佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 社長ブログ > 「無難な家は良くない?」 広島 注文住宅

社長ブログ

「無難な家は良くない?」 広島 注文住宅
投稿日:2019年12月13日
無難な家は良くない?
“こだわり”の無い“無難”な住まいは良くないの?
いいえ、そんなことありません。家は家族と供に変化し成長していくもの。今考えて完璧な住まいであっても、何十年後はどうだかわかりません。

そう考えると“こだわり”過ぎた家では、

家族の成長と変化について行くことが出来ないのでは?

ここは○○の部屋、□□するための部屋、と細かく使い道を限定してしまうと、

実際、生活をはじめてみると、思いもよらず使いづらい。

ライフスタイルが変わり、全く使い方が違ってしまう。

となっても、簡単に変更はできません。

そうならない為に考えれることは、

この部屋は○○をする部屋、などときちんと分けてしまわずに、

大きなワンルームのような家を造っておいて、

ここは※※をするスペース、△△のスペース、

というように分けるのです。

そうすると、

将来、必要とする物が変わったときにも変更は簡単ですし、

チマチマと小部屋をたくさん造ってしまい、

家族が別々に部屋に閉じこもってしまうこともなく、

どこにいても家族の存在を感じ、

コミュニケーションが自然にとれる。

そんな素敵な住まいになるのではないでしょうか?

堂々と“こだわり”の無い無難な住まいを建てよう!

 私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております。




ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ