佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 広島 注文住宅 「我が家の和室」

社長ブログ

広島 注文住宅 「我が家の和室」
投稿日:2017年07月11日

佐々木順建設の2代目社長の佐々木徹です。

親父が50代後半に建てた家です。

竹小舞の土壁の家です

基礎は無筋です。

モデュールは本間サイズです。

柱が地栂です。

和室は8畳間で半間の仏間に1間半の床の間です。

広縁との仕切りには雪見障子があります。

すりあげ障子とも言います。

冬には障子をすりあげてガラス越しに雪が見えるから雪見障子と言うようです。

天井は竿縁天井です。

親父は天井板は屋久杉だと自慢してましたが

定かではありません。

55年も経つと経年変化で味わいが出て来て良いものだと

思っています。




「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことがわかる住まい塾 詳しくはコチラ
広島に家を建てる7つの秘訣がわかる小冊子など 資料請求はコチラ
「こんな家があるなんて!」基礎工事から完成まで様々なイベントがあります。詳しくはコチラ

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ