佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 社長ブログ > 「目病み女に風邪引き男」 広島 注文住宅

社長ブログ

「目病み女に風邪引き男」 広島 注文住宅
投稿日:2019年12月21日
目病み女に風邪引き男
昔の言葉に「目病み女に風邪引き男」と有りますが・・・・

風邪を引いた男が色っぽく見えるのでしょうか?

私は風邪を引き込み朝は近所の内科に行き点滴を打って貰いました。

先生に「佐々木さんは去年も風邪で来られましたが、

その時も声が出なくなりましたね。いつものどに来るね」

と言われました。




風邪を引くと私は咳がひどくて声が枯れてしまいます。

午後からお客さんとの打ち合わせがあったので出勤しました。

声が枯れてしまいお客さんにはご迷惑をかけてしまいました。

風邪の原因は12月22日に業界の団体の忘年会がありました。

隠れやの様な洒落た割烹料理やの離れ屋であったのですが

暖房があまり効いてませんでした。




おまけに出入り口側に座ったので料理屋お酒を持ってくるたびに

外の冷気がまともにあたりました。

それが原因でしょう。

そのあとコートもなしで2次会に歩いて繰り出しのも

いけなかたのでしょうか?




23日は会社で恒例の餅つき大会を開催しました。

島根県の瑞穂から総勢14人の餅つきのプロがやって来ました。

お客さんの子供さんは餅つきの体険が出来て大変喜んでました。

また自分でついた餅を自分の手で丸めてその場で

食べていただきました。

皆さんとても美味しいと大好評でした。




ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ