佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

スタッフブログ

鼻水小僧
投稿日:2007年10月31日

本日の担当、佐々木順一郎です。朝晩が寒くなりましたが、みなさん風邪などひいてないですか?

私はみんなより余分なものを着ているので平気なのですが、息子の順悠が鼻水小僧になっています。

本人は鼻水が出て息苦しいなどは、まだ思わないらしく、いつもと変わらず泣いたり笑ったりしていますが、そのたびに鼻ちょうちんが出来たり、派手に鼻水が飛び出したりとその顔を見ていると少し笑ってしまいます。

順悠

ページ先頭へ
改正建築基準法
投稿日:2007年10月29日

 10月登場最後になります、専務です。

さて6月から法改正により施工されてますが、建築確認申請が

中々、認可されず今全国的な社会問題になってます。

建設会社は勿論ですが、建築主さんにとっても非常に困った

事になってます。

当社も鉄骨造の物件が3ヶ月以上も認可が下りずにいます

全国から国土交通省に苦情が殺到している様でが、

これも例の構造建築士の件以来の飛ばっちりが来てます。

ここまでのチェックが必要かどうか甚だ疑問です。



従来通り確認申請を役所又は民間検査機関に提出する訳ですが

この時点でまず、構造のチェックはまだしも、それ以外の事項

でも事細かにチェックされます。

それから構造の適合判定の必要な物件に関しては県に廻されて

民間の構造耐震組合で構造の再チェックされます。

時間(期間)が掛かるばっかりです。



一部の不届き者の為にとんでもない事になったものです

厳しくなるのが悪い訳ではないですが、それも程度を

考慮して欲しい物ですよね



厳しくしなければいけない法律は他に沢山ある様に思う

のですが…………

ページ先頭へ
今からお教室ですのよ
投稿日:2007年10月28日

みなさんこんにちは。

気持ちの良い秋晴れの日曜、日高は仕事中です(´▽`)

今日のタイトルは「お教室」です。



今から本当に「お教室」なんですよ。

フラワーアレンジメント教室です。

なんて女らしいの、日高!

やるじゃない、日高!

そんな称賛の声が脳内で聞こえています。

日頃は女らしい生活をしていないため、テンションも若干高めです。

楽しみー!!



とはいえ、これもお仕事の一環です。

現在公開中のモデルハウスでの最終イベントなのです。

ほぼ毎週のようにイベントを開催してきましたが、いよいよラストとなりました。

モデルハウスをまだご覧になっていない皆さん、ぜひぜひお越しください!



それでは華のない日高、これから花と戯れてきます!

(社長に怒られない程度に…

ページ先頭へ
飴も危険?!
投稿日:2007年10月26日

こんばんは

今日は秋吉の番の日です



就業時間内に書けなくて友達の家のパソコンを拝借中です



最近体調があまり優れないみたいで

事務所の中で一人

真冬並の格好をしています



冬になったら何を着ればいいのかと思いますが…

皆さん、季節の変わり目ですのでお気をつけ下さい





そんな私、普段から飴を食べているのですが

カロリーの低いのど飴を好んで食べます





この間も普段のように飴を食べていたら

いきなり飲み込んでしまい



思いがけずツルっと入ってしまったらしく

喉の下のほうで止まっている感じが

ものすごく気持ち悪くて…



その日一日お腹が空いても飴は口にしませんでした

お正月のお餅とともに飴にも気をつけたいと思いました













ページ先頭へ
太り過ぎ!?
投稿日:2007年10月25日

こんばんは

今日のブログ当番は、私、難波です。



この頃は秋らしくなり、食べ物も美味しくなり、

私の食欲も止まりません。



私の家には、2歳になる三毛の駄猫がいるのですが、

その猫も食欲が止まらないようです。

2年前我が家に来たときは、生後2ヶ月のかわいい

子猫で、半年くらいまではスレンダーだったのに、

冬を超えた頃には立派なデブ猫の仲間入りでした。



今も、誰かが台所へ立つと、すかさず付いてきて

かわいい声で、食べ物をねだります。

その声につられて、いけないとは思いつつも

ちょこちょこと餌をやっています。

そのため、先日体重を測ってみると、6㎏近く

ありました。抱いていると腰にずっしりとくる

ほどです。



猫は丸いほうがかわいいと思っている私が悪い

んでしょうね。健康のためにも少しずつダイエット

をさせていきたいと思います。



ページ先頭へ
最近の医療品
投稿日:2007年10月24日

またまた、遅くにブログを書いてる多田です。今日こそは早く書こうと思っていたのですが・・・。習慣って怖いですね。



最近、私は転んで膝を擦りむきました。

買い物から帰る途中荷物を持ったまま、前につんのめりになって転んだんです。

もう、この膝は何回傷をしてるか、わかりません。それも左の膝ばかり。私は見かけによらずおっちょこちょいな処があってよく転びます。前はバイクで転んでいたのですが、最近は歩いていても転びます

3年ぐらい前には、転んで、血が出てるのを抑えながら、病院に行く途中に又、転んで、同じ所を擦りむいだ事もあります。情けないのと痛いのとで、泣きながら病院に行った記憶があります。(泣きながらって言っても大人だから、エ~ンエ~ンとは泣きませんよ。目から涙が溢れる程度です)病院の先生も二度転んだと言ったら、あきれてました。

その頃は怪我をしたら、治るまでが大変でした。ガーゼが傷口にひっついて交換するのに泣く思いでした。お風呂に入るのも、サランラップで覆って輪ゴムで上下留めて足を上げてお湯に浸からない様にして入っていました。

でも、今は医療も進化して、傷パットは表面に柔らかい通気性のいいビニールみたいなのがあって傷にひっつかないんです。お風呂に入る時はこれまた、完全防水の薄い人工皮膚みたいな貼るのがあって普通にお風呂に入れるんです。傷はぜんぜん、濡れません。本当に最近はいい医療品があるな~って感心しました。皆さんも怪我をした時は薬局へ行ってみて下さい。以外といい物があるかもしれませんよ。

ページ先頭へ
秋の大収穫祭と見学会
投稿日:2007年10月23日

本日の当番は佐々木早苗です

久しぶりに書きます。

先週の20日(土)21日(日)の両日 

 東雲本町の家 の見学会がありました。

   10月28日(日)で公開終了です、

甲田町の新鮮な野菜を当日朝早くに

社員の北君が往復2時間半位かけて取りにいきました、

 小松菜、アスパラ、ピーマン、南瓜、玉葱、じゃがいも、

 さつま芋、梨、米と盛りだくさん、

それぞれをアンケートご記入頂いた方に

つめ放題で楽しんで頂きました。

 ぜんざいはご来場の皆さんに食べていただきました。

前々日から一晩小豆をかして、1日中煮込みました。

はじめて大量のぜんざいをするので量が充分あることを

願いながら2日間を過ごしましたが、

お陰様できれいにぴったし無くなりました

ちょつと疲れたけれど、たくさんの方に当社自慢のモデルハウスを

見てもらいました、

ご来場くださった皆様ありがとうございました    

    28日で公開は終わります、

  本物の家を感じることができるこのハウスお見逃しないよう



今日はだらだらと書いてしまいました

みなさま風邪など引かれませぬようご自愛ください。

ページ先頭へ
1歳6ヶ月!?
投稿日:2007年10月23日

佐々木順一郎です。この土日に東雲本町のモデルハウスでイベントをしました。

ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

その中の1組のご家族で、10ヶ月の男の子を連れたお客様がおられました。

10ヶ月の男の子と言えば息子の順悠と一緒じゃないですか。しかし順悠とは正反対でおとなしく、身長体重も順悠より一回り小さくかわいい赤ちゃんでした。

うむ・・待てよ・・・この子が小さいのではなく順悠がデカ過ぎるのでは・・・。

やはりそうでした。今日10ヶ月の健康診断にって身長体重を量ってもらったみたいなんですが、1歳6ヶ月の平均と同じだったみたいです。

どこまでデカくなってしまうのか、ちょっと心配です。

ページ先頭へ
似顔絵
投稿日:2007年10月22日

こんにちは、日高です。

今日は月曜日です…。

日高は本当は日曜の担当なのです…。

だって、昨日はゴニョゴニョ(以下、言い訳)。

社長が最近発見した「予約機能」を使えば良かったと後悔しきりです。



後悔している日高↓

日高





えへ。















(とても反省しているようには見えませんが猛省中です。)







みなさんは誰かに似ていると言われたことがありますか?

日高は生まれてそこそこ年月が経っていますが、あまり言われたことがありません。

強いて挙げるとすれば…。





小学生時代→中村勘太郎(お兄ちゃんの方ですね。もはや性別すら超えました

中学生時代→土偶・はにわ(ここで日高は人間を一度引退しているようです)

高校時代→フラミンゴ(さっぱり顔が思い出せません)

大学時代→キリン(どういうイメージなんだろう…







という感じです。

女優さんとまでは言わないけれど、せめて人間に例えられたい妙齢の日高です。



ページ先頭へ
人間ドック
投稿日:2007年10月19日

 今月3回目登場の専務です。

昨日日赤に毎年恒例の人間ドックに行って来ました。

例年より人数の多いのにビックリです

朝早目7時半に順番札を取りに行ったら9番目でした

それから保険証を忘れていたのに気付き家に帰って戻ったら

も11番目の受付をしてました。

準備の悪さでバタバタでした何事も

前段取りが大事ですね。



それにしても慣れもあるのでしょうが、あれだけの人数を

上手に振り分けながら検査するスタッフの手際良さには

感心します。

受診者が待たされている感覚を持つ限界は30分位でしょうか?

恐らく30分以上の待ち時間はなかった様に思います。



今色々な分野で、サービス産業という意識が広まっている

様に思いますが、これも同種他社との競争意識を持つように、

また持たざるを得ない様になってきている現実があるから

でしょう。

会社組織で社員全員が、そういう意識を持てば理想的です。



お客様にそう言って頂ける様に頑張って行かねば

ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ