佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 社長ブログ > 「マッカーサーがしたまさかのこと」広島の工務店社長便り

社長ブログ

「マッカーサーがしたまさかのこと」広島の工務店社長便り
投稿日:2020年09月2日

飛行機からパイプ燻らせながら降り立つマッカーサー司令官
テレビで何度も映し出される光景を見た人は多いでしょう

余り知られていませんが、太平洋戦争中にマッカーサー将軍が
アメリカ軍司令官に就任した時の事です。
前任者の記録ノートを引き渡されました。
今で言えば前任者の引継ぎ書の様なものでしょう。
マッカサーは助手に「そのノートは全部焼きなさい」と
命じたそうです。
驚く助手に更に付け加えて言ったそうです。

「私は前任者と何の関係も無い。問題が起こったら、直ぐに決断する
その場で!」と言い放ったそうです。
慣例の囚われない人で有ったようですが
敢えて悪条件の中に自ら入って行き、自分の判断能力を信じたのでしょう

成功が見える成功?のノートを常人は焼いたりしませんよね
 マッカーサーだったから、日本の終戦処理は上手く行った
 のかもしれませんよね


「広島で自然素材を使った木の家なら佐々木順建設にお任せください。」

「次回の住まい塾は9月6日に開催致します。」



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ