佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > リフォーム > 増築工事 広島 段原日出 K様邸

リフォーム

カテゴリ
自然派リフォームコンクリート造健康リフォーム古民家再生リフォーム古民家再生リフォーム
自然派リフォーム
自然派リフォーム
増築工事 広島 段原日出 K様邸
主屋の2階建てに平屋でつなぎ増築をしました。

ご夫婦ふたり子供さん3人の5人家族で5年前に新築させて頂きました。

子供さんがもう一人出来ました。

空き地の隣の土地を購入され増築させて頂きました。

主屋が桧普請の家だったので離れも桧普請にしました。

平屋の棟が主屋の子供部屋の既存の窓に干渉しないよう勾配と棟の位置を配慮しました。
施工費用(税込み)
 1500万円(税込み)
工期
 4ヶ月
使用材料
 在来木造工法 外部 屋根 三州瓦 壁モルタルノンクラック工法 弾性リシン 内部 床 桧無垢板 壁 珪藻土 聚楽壁 桧無垢板 天井 桧無垢板 越前和紙
施工事例
 2階建ての主屋に平屋をつなぎ増築
※画像をクリックすると詳細が表示されます。
施工風景
玄関ホール

主屋とつながっています。

桧普請の家です。

玄関に入ると桧の香りが心地よくしてきます。

玄関造り付け下駄箱

桧普請の家なので下駄箱も桧の無垢の造り付け下駄箱にしました。

天板はひのきの無垢の皮付きにしました。
和室10畳

客間として本格的な和室にしました。

サッシはペアーガラスですが、内障子もつけました。

断熱性能はますますましました。

また天井は本格的な竿縁天井にしました。

また鴨居は柱と同寸材としました。
和室10畳

将来的にはご夫婦の寝室になります。

桧普請なので床柱は桧の錆丸太をつけました。
洗面脱衣室

奥様も含めて女性が3人おられるので朝のラッシュも考えて離れにも大きな洗面化粧台を設けました。

サイドボックスをいれると1650の幅があります。

また床壁天井に桧板を仕様にしました。

またシンプルな納まりの目透かし仕上げとしました。
洗面化粧台

天板は人造大理石です。

埋め込み型のボーロです。
トイレ

床と腰壁に桧板を張りました。

壁天井は越前の和紙の壁紙を貼りました。
廊下

主屋から離れの玄関を撮しました。

床は桧板、壁は珪藻土のコテ波仕上げ、天井は越前の和紙の壁紙です。

すべてナチュラルな色合いで統一しました。
廊下

離れ玄関から主屋との行き来出来る片引き戸を撮しました。

建具はすべてオリジナルのひばの框戸です。
既存のウッドデッキと増築部分のウッドデッキをつなぎました。

家族数も増えて洗濯物が多くなり手狭になっていました。

隣の駐車場からの目線を考慮して目隠しのパネルも設置しました。

ウッドデッキの材料はアマゾンジャラを使用しました。
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ