佐々木順建設 フリーダイヤル 0120-740-201
イベント情報はこちら
住まい塾はこちら
資料請求・お問い合わせ
土地情報
佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
佐々木順建設

広島市、東広島市、廿日市市、安芸郡、佐伯郡、呉市の工務店
佐々木順建設は耐震等級3で自然素材の木の家でつくる注文住宅
 平屋・二世帯住宅もおまかせ!

フリーダイヤル 0120-740-201

ただいま施工中

広島 南区仁保 I様邸
【無垢杉床板】 広島 木の家 工務店
投稿日:2022年07月12日
建築部長の佐々木です。
南区仁保I様邸では、ラス板張りも完了し、ワイドラスを貼っています。
 

































































内部では床、壁の断熱材の施行も終わり、床板の施工を行っています。
 





































1階LDK床板は、杉の無垢厚み30mm幅180mmの上小を使用しています。
 









































ページ先頭へ
【ラス板張り】 広島 注文住宅 木の家 工務店
投稿日:2022年07月6日

建築部長の佐々木です。

南区仁保I様邸では外部木工事を進めています。

18mmの通気胴縁を打った後にラス板を張っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラス板にも防蟻処理を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
【防蟻処理】 広島 注文住宅 木の家 工務店
投稿日:2022年06月28日

建築部長の佐々木です。

I様邸ではサッシの取付けも完了し、透湿防水シートを貼っています。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防蟻処理も行いました。柱、間柱に防蟻処理エコボロンを施工しています。

今までの防蟻防腐剤は、殺虫成分が揮発して白蟻や腐朽菌を攻撃するものが一般的でした。

殺虫成分が揮発してしまうので、効果は最大5年と短期間でなくなります 。

また、殺虫成分が居住空間に入り込むことは、シックハウスに繋がる可能性もあります。

エコボロン®PROは、揮発しない無機物「ホウ酸塩」を採用した新しい木材保存材です。

素早く木材に浸透して害虫や菌による劣化から守ります。

揮発しないので効果が持続し空気を汚さないのでシックハウスの心配がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
サッシ取付け 電気工事 広島注文住宅 工務店
投稿日:2022年06月23日

建築部長の佐々木です。

I様邸では、木工事、電気工事を行っています。

棟梁はサッシ枠の取付をしています。

化粧柱に桧を使用しているので、サッシ木枠も桧の上小を使用しています。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電気屋さんは、配線工事等を行っています。

1階が化粧梁の天井現しの部分の電気配線は2階の床組に先行配線しています。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
外観パース 広島 注文住宅 木の家 工務店
投稿日:2022年06月23日

南東

 

北西

 

北東



ページ先頭へ
中間検査 広島 注文住宅 木の家 工務店
投稿日:2022年06月20日

建築部長の佐々木です。

本日、第三者機関による中間検査を受けました。

中間検査は、工事途中で行なわれる

完成してからでは外から目視できなくなる箇所を見るための検査です。

筋交いの位置や本数、金物が図面通りに適合な物がついているか等を申請図面を見ながら厳しく検査して頂きました。

指摘事項もなく、無事に検査が終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
屋根工事木工事 広島木造住宅 自然素材の家
投稿日:2022年06月16日

6月20日に第三者機関の中間検査があります。

それに向けて工事を進めています。

 

玄関ポーチの下屋根の瓦を葺いて ます。

大屋根の棟を巻いてます。

棟をシルガードを敷きながら仕上げて行きます。

2偕の小屋束を取り付けました。



ページ先頭へ
軸組工事 屋根工事 広島 注文住宅 工務店
投稿日:2022年06月10日

屋根下地が終わり瓦を葺いてます。

大工さんは金物取り付けや筋交取り付けてます。

 

2階の筋交いつけてつけてます。 2階の居室は勾配天井の杉板上小板の現し仕上げです。

1階の筋交い金物を取り付けてます。

大屋根の平瓦を葺いています。 今回は石州瓦の銀黒を選ばれました。 焼成温度が高くて凍害に強い瓦です。 県北や山陰地方は石州瓦が大

 

 



ページ先頭へ
屋根下地工事 広島 注文住宅 木造住宅
投稿日:2022年06月7日

6月4日に上棟しました。

屋根は外断熱なので通気の断熱材ミラフォーム厚み50㎜の上に通気の垂木を打ちました。

垂木の上に瓦の下地の杉の野地板を張りました。

瓦の屋根下地の杉の野地板12㎜を張りました。 構造合板より耐久性があります。

瓦屋さんがアスファルトゴムルーフイングを葺きました。 このルーフィングも耐用年数にすぐれています。

二階は殆どが斜め天井の杉板の化粧天井です。 照明の配線はこの時点で行います。電気屋さんが行います。



ページ先頭へ
上棟しました  広島 注文住宅 木造住宅
投稿日:2022年06月5日

建築部長の佐々木寛明です。

6月4日に絶好の上棟日和に仁保の家の上棟を行いました。

 

朝四方清めのため東西南北の角の柱のほぞ穴にお酒とお塩で清めました。

1階のリビングには210角のヒノキの大黒柱を設置しました。

敷地が広いのでレッカーでの材料揚げもスムーズに行きました。

上棟後にお施主様より折り詰めや御祝儀を頂きました。 集写真です。

I様誠にありがとうございました。

安全第一に工事を進めさていただきます。

 



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
土地情報はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ