佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 社長ブログ > 孫娘萌寧 広島 注文住宅 工務店社長ブログ

社長ブログ

孫娘萌寧 広島 注文住宅 工務店社長ブログ
投稿日:2020年12月18日
次男の次女は名前を萌寧と言います。

小さい時は負けん気が強くて周囲を困らせたりしてました。

姉妹はどこでもその様らしいですが、

2歳上の姉の心寧の真似ばかりしてました。

3歳くらいの時にココロの住宅展示場のイベントに向かっている時に窓を開けていて買ってやったシールを落としてしまいました。

するとそれを探してくれと後部座席で大きな声で飛び跳ね泣きながらわめきました。


同じ物を買ってやると言っても聞きません。

仕方なく引き返してゆっくり車を走らせながら私は必死で探しました。

すると運良く見つかりました。

シールを渡してやると萌寧は飛び上がって喜びました。

家に帰って「じいじいは凄い」とその時の様子を息子と嫁に嬉々として話したそうです。

今でもその時の光景を昨日の様に思い出します。

上の写真は姉の心寧の七五三で仁保姫神社で写した写真です。 自分は着物が切れず不機嫌だったのですが、式が終わり自分も土産がもらえて機嫌を直しました。

モネと親がつけたせいか小さい頃から絵がとても上手で大会で優秀賞を何度も貰いました。

中学生になり萌寧はバレー部に入りました。

2年生になりキャプテンになりとてもしっかりして来ました。

また素直で良い子に成長しています。

今年中学2年生の萌寧はバレー部のキャプテンで頑張っています。

「広島で自然素材を使用した木の家なら佐々木順建設にお任せください」 「次回の住まい塾は1月10日に開催いたします」



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ