佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「柴犬リキ僕は17歳」  「広島 注住宅」

社長ブログ

「柴犬リキ僕は17歳」  「広島 注住宅」
投稿日:2018年09月28日




多田さんのそばで甘えて寝ている僕です。



僕は現在17歳、10月15日で満18歳になる老犬です。

去年は長寿犬の表彰を受けたし、今年の3月には広島テレビのラブアニマルにも出演しました。

しかし足腰が弱くなり今では歩いて5分の会社までも歩けなくなり、毎朝お父さん抱きかかえてもらい車で出勤しています。

元気な頃は散歩が大好きでした。

日が昇るのが早い夏には5時過ぎには起きてお父さんに散歩をねだってました。

お父さんが寝坊しているとぺろぺろと舐めて起こしていました。

そしてお父さんを引っ張りまわして散歩をしてました。

おじいさんが生きている時に「お父さんに徹リキの散歩今日はわしがしてやるよ」

お父さんが「リキは引っ張りまわすから親父危ないよ」

おじいさんは「大丈夫よ犬の散歩くらい」

私はおじいさんを引っ張りまわしました。

おじいさんは帰るなりお父さんに「リキはすごい力で引っ張りまわすのでこけそうになった。わしはもう二度と連れて行かん」

おじいさんは91歳で亡くなりましたが・・・・

この10月15日で満18歳になります。人間でいえばたぶん90歳過ぎです。

事務所ではみんなに世話になっています。

事務所でも時々吠えてしまいます。

自由に動けなくなった自分が情けなくなり、つい駄々をこねてしまいます。

特に下の世話も事務所ではしてくれる多田さん

また皆さんごめんなさい。




ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ