佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > スタッフブログ(過去ブログ)

スタッフブログ

「また日高!」
投稿日:2007年07月1日

とお思いになった方、はい、今日も日高なんです。

ごめんなさいね、日高なんですよ。

我慢してね。



みなさんの家には「家族語」がありますか?

家族間でしか通用しない言い回しやものの名前など、そういうのをまとめて日高は「家族語」と呼んでおります。

多いか少ないかは別にして、どの家庭にもあるんじゃないかなと思うんです。

もちろん日高家にもあります。

今日はその一例をご紹介したいと思います。



日高家ではテレビのリモコンを「カチカチ」と呼びます。

「お父さん、カチカチ取って~」「あいよ~」、ちゃんと通じます(家族には)。

おそらく「カチカチ」はダイアルを回す音に由来しています。

しかし日高家のテレビは白黒でもないし、ダイアル式でもありません。

誰がいつ名付けたか不明ですが、日常的に使われる家族語の一つです。



また、日高家には「てこ」も存在します。

風邪をひいた時は「てこ」です。

熱が高くて入浴できないとき、手や足などを洗って簡単に入浴を済ませることをそう呼ぶのです。

「風邪かも~」「じゃあ今日はてこにしといたら?」という具合に。



新婚ホヤホヤの弟はこの「日高家語」を使っては、お嫁ちゃんに首をかしげられるそうな。

おもしろいなあと思います。

普通だと思っている言葉一つにも、その人の家族の歴史が詰まっているのかもしれませんね。





ちなみに野菜嫌いの日高は、野菜を「草」と呼びます。

家族にも通じません。とほほ。

ページ先頭へ
またしても
投稿日:2007年06月24日

こんにちは、みなさん。

またしても日高です。

そしてまたしても日曜です。



今日は朝から曇り空です。

曇り空で思い出すのは中学時代の一コマ。

(まだ日高が繊細な乙女だったころですよ)

私の髪は少しだけ癖があります。

普段は気にならない程度ですが、湿度の高い日は大変です。

髪全体がウネウネしますし、額の生え際はクルリンと巻く始末です。



中学時代、日高は前髪真ん中わけのおさげ少女でした。

ある朝、登校中ににわか雨が降りました。

傘を持っていなかった日高、不覚にも雨に濡れて登校しました。

自然乾燥した前髪には不思議なウェーブがかかり、伯爵のひげのような形に…。

額にひげ、そんなだまし絵のような珍妙な女子中学生・日高。



クラスのうるさい男子がこれを見逃すはずもなく、すぐに大声で叫ばれました。

「日高、おまえ前髪が水牛みたいになってるぞ。」

水牛…!ナイスなたとえです。脱帽です。

あまりの馬鹿らしさに一緒に爆笑してしまった覚えがあります。



今でも、雨の日の前髪チェックには余念がありません。

妙齢のわたくし、水牛などと二度と言われてなるものか!

ページ先頭へ
赤っ恥
投稿日:2007年06月10日

こんにちは、日高です。

今日は初夏らしい素敵な天気ですね。

「この人、こんなに天気の良い日曜に仕事してる…かわいそう」なんて思うことなかれ!

ショールームには大きな窓がたくさんあります。

光と風を存分に感じられる造りなので、季節を感じながら気分良く仕事をしています。

あまりに機嫌が良いのでちょっとニヤけてます。

機嫌良くブログを書く、ニヤついた日高…気持ち悪いです。



話は変わりますが、私の通勤時間は車で30分程度。

今日みたいに天気の良い日は、ちょっとしたドライブ気分です。

今朝は、日高特製「テンションの上がるMD」を聴きながらの出勤でした。



ジャクソン5の「I WANT YOU BACK」やエモーションズの「BEST OF MY LOVE」、アース~(長いので省略・笑)の「SING A SONG」などが入っています。

もちろん歌います。

熱唱です。絶唱と言っても過言ではありません。

ナタリー・コールの「THIS WILL BE」を力強く歌っているとき、信号にひっかかりました。

隣にはトラック。

熱唱していた日高、運転手と目が合いました。

おお、恥ずかしい!

「失笑するならするがよい!ええい、ままよ!」と笑って熱唱を続ける私に、なんと運転手さんは拍手をしてくれました。

恥ずかしかったけれど、ものすごくうれしかったです。



世の中捨てたもんじゃないな~、良い人だな~、と人情を感じた朝でした。

私も車で熱唱する人をあたたかい目で見守ることを決意しました。

車中の一人リサイタル、気分良いですよ~!

みなさんもおためしあれ。

ページ先頭へ
社長に続け!
投稿日:2007年06月9日

ということで、社長に遅れを取ること6日、満を持してスタッフブログを始めることになりました。

今日の担当は日高です。



本社ショールームの家づくり発見館には、いろいろなお客様がお見えになります。

今日もあるご家族が来てくださいました。

小さなお嬢さんも一緒です。

ご両親が社長と話している間、日高はこの小さなお客様と遊ぶことにいたしました。



当社には看板犬である柴犬「リキ」がおります。

(社長のブログにもたびたび登場していますね。)

小さなお客様、このリキに目をつけました。お目が高い!

ことあるごとに「リキに会いにゆく!」と宣言なさいます。

絵を描いては「リキに見せる」。

本を取り出しては「リキに読んであげる」。

仲良くなりたいんだなーと、ほのぼのしました。



今日は怖くて触れなかったけど、来週はリキをなでられるといいね。





ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ