佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「中学の同級生」 広島 注文住宅

社長ブログ

「中学の同級生」 広島 注文住宅
投稿日:2018年09月20日
先日中学の同級生が突然会社に訪ねて来てくれました。

税理事務所の人と月次の決算の話をしてました。

次男の嫁が「社長中学の同級生と言われる人が2人来られています。」

階段を降りてみると女性でした。

ひとりはすぐに分かりました。

「私誰だか分かる?」

「分かるよYさんじゃろう」

60歳の時にクラス会をやりました。

私と家内も含めて4人で幹事をやりました。

実は家内は中学生の同級生なのです。

その時に会って以来だから8年ぶりです。

もうひとりの人が分かりません。

「貴女誰だったかいね?」

「Iです」

と言われました。

中学生の時には日本人形の様な美少女でした。

今は横浜に在住の様ですが

余りの変わり様に分かりませんでした。

私に言われたくないでしょうが・・・・・

「Iさんもこの前のクラス会来たかいねえ」

「私も出席しましたよ。」

2人は広島駅で落ち合って、駅から歩いて比治山小学校、段原など思い出の場所を見て歩いたそうです。

新しい段原中学校の前を通って国道に出て偶然私の会社を見つけて立ち寄ったそうです。

昔話に花が咲きました。

車で送ろうかと言いましたがふたりで皆実高校まで歩いて行くと言い別れました。

50数年の時の流れはあっと言う間です。

写真は還暦の時平成22年の時のクラス会の集合写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは昭和60年のクラス会の写真です。


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ