佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「和室が作れない大工さん」 広島 注文住宅

社長ブログ

「和室が作れない大工さん」 広島 注文住宅
投稿日:2018年09月19日
和室が造れない大工?
昔役所の入札で一緒になっていた歴史のある工務店さんが有ります。
そこの社長さんは東京大学の建築を卒業されています。
時たま従業員さんが現場の説明会などに社長の代理で来られたり
した時に「社長が東大卒だとやりにくいでしょう?」と言ったら
わが意を得たとばかりに「そうなんですよ抜群に記憶力が良くて頭の構造が
どう成っているのだろう?と思うことがたびたびあるんです」と言われました。



役所の仕事の仕様書が全部頭に入っているのは勿論の事ある時
内部の部屋のクロスの品番を確認に事務所に戻り書類を捜していたら
「A君何を探しているのか?」社長に言われたので「いいや内部のクロスの品番を業者に連絡するのに確かめています」と答えると
なんとその社長部屋ごとのクロスの品番全て記憶していてすらすら教えてくれた
そうです。


参りますよね従業員も・・・・
その点うちの社員は安心ですよね健忘症の社長で
さて前置きが長くなりましたが・・・・
冒頭の話はその東大卒の社長から聞いた話です。


プレハブメーカーのSハウスさんがうちの大工では和室の仕舞い
が出来ず後で厳しい?お客さんからクレームになるから
和室だけお宅の会社でやってくれないかと言われたそうです。


その社長勿論言下に断られたそうですが今まで3回くらいそういう
話しが人を介してあったそうです。
日本人の和の心である和室がまともに出来ない大工を使って家を建てている
大手のプレハブメーカーさんに「木の様な家?」を頼むのだけは
やめましょう。
腕利きの大工さんなんかはプレハブメーカーの家なんか建てませんよ。
職人のプライドにかけて!



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ