佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「家は買う物ではありません。建てるものです。」 広島 注文住宅

社長ブログ

「家は買う物ではありません。建てるものです。」 広島 注文住宅
投稿日:2019年05月17日

家は買うものではありません。建てるものです。

日本の家づくりはこの40年足らずのうちに大きく変化して来ました。

プレハブメーカーが日本に誕生してから、現場作業を省力化しました。

工場でパネル化してコストダウンをしました。

しかしユーザーには還元されません。

広告費やモデルハウスの固定費などに莫大な経費がかかるからです。

ユーザーの方も家を建てるから、家を買うと物と意識が変化してきました。

豪華なモデルハウスに夢をふくらませて、

豪華なパンフレットに載せられている

いくつかのモデルプランから選ぶ。

道路の方向によるモデルプランがいくつかあります。

自分の敷地の道路の向きと、建てる延べ坪でプラン集から選ぶわけです。

車を買う時と同じ感覚です。

実物とパンフレットを見ながらオプションを決めて行く。

車は完全なプレハブ化したものですが・・・・

住宅は完全なプレハブ化は不可能です。

日本最大のプレハブメーカーのSハウスさんにはユニットを

完全に工場で生産して現場ではそのユニットを組み立てて

完成する住宅を販売していましたが・・・・

今はほとんど売れなくなった様です。

それはそうですよね!

自分が何十年も住む家です。

住宅は人間にとって最も身近な環境です。

車の様に何処かに移動する時にだけ使う乗り物とはわけが違います。

工場でオートメーションでユニットで製作されて現場で

組み立てられたんじゃあ数千万のお金を払えない?

Sハウスさんのユニット組み立てるSハウスのハイムは売れなくなりました。

家は買うものではない。

建築主がしっかりと住宅の工法のそれぞれのメリットデメリットをしっかりと

勉強して、自分自身で工法を決めて、業者を決めて

住まいづくりの基本を勉強されて建築業者と綿密に

打ち合わせをしながら造り上げるものです。

家を買うと言う考え方をまず改めましょう!

家は買うものではありません。

家は建てるものです。

弊社では「広島には広島の家づくりがある」と言うコンセプトの

家づくりの勉強会を開催しています。

無垢材と自然素材で造る本物の健康住宅の勉強会です。

興味のある方は下記より是非ご参加ください。



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ