佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > リフォーム > 黒瀬 T様

リフォーム

カテゴリ
自然派リフォームコンクリート造健康リフォーム古民家再生リフォーム古民家再生リフォーム
古民家再生リフォーム
古民家再生リフォーム
大型リフォーム 黒瀬 T様邸
築50年昔ながらの在来軸組工法で真壁木舞土壁の古民家の内外部をリニューアルしました。

母家と奥側に離れがあり、当初は母家を御夫婦が使用され、離れを現在ドイツに居られる妹さんが

来年春に帰国されるという事で、両方リニューアルする予定でしたが、妹さんの帰国予定が変わり

母家だけのリニューアルになりました。

水廻りはシステムキッチンとシステムバスを取り替えました。既存システムバスは1625タイプの

大き過ぎて寒すぎるという事で、コンパクトな1616タイプにしました。

コンロは奥様の希望でIHではなくガスコンロにしました。それならと給湯もガス給湯機に交換しました。
築年数
 50年
施工費用(税込み)
 1100万円
工期
 2か月
使用材料
 木造平家建て
施工事例
 内部全面リフォーム、外部漆喰壁一部塗替え
※画像をクリックすると詳細が表示されます。
施工風景
外部は漆喰壁の老朽部分を塗替えました
玄関土間の一部を床組して和室から水廻り(浴室・洗面・トイレ)への動線を良好にしました。

玄関ホール上に小屋裏があるので既存階段を撤去して、邪魔にならない、はしごユニットを

取り付けました。使用しない時は天井裏に収納出来ます。
和室6帖の続間と押入れを広い洋間13.5帖に改装しました。

床は無垢の杉板上小フローリング、壁は調湿作用及消臭効果のある珪藻土を塗りました。

天井は撤去して、梁丸太を露出させ古民家の良さを出せました、

梁丸太の上に木下地を組み、無垢の上小杉板を張る事で、丸太をより誇張出来たのでは

ないでしょうか。


建具、襖は全て新規に製作替えしました。

奥様が無垢の木で、小物作りの教室をされるそうです。

生徒さんも無垢の木と自然素材に囲まれた部屋での環境で、さぞ喜ばれるのではないでしょうか?
システムキッチンとカップボードを新設しました。パナソニックのショールームで

奥様が十分に検討選別された、満足のダイニングキッチンに仕上がりました。

当初窓を小さくして吊り戸棚の設置も検討されましたが、カップボードで収納を十分に

取る事で、吊戸棚を取り止めました。お蔭で大きな窓から日差しが、十分に取り入れられました。





畳と建具は新調しました。

床の間の横は4枚引違襖の仏間です。中には大型仏壇が入ってます。

聚楽壁は塗替えました。

天井は既存竿縁は残し、杉天井板を新調しました。
御夫婦の寝室です。

床は無垢の杉板上小フローリング、壁は調湿作用及消臭効果のある珪藻土を塗りました。

天井は和紙クロスを貼りました。

押入れの中は、無垢の杉板を張りました。湿気対策の効果大です。
既存システムバスがまだ継続使用出来たのですが、余りにも大きすぎて、

御主人も「寒いんです」と言われてましたので、1616タイプをお薦めして取り替えさせて頂きました。
洗面所の壁クロスは、遊び感覚の花柄を選ばれました。
入母屋作りで、屋根瓦は寒冷地用の石州瓦です。重厚感が素晴らしいです。
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ