佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 家づくりコラム > 「勝手口は台所には取らない?」 広島 自然素材 注文住宅

家づくりコラム

「勝手口は台所には取らない?」 広島 自然素材 注文住宅
投稿日:2020年07月23日

勝手口を取れれば取った方が便利です。

ゴミを出したりするのにも便利だし、土のついた野菜などを土間に置くことが出来ます。

しかし勝手口は暑さ寒さの入り口でもあります。

開け閉めの度に、夏は暖気が、冬は冷気が入り込んでしまいます。

だからキッチンの一部に勝手口をつけるのは余り感心出来ません。

これを避けるには食品庫に勝手口をつけるのです。

また台所と食品庫を一本引き戸で区切るのです。

土間部分と棚部分に分けます。

棚もダボレールつきの棚にすれば、棚が上下に移動出来とても便利です。

また買い物から帰ったら勝手口から入ると冷蔵物でない物は食品庫に直接置くことが出来て便利です。

勝手口を開閉しても、台所に暖気や冷気が入りません。

「広島で自然素材を使用した木の家なら佐々木順建設にお任せください。」

「次回の住まい塾は8月2日に開催致します。」



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ