佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「彼は昔の彼ならず」 広島 注文住宅

社長ブログ

「彼は昔の彼ならず」 広島 注文住宅
投稿日:2019年03月13日

彼は昔の彼ならず

今日のタイトル「彼は昔の彼ならず」は中学校の英語の文法?の

授業で私は習いました。

私はこの言葉が初めて聞いた時から好きでした。

彼は昔の彼ならずか?

大人になってこの言葉の意味が非常に

深い事に気がつきました?

今度中学校のクラス会を25年ぶりに開く事になりました。

私はかの有名な段原中学校の卒業生です。

段中出身の有名人は私の知る限りでは野球の

日本の安打数の日本記録を持っている張本さんです。

彼の武勇伝は数々聞いております。

昔は猿候川沿いにバラックが沢山建っていました。

そこに住んでいた張本さんは当時まだ韓国人の2世を

がきたれ共が差別用語で呼んでいたのです。

そうすると大きな体で腕力も強い張本さんがからかうガキを捕まえて

「お前は泳げるか?」と聞き「泳げる」と聞くや猿候橋の欄干から

猿候川に投げ落としたそうです。

日曜日の朝にテレビに出てスポーツの評論をやって

おられますが「彼は昔の彼ならず」ですね。(笑い)

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております。



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ