佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 注文住宅 広島 「丸亀製麺」

社長ブログ

注文住宅 広島 「丸亀製麺」
投稿日:2017年04月29日

佐々木順建設の2代目社長の佐々木徹です。

昨日の晩ご飯は丸亀製麺の牛とろ玉うどんでした。

家内も共働きで一緒に会社で仕事しています。

夫婦二人だと、どうしても外食やセブンの弁当が多くなります。

人生計画では65歳まで現役で働き息子に譲り
あとは第2の人生と思っていましたが

なかなか人生思うようにはなりません。

丸亀製麺のCMを見てはそれに誘われて時々食べ に来てます。

どうも目玉商品を期間毎に変えているようです。

昨日は牛とろ玉うどんの、のぼりが沢山立っていました。

とても美味しく大好きになり行けば注文していましたがいつの間にか
メニューから消えていました。

いつもいなりやおにぎり天ぷらに手がでて皿に載せます。

多めに買ってあとは翌日の朝や昼に食べます。

昨日はいつもより多く皿に載せていると家内が
余計買うねえという言うような目で私を見ました。

「いなりやおにぎりは残れば持って帰るから」と家内に言ってると

それを聞いてたお店のおじさんに間髪を入れず
「持ち帰り出来るのは天ぷらだけですよ!」

ぶっきらぼうに言われました。

私はおじさんに聞こえるように「いらん事よお~と」呟きました。

天ぷらといなりひとつずつ食べてあとはお持ち帰りと思ってましたが

いなりひとつ家内にやり、てんぷら以外はお店で食べました。

おじさんに言われた通りお持ち帰りは天ぷらだけにしました。

なんて従順な私なのでしょうか?

ニコニコ・・・・

「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことがわかる住まい塾 詳しくはコチラ
広島に家を建てる7つの秘訣がわかる小冊子など 資料請求はコチラ
「こんな家があるなんて!」基礎工事から完成まで様々なイベントがあります。詳しくはコチラ

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ