佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「お金持ちはお金を使わない?」  広島 注文住宅

社長ブログ

「お金持ちはお金を使わない?」  広島 注文住宅
投稿日:2019年02月26日

お金持ちはお金を使わない?

2月17日に福岡で受けたセミナーのタイトルは

「富裕層を相手の事業展開」と言うタイトルでした。

そのセミナーの講師は名古屋工務店の2代目でした。

富裕層の日本での定義は純金融資産が1億円以上を言うそうです。

全国の人口の1.6パーセントだそうです。



日本の人口1億3000万人の1.6パーセントは208万人です。

そしてその富裕層の60パーセントは東京に住んでいるそうです。

予想通りお江戸に大金持ちの6割が集中しているのです。

富裕層の6割は東京にいるのだから

208万人の0.6はなんと124.8万人になります。



ええ!そうすると東京の人口は1300万人だからなんと

9.6パーセントが純金融資産1億円以上

富裕層と言う事になります。

全国平均の6倍です。



予想通りお金持ちは東京に集中しているわけですね。

それでは広島には純金融資産1億円以上の富裕層は

何人いるのでしょうか?

100万人を単純に1.6パーセントをかけると16000人ですが・・・・

東京に6割いるから全国平均の1,6パーセントかけて

正確な数字が出るのでしょうか?

高等数学が苦手な私にはわかりません。



このブログを数学に得意な人が読まれていたら教えて下さい。

閑話休題。

今日のタイトルとは、話があらぬ方向にそれてしまいました。

私の親父が私に昔教えてくれた事があります。

「徹!金持ちになる秘訣があるのだがお前分かるか?」

「いいや!分からん」

「金持ちになる方法は簡単よ。お金を稼いで、お金を使わん事よ!」

「金持ちは何故金持ちになったかよう考えてみい!お金を使わずに

辛抱して貯めたからお金持ちになれたんよ」



言われれば当たり前の様な話ですが・・・・

まことお金持ちで気前の良い人は私の知るお金持ちの人には

いませんねえ!

昔の人の言い伝えはまこと真実な事だらけの様です。(笑い)




ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ