佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「年中Tシャツで暮らせる家」 広島 注文住宅

社長ブログ

「年中Tシャツで暮らせる家」 広島 注文住宅
投稿日:2020年02月26日
外部環境に四季がある風土で、年中春のような家に
暮らしてどうするのでしょう?

 高気密高断熱の家は室内の空気調整はすべて機械に頼ります
24時間換気扇を回し続けなければすぐに室内の空気は汚れて
 また空気中の酸素濃度も薄くなります




冬はまだしも空気中のホルムマリンをはじめ
有毒ガスを含むVOCは湿度温度の高い
6月からが濃度が急に上がってきます



高気密高断熱の家は夏に壁内が蒸れて内部結露を
起こす恐れがあるだけでなく
VOCの濃度が上がり室内空気環境を汚染することです




 また2X4やプレハブ工法、在来工法の家でも
集成材を使いビニールクロス新建材だらけで作った
高気密高断熱の家は家自体に保温性がありません

高気密高断熱メーカーのSハウスのモデルハウスは
夏の冷房が効きにくく暑いそうです




冬の暖房はよく効く様でしょうが・・・・
広島の冬は零下はほとんどありませんから

高温多湿な広島では「夏涼しく冬温かい」中気密中断熱の家
 自然のエネルギーを最大限に利用して、イニシャルコストも
 ランニングコストも安い自然素材の家を造りましょう



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ