佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「何!ビートルズの音楽は大したことない!」広島 注文住宅

社長ブログ

「何!ビートルズの音楽は大したことない!」広島 注文住宅
投稿日:2019年09月23日

2009年09月24日

何!ビートルズの音楽は大したことない?
9月18日は一八会と言う月に一度の会合がありました。
その席でブチ切れてしまいました。
ゲストで広島の某警備保障会社の人が三人来られました。
その一人の元広島の警察暑長の発言に切れたのです。
名刺の肩書きは参与でした。




所謂、天下りになるのでしょうか?
会員の人とビートルズ談義をしていると横合いから話に割って入って来ました。
偉そうげに?時たまいますね大した知識もないのにすぐ話に割って入る輩が?
「ビートルズの曲の中で、日本ではイエローサブマリンが一番有名だ」としたり顔で言われます?
「なぬ?イエローサブマリン?」
「なんでイエローサブマリンが日本で一番ポピュラーなんだ?お前さん演歌歌手の金沢なんとかのイエローサブマリン音頭と勘違いしてるんじゃないかい?」
心の中ではではそうつぶやきましたよ



私はやんわり「それは違うと思いますよ」と答えました。
するとこうほざきました。
「ビートルズはミーハーの音楽で、大した事はない。音楽的にはカーペンターズの方が数段優れている」
ついにいつもは温厚なふりをしている私はブチ切れました。
「なにを、もと~おらん事言っている?あんたビートルズの曲を知っているのか?」
語気を荒げて言いました。



するとその元警察署長は「あんたは、ビートルズをタイムリーには知らんじゃろう」と言い返します。
冗談じゃない
「ビートルズはわしが中学2年生の時にデビューして大学の2年生の時に解散したんじゃあ」
ビートルズはわが青春そのものなのです。
その元警察署長はえらい老けて見えました。
私は若く見られたのでしょうか?





ビートルズはミーハーの音楽で、事もあろうにカーペンターズの方が音楽的数段優れている?許せないこんな元国家権力の手先?
ビートルズの曲もほとんど知らない60歳のおっさんでしたが
私らの世代は学生運動が真っ盛りの時代です。
多分、彼は体育会系の右翼で学生運動に対峙した側にいたのでしょう。
日大のわたしのクラスにも何人かいました。
学校側について体育会系の学生が・・・・
楽しいはずの会合がこんハメになるなんて?
血の気の多い、元カーペンターを親父にもった59歳のおっさんの今日は
怒りのブログでした。
もう少しで「刃傷松の廊下」になるところでした。



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ