佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ

社長ブログ

社長ブログ

「工業化製品」 広島 注文住宅
投稿日:2019年06月22日
工業化製品?

前回は、自然素材について書きました

今回は工業化製品について書きましょう

現在工業化製品が住宅に占める割合は8割以上でしょうか?

いまや、大手プレハブメーカーも健康住宅、自然素材と歌ってますが

実態は、9割以上が工業化製品を使用しての家づくりです

前回自然素材のお話でご理解して頂きかったのは

100パーセント万能な材料はないと言うことです

 

 

アレルギー体質の人の中に、ごくまれですが無垢の木に対して反応される方も

おられますし、アトピーもいまだ抜本的な治療が見つかってない病気です

住宅の効能でそれが治るなどの話は信じないでください

 

 

工業化製品の多くは石油化学加工製品です

地下資源である石油を思い浮かべて下さい

どう考えても人間の健康に適した材料では有りません

いま産業廃棄物の公害や地球の環境破壊が叫ばれていますが

この石油化学製品がその元凶なのです

 

 

 

 

自然素材は土にかえるし、再利用も環境汚染なしで可能です

見栄えとか安価な事で、石油化学製品を多用された家を選択されると

シックハウスの恐れや環境破壊の恐れが、

将来に付きまとう可能性があります

自然素材のメリットデメリットを理解されて、

自然素材の家を選択されて下さい




ページ先頭へ
「おしゃまな孫娘の言葉」広島 注文住宅
投稿日:2019年06月21日

おしゃまな孫娘の言葉

6月22日23日と広島の孫娘ふたりを連れて
六日市にいる長男の所に行きました。
泊まったのは岩国の錦パレスホテルです。
長男家族も一緒に泊まりました。

 

 

夜8時半より蛍見物バスツアーに参加しました。
夜空に乱舞する沢山の蛍に参加したみんな大歓声でした。

 

 

 

翌日は津和野にSLを見に行きました。
昼食は六日市の山賊で食べました。
帰りに車の中で「今回はようけ~お金使ったのお~」と女房に話しかけました。

 

 

 

するとピカピカの1年生のモネが言いました。
「ジイジはほとんどお金払ってないじゃない。バァバばかり払っていた。」
女房が「バアバのお金もジイジのお金も一緒の様なものよ~」と助け舟。

 

 

 

私は調子こいて「ジイジが仕事取るから給料払えるんだよ!ジイジは大変なんだ!」
モネはまたまた言い放ちました。「ジイジだけが大変ではないよ!大工さんしているパパも大変だし、
会社のお姉さんもみんな大変よ!大変なのはジイジだけではない!」
参りました~小学1年生といえども侮れません!

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
「汗をかく」広島 注文住宅
投稿日:2019年06月20日

汗をかく
私の親父は一昨年91歳で亡くなりなした。

仕事が趣味のような男で幼心にも日曜祭日も無く

仕事をしていた記憶が有ります。

一線を離れても倉庫のかたずけ、残材の整理、

木材を処分するとお金がかかるので集めて倉庫で燃やしてました。

 

 

 

時々近所から苦情の電話があり困りました。

私が「昔と違い今は物を燃やす時代ではないのだから近所迷惑だから燃やしんさんな」

といくら注意しても「それがどうしたんな」と言ってなかなかやめてくれませんでした。

 

 

 

親父は昔私が高校生の頃

「徹、世の中頭使って飯を食うか、体を使って汗を流して飯を食うか

二つに一つしかないぞ」と言いました。

さらに「頭だけで世の中を渡るには余程頭が良くないと無理だ。

お前にその頭が有るか?」とも言われました。

それほど頭が良くない私に親父は汗を流して働く事の大切さを教えてくれました。

 

 

 

我々建設業界は一人一人の職人さんの汗と技で建物が造られて行きます。

私の次男も今大工さんの修行で毎日汗水たらして働いています。

これかの季節は湿度の高い暑さの日がやって来ます。

外で体を使って働く人にとっては大変だと思います。

クーラーの効いてる所で働ける人は感謝しましょうね。

 



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ