佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「エンロールの力」 広島 注文住宅

社長ブログ

「エンロールの力」 広島 注文住宅
投稿日:2018年10月21日

エンロールの力

30数年前の話になりますが友人の勧めで分けの分からぬまま
福岡に2泊3日で自己啓発のセミナーに行きました。
今日はそのセミナーの話を書きます。

薄暗いセミナールームには多分200名くらいの人が居たと思います
照明はつけられたり消されたりセミナーの内容で変わります
真っ暗闇のなか効果音?の流れる中を過去を思い出されたりもしました
小さい頃子供の頃お父さんやお母さんにして貰った事を思い出したり・・

一日目研修が終わったのが多分11時過ぎ?クタクタになりながら
ビジネスホテルに帰りました
研修の最後に皆約束させられました
帰る道すがら今日の研修についての会話は一切しない事
グループ毎の約束でした。

翌日目をつぶらされ先生が言われました
「昨夜の帰りに研修の事について一言でも話をした人は正直に手を上げてください」
わがグループの中で女性の一人が正直に手を上げました
私は手を上げませんでした。嘘がばれてえらい怒られました。

最終日の最後の時間に先生が壇上で自分のビジョンを演説?されました
「今自分はセミナーの講師をしているが、将来の夢はカンボジアの恵まれない
子供たちの為に自費で小学校を建ててそこでカンボジアの子供に教えたい」
と言うような内容だったと記憶していますが
その話に感動して私は不覚にもボロボロとめども無く涙があふれました。

セミナールームの中多分8割以上の人は涙を流しました
お涙頂戴の話では無くて自分のビジョンで聴衆を感動の涙で溢れさす
坂東先生あなたは本当に凄い人です
私は生まれてこのかた人の話で涙がとめどなく流れたのは
この体険だけでした。


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ