佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > リフォーム > 安佐北区K様邸

リフォーム

古民家のエコリフォーム 安佐北区K様邸
築100年の大きな町屋を若夫婦が現代風にリノベーション致しました。

大きな梁や小屋組を蘇えらせました。
築年数
 100年
施工費用
 2200万円(税込み)
工期
 3ヶ月
使用材料
 無垢杉板、無垢桧板、珪藻土、越前和紙、漆喰等
施工事例
 全面リフォーム
※画像をクリックすると詳細が表示されます。
施工風景
リビングダイニング

100年前の大きな小屋組を現す吹き抜けにしたリビングダイニングです。

対面キッチンのリビング側には大収納棚を造りました。
自然素材で囲まれたキッチン

床は厚み30ミリの杉の上小板。

壁は珪藻土塗り。

天井は越前和紙。

キッチンは輸入タイル。


3畳の洗面脱衣室

床、壁、天井すべて杉の上小板。

大容量の脱衣棚を設けました。
リビングダイニングからつながる無垢の桧板の大きなウッドデッキ。

前からある手水鉢を利用しました。
100年前の大きな梁が見える玄関ホール。

ツーウェイの大きなSICがありとても便利です。

建具はすべてオリジナルの杉の框戸です。
第二玄関

昔の桧の磨き丸太を生かしたトイレ

リビングダイニングからもウッドデッキからも入れます。
2階のトイレ

壁には思い切って黒の越前和紙を貼りました。
大きな皮付きの杉板上に信楽焼の手洗いをつけました。

収納棚がありとても便利です。
LINE@始めました
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ