佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 社長ブログ > 「呉の大空襲」広島 工務店社長便り

社長ブログ

「呉の大空襲」広島 工務店社長便り
投稿日:2020年09月18日
呉の大空襲で2000人の市民が犠牲になりました。

呉の和庄防空壕では800人余りの人が犠牲になられました。

昭和20年7月1日の空襲とあります。

私の叔母さんと腹違いの姉さんも犠牲になりました。

お父さんとは一度も会えずに亡くなりました。

その後添えが私らの母親です。

叔母さんの妹です。

慰霊碑も寂れてしまってました。

家族も生きている人が少なくなっているからでしょうね。

親父は1度も顔合わすこともなくなった我が子を不憫に思い能美の墓参りの後必ずこの慰霊碑に参ってました。

終戦記念日のたびに複雑な気持ちになります。 

叔母さんと腹違いの姉さんが防空壕で亡くならなかったら、私ら兄弟は生まれて来ていないんだなあ〜と複雑な気持ちになります。
9月20日に親父とお袋の17回忌の法要があります。

「広島で自然素材を使用した木の家を建てるなら佐々木順建設にお任せください。」

「次回の住まい塾は10月3日に開催致します」





ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ