佐々木順建設 フリーダイヤル 0120-740-201
イベント情報はこちら
住まい塾はこちら
資料請求・お問い合わせ
土地情報
佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
佐々木順建設

佐々木順建設は広島の工務店、自然素材の
木の家でつくる注文住宅 平屋住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

フリーダイヤル 0120-740-201
ホーム > 家づくりコラム > 「地震に強い家のカタチとは?」 広島 注文住宅 自然素材家家

家づくりコラム

「地震に強い家のカタチとは?」 広島 注文住宅 自然素材家家
投稿日:2023年02月19日
安定した家は立体格子状

1階と2階の間取りを重ねあわせてみて、立体格子状にうまく一致していれば、
構造的に良い間取りといえます。

間取りは木組みに優先させるとは、木造住宅の重鎮吉田桂二先生のお言葉です。

安定した間取りと不安定な間取りを下図に載せました。



耐震性に優れた家のカタチ

安定した住いのカタチを下図に載せました。

2階の輪郭をベースにして、屋根の形状を想定して、2階の輪郭をそのまま1階におろす。

いわゆる箱形総2階のベースにします。

1階の面積が足らない時には下屋にして追加します。



前述した吉田桂二先生が発案された間取り係数と言う便利な係数がありますが、
これは何度か前にご説明しました。


夏涼しく冬暖かい子育て世代の家
こちらのお宅の施工事例はこちら


家庭菜園を楽しむことができる和の家
こちらのお宅の施工事例はこちら



家造りの基本125参照






ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
土地情報はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ