をご存知ですか?

野良猫を捕まえて去勢や避妊手術をしてやり野良猫を増やさない様にしてやる。

その手術を済ませている猫はのために耳を桜の形に三角にカットしています。

最近は我が家に沢山の野良猫が餌を求めてやって来ます。

 

最近桜ネコがやって来ました。

 

おデブちゃんで顔は不細工です。

しかし流石に餌を貰う術は知っています。

ダミ声でなきながら餌をおねだりします。

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
「お金の感覚の麻痺」 広島 注文住宅
投稿日:2019年10月11日

お金の感覚の麻痺

家づくりは何千万円の買い物です。

いつもに較べてお金の単位が大きいので、お金の感覚がマヒしがちなります。

お金の感覚が麻痺してしまう人は、パーツ単位で仕様を上げて
行きがちになります。

 

 

システムキッチンは扉のグレードを上げよう、システムバスももうワンランク上げよう、外壁も吹きつけはやめて塗り壁にしようとかet cetera・・・・

そうして予算が上がって行ってしまします。

大部分の人は予算は限られています。

 

 

 

限られた予算の中で良い家を作るには予算の配分が一番大事です。

つまり最初に優先順位をしっかりとご家族で話しあってから
家づくりにあたる事です。



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ