佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 家づくりコラム > ホコリを効率良く掃除するために 広島の工務店 家づくりワンポイント

家づくりコラム

ホコリを効率良く掃除するために 広島の工務店 家づくりワンポイント
投稿日:2022年05月9日

■ホコリを溜めると

床や家具などに溜まったホコリは、水分や油分を吸着します。

時間が経つほど吸着量は増えるため、汚れは強固になり、掃除機や乾拭きでは対応できなくなってしまいます。

また、ホコリの中にカビやダニが増殖するので、ハウスダストアレルギーの原因になることがあります。


■掃除機がけのコツ


・起床直後や帰宅直後などのように、空気中のホコリが床に落ちている時間が最適

・掃除機をかける前にフロアワイパーをかけると、掃除機の排気で舞うホコリの量を減らせる

・急ぐとホコリが舞いやすくなるので、1mにつき20秒程度の時間をかける

・ハケやブラシ、隙間用ノズルなども使い、隅々まで掃除する


■お役立ちアイテム

結露でカビが付着しやすいサッシのレールのホコリは、刷毛や歯ブラシ、端切れなどを使うと取れやすくなります。

頑固なホコリは、重曹水やクエン酸水でゆるくします。

フロアワイパーは、床だけでなく、壁や天井掃除にも使えます。

軍手は、コンセントやプラグ、照明やブラインドなど、凹凸の多い場所でもさっと撫でるだけで簡単に掃除できます。

軍手にホコリが溜まったら、外で拍手して除去すれば繰り返し使えます。
家づくりの情報をお届けするメルマガ夢職人は下記をクリックすると登録できます。 


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ