佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 広島 注文住宅 「棋界のプリンス真部一男」

社長ブログ

広島 注文住宅 「棋界のプリンス真部一男」
投稿日:2018年05月5日

























佐々木順建設の2代目社長の佐々木徹です。

1952生まれの真部一男さんは容姿端麗もあり棋界のプリンスと言われておりました。

早くから将来の名人候補と言われていましたが、A級に昇級したのが38歳でした。

1期目で2勝8敗で降級しました。

またいちどA級に昇級するも今度は1勝9敗でまたもや降級したようです。

その頃から体調を壊して病気療養で1年半の全休。

それ以後は棋戦の成績も振るわずわずか55歳で夭折されました。

他界されて8年ほど経つようです。

先日ふとそういえば真部一男さんの名前聞かなくなったなあと思い調べてみました。

美人テレビキャスターの草柳文恵さんと結婚するも8年後には離婚されました。

そして草柳文恵さんは自宅マンションで首つり自殺と波乱の人生を送られたようです。


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ