佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「脳軟化症」広島 注文住宅

社長ブログ

「脳軟化症」広島 注文住宅
投稿日:2019年09月8日

12年前のライブドアのブログです
脳軟化症

毎日ブログを書いてるとどうしても私生活の事を書くように
なってしまいます。
夜疲れて夫婦揃っていつの間にか寝てしまいそばで、
女房が高いびきなんて書いてしまい・・・・
後で女房に酷くしかられました。
「お父さんなんでもかんでも書けばよいのじゃないよ」と






会社でニュースレターを2種類作りOBさんに配ったり、
地域にポスティングしています。
夢職人新聞とワクワク新聞の二種類です。
夢職人新聞は主に家造りの話、会社のイベントの告知などの注文住宅の情報誌です。
ワクワク新聞は主婦の方向けの生活情報誌です。
簡単な料理のレシピ、掃除の工夫染み抜きの方法とかを載せて
大変喜んで貰っています。





その中に私のコラム欄があり原稿用紙一枚半位書いていました。
しかしこのブログを書き出してからは、それから選べば
一ヶ月に一度書かなくて良いので大変楽になりました。
OBのお客さんは元より、新規の地域のお客さんが
「お孫さん可愛いでしょうお名前は確かココちゃんですよね」と
言われて初対面の人なのになんで知っているんだろう
そうか新聞読まれているんだと思うことも
最近度々有ります。





木造在来工法のうんちくばかりを、偉そうに何回も書いても
照れくさいのでつい我が家のペット、孫、昔の話、趣味・・・・
そんな事書くようになります。
毎日読んで下さっている方はいないかも知れませんが
同じような話が出てきたら脳軟化症が、大分進んできた
と笑い飛ばしてやって下さい。





書きながらこの話前にも書いたかな?と分からなくなります。
新聞で昔書いたのか?ブログで書いたのか?その区別さえ
定かでは無くなっています。
加齢は確実に記憶が衰えて来ます





ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ