佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

スタッフブログ

紅葉を見に行紅葉(笑)
投稿日:2008年11月30日

おはようございます。

本当は昨日がブログ当番でしたが、すっかり忘れて帰ってしまい

今日の投稿になってしまいました。



なので今日は旬なお話を

やっぱり秋なので・・・。



BlogPaint三段峡の紅葉です。

実はこの日ノープランで集合しどこへ行こうか?

とその場のノリで考えた結果

よし、紅葉を見に行紅葉(笑)などとテンション高めで出発









まったく何も考えずに集合したばっかりにまず服装を間違えてました。

私は普通にヒールのある靴に七分丈のズボンを着用。



三段峡の場所に着いてビックリ

ほとんどの人が登山用の格好をしていました。

というかこんなに山だなんて思いもしませんでした。





そりゃ、すれ違う人みんなにまず足元から見られますよね



せっかく来たので頑張って歩きましたよ

計7・8キロくらい歩いた事になるみたいですけど・・・。

今思えばよく歩いたな

もちろん言うまでもなく次の日は筋肉痛でした



でも山ですれ違う人と挨拶して歩いたのですが(登山だから)

まったく知らない人でも笑顔で挨拶されたらなんだか温かい気持ちになりますね。



毎日がグルグルと過ぎて行く中

自然と戯れてのんびりリフレッシュするのもいいものですね











IMGP0868風景画っぽくないですか?

今回のベストショットです

















IMGP0873物凄く期待して船で川下りをしたのですが船に揺られる事3分!あっという間に反対岸へ

この景色が一瞬だけのものでしたね。(一番奥の岩山の手前の所に反対岸がありました)













IMGP0872山を下って行くとつり橋が高所恐怖症な私、半泣きで渡りました脚立3段しか登れないぐらいの恐怖症です。本気で引き返したかったです。しかもこの後、あと2ヶ所もありました

(ちなみに1ヶ所目は山を下って3キロぐらい歩いてからの発見でした)

















秋吉真秀

ページ先頭へ
人間ドッグ
投稿日:2008年11月28日

後今年も一ヶ月ですね。

早いですね。又年を取ってしまいます。



ところで、先日人間ドッグに行ってきたのですが、年を取るに連れて、悪い所が増えてきます。仕方ないといえばしかたないのですが、・・・



バリウムは昔に比べて飲みやすくなりましたよね。

味もそうですが、量が半分くらいになりました。

健康な人でも、飲みにくいのに、病気の人は飲めるものではありません。

うちのお母さんが入院している時、よく、胃の検査があって、バリウムや胃カメラを飲んだりしてましたが、検査するくらいなら、死んだ方がいいとかよく言ってました。ムカムカして嘔吐しながらの検査でした。その頃は私もこんなに苦しいものとは知らなかったので、「仕方ないじゃないね」と言ってましたが、今思えば苦しさがよくわるので、かわいそうだったと思います。



つい、短い人生なので、好きなものを食べて、飲んで・・と思い、無茶をする事もあります。自分の身体なので気をつけながら、ほどほどに長生きをしなければいけません。食事も野菜・青魚中心で運動をする事が一番らしいです。

寒い時期なので運動するには丁度いい時期です。

何か、運動をして、ほどほどに体力作りをしたいと思います。



多田でした。



多田芳子



ページ先頭へ
イルミネーション
投稿日:2008年11月27日

こんばんは、今19時です、

昨日までの好天気はどこえやら、窓の外は雨です

天気予報もしっかり当たりましたね。

さて、皆さんは百メートル道路のイルミネーションを

ご覧になりましたか?

私は23日たまたま埼玉からのお客様を主人と二人で

夕方から接待することになりました、広島名物お好み焼きを

食べてもらおうと、中央の「みっちゃん」へ向かいました、

なんと長い行列です、あちらもこちらも列です、タクシーの運転手さん

いわく、今広島は観光客でいっぱいだそうです、しょうがないので、

的場までかえり、

「てっぱん家」へ行きました、電話をいれて行ったので少し待つて

食べる事が出来ましたが

観光シーズンは夜も、遅くまで賑わっているのですね。

食事の後、例の百メートル道路へ向いイルミネーションの素晴らしさにビックリしました、お客様と一緒に感動感動でした。

不景気なんか忘れてしまいそうです。是非、一度行って見てください、

庄原の備北丘陵公園も今宣伝しています、

「家族みんなで行こうね」と主人と話しているところです、

楽しみが1つできました。  佐々木 早苗でした

ページ先頭へ
新型インフルエンザ
投稿日:2008年11月27日

佐々木順一郎















こんばんは、佐々木順一郎です。



インフルエンザの本格的な流行シーズンとなりました。それとともに新型インフルエンザの発生・流行が心配されているそうです。新型は世界同時に起こる大災害。いったん流行すれば、年齢に関係なく多数の死亡者が出ると予測されているだけに、万が一に備えた準備を家庭でもしておく必要があるみたいです。

通常のインフルエンザは健康な大人が死ぬことはほとんどないのですが、新型は若者や働き盛りの中高年層にもたくさんの死亡者がでる可能性が高く、実際に流行が始まれば、病院は患者であふれ、食品や日用品の流通が滞り、電気やガス、水道などのライフラインにも影響が出る可能性もあるみたいです。流行がおさまるまで、最低でも2カ月はかかるといわれています。その間を生き抜くための食料や日用品、医薬品の備蓄が必要と言うことで・・・。



【もしものための備蓄品】



 ≪食料品・飲料品≫



米、切りもち、乾めん、砂糖、塩、しょうゆ、インスタントラーメン、レトルト食品(おかゆ、みそ汁など)、缶詰(果物、魚、コーンなど)、缶ドロップ、チョコレート、キャラメル、ジャム、ゼリー状栄養補給食品、粉ミルク、離乳食、ペットボトル飲料(水とスポーツドリンクは必須)



 ≪日用品・医療品≫



解熱剤(アセトアミノフェン)、常備薬(胃腸薬、ビタミン剤、持病の薬など)、包帯、ガーゼ、外傷治療薬、ゴム手袋、マスク、冷却用品(水枕、解熱シートなど)、洗剤、漂白剤、消毒用アルコール、カセットコンロ、ボンベ、懐中電灯、乾電池、ポリ袋、洗濯ロープ、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、生理用品、ウエットティッシュ、多少の現金



先日、インフルエンザの予防接種を受けたのですが、新型が流行れば意味なしですね。

もしもの為の準備をしとこうと思います。

私の場合は、上のリストに(ビール、焼酎、タバコを追加しときます)

ページ先頭へ
呉広の家 特別公開
投稿日:2008年11月24日

呉広の家特別公開いよいよ始まりました



22日(土)12組

23日(日)15組

24日(月) 7組



合計 34組のお客さまにご来場頂きました。

スタッフ一同、感謝しております。

ご来場ありがとうございました



CIMG0616













来場されたお客様の声です



呉市広杭本町 O様 30代

「自然素材の良さを実感でき、いつか自分もこんな家に

住みたいと思いました」



安芸区瀬野5丁目 S様 20代

「大黒柱の存在がすばらしいと思った。

木の家、やっぱりいいですね」



南区皆実町6丁目 F様 

「木の温もりを感じられるたいへんすばらしい家だった。

木造の家のよさを体感でき実感がわいた」



呉市広白岳4丁目 H様 20代

「すごくぬくもりを感じた。

いろんな所に気配りが感じられ良かった」



呉市広小坪 M様 30代

「2~3年以内に建てたいと思いますが、

モデルルームなどではわからない、実際に人が住む

イメージがわきました」



安佐南区川内3丁目 K様 40代

「木のよい香りがして暖かい。

ぬくもりの感じる家でよいと思います」



dc112206













29日(土)・30日(日)が最終公開になります。

皆様のご来場をお待ちしております



ページ先頭へ
投稿日:2008年11月21日

北 将志こんばんわぁ~今日は北が担当です



いやぁ本当いきなり寒くなりました今日この頃ですねっ



北は小さい頃から野球ばかりしてたせいかどうもこの時期になるとなかなか朝ベットから起き上がる事ができません



一昨日北は、明日に控えている上棟の家のメイン大黒柱をとりに千代田にある木材市場に行ってきました



運が良いのか悪いのかなんとその日、初雪で千代田の方は吹雪でなんと気温1度という社員旅行で行った新潟を思い出すかのような市内では味わえないような雪国へ行きました



行っている途中ラジオで『中国道は西風新都からの下り線は冬用タイヤ未装着車は通行禁止になっています』と聴きました。



もちろん市内を走りまわる軽トラサンバーちゃんはノーマルタイヤですので、千代田まで下道で行く事に



可部に入ると雪がちらつき始め、鈴張に入ると雪が積もってました



寒いのが苦手な北ですけど、雪を見ると大はしゃぎに



やっぱり雪っていいですねっ見てるだけで元気になれますもん



そんなこんなで無事市場にも着き、大黒柱を持って帰る事ができました



さぁ明日はいよいよ上棟って事で今日は早く寝る事にします



最後に千代田までの行き帰り北の前には車は走っていないのに後は渋滞っ雪にビビッてゆっくり運転してた北を後方を走ってたドライバーの皆さんお許し下さい



それではおやすみなさい

ページ先頭へ
ドイツのパン
投稿日:2008年11月19日

今日のブログ当番 多田です。

寒いですねぇ~ この冬一番の寒さですね。

広島でも山間部で初雪が降ったとか・・・ここ2~3日は寒さが続くって天気予報で言ってました。



ところでこの前のドイツのパンの話ですが、(昨日の奥さんのブログもパンでしたが、パンつながりと言う事で)中々、買えなくて2・3回行ったのですが、都合で閉まっていたりで、やっとこの前念願のプレッツエルが買えたのですが・・・

やはり、本場のとは違いますね。外に塩の小さい固まりが付いてるのですが、その塩はドイツの岩塩だと思うのですが・・・

パンがドイツでは外はお菓子みたいにカリッとしていて中はもっちり、ふわっとしているのですが、日本のは外はカリカリ(カリッではなく)で中も少し、ボソボソとした食感で、もっちりと言う感じではありません。

でも、それはそれで結構癖になる感触で、素朴な美味しさがあります。

他にも、色んな美味しそうなパンがありました。

又、買いに行ってみようと思います。





多田芳子



ページ先頭へ
パン屋さん
投稿日:2008年11月18日

 今晩は、佐々木 早苗です、

皆さんは、黄色の移動パン屋さんを

見た事ありますか?

2年位前になるでしょうか、はっきりは、覚えていないけれど

毎週火曜日、会社の駐車場へ立ち寄るようになりました

ほとんど会社の者がお客さんですが、

時たま通りすがりの方が買っていかれます。

今日もパンの日です、丁度会議をしていたので買えません、

パン屋さん、こまっていました、

「いつ終わりますか?たくさん残っているのでもう1度回って

 3時前ごろ来てみます」

     結局、今日は対応した私1人が買いました

だいたい1回に2000円から3000円くらい買ってしまいます、

買いすぎだと分かっていても孫のことを思い、つい買ってしまいます

私が買わない時は主人が買います、私よりすごいかも。

かわいいキャラクターのパンやら色々と分けて渡してやります。

「じいじ、パンありがとう」と電話があるとうれしそうにしています、

今日は孫の所へ持っていこうかと思っていたのですが、

たまたま、日曜日にミカン狩りに行ったとミカンを持って来てくれたので

渡すことができました。

高いパンですが、孫の喜ぶ顔を見るとこれも良しと思います。



 みなさん黄色の移動パン屋さんをみかけたら買ってあげてくださいね

 最近売れ行きがよくないみたいです。





ページ先頭へ
エリザベス女王杯
投稿日:2008年11月17日

今晩は佐々木順一郎です。

昨日の競馬でハプニングがあったようですね。





「エリザベス女王杯・G1」(16日、京都11R)

 あ然、ぼう然…。3番人気のポルトフィーノに騎乗した武豊騎手(39)が、スタート直後に落馬する大ハプニングが起こった。このレースの総売り上げの約23・84%にあたる、およそ40億円分の馬券が、一瞬のうちに紙くずと化してしまうまさかのアクシデント。スタンドからは悲鳴が上がり、しばらくどよめきが収まらなかった。

  ◇  ◇

 悲劇は一瞬のうちに起こった。スタンド前の発走地点。ゲートが開いた直後に、赤い帽子の騎手が前方に放り出されたのだ。何と落馬したのは武豊。それを誰であるのか認識した数秒後、信じられないシーンに京都競馬場を埋めた5万4千の観衆は騒然となった。3番人気ポルトフィーノに騎乗した天才ジョッキーを襲ったアクシデント。レース後もどよめきがしばらく収まることはなかった。

 まさに悪夢の再現だ。武豊は02年菊花賞でも1番人気ノーリーズンに騎乗し、同じく発走直後に落馬。同馬関連の売り上げ約110億円が一瞬でフイとなり、悲鳴を誘った経験を持つ。バランスを崩した瞬間、必死に馬の首にしがみついたが、そのまま芝コースに落馬。両肩打撲と大事には至らず、今週末の騎乗に支障はなさそうだが、「(落ちたのは)一歩目。後脚で前脚を引っ掛けた。残念です」と再び訪れた災難にがっくりと肩を落とした。

 ポルトフィーノは母にG1・2勝の名牝エアグルーヴを持つ超良血馬。しかし、桜花賞を左寛ハ行でレース当日に出走取消。続くオークスを目指したが骨折でリタイア、最終戦の秋華賞では賞金順の補欠1番手で出走がかなわず、3歳牝馬の3冠レースはゲートインすらできなかった。ようやく訪れた念願の大舞台はレースに参加することなく終戦。悲運の星の下に生まれたとしか言いようがないだろう。

 皮肉にも同馬は騎手を振り落としたあとも疾走、最終的には先頭でゴール。“カラ馬”が一番にゴールインしたのは、最高峰のG1競走(グレード制ができた84年以降)では初めて。重賞でも93年5月のG3京阪杯のワイドバトル以来となる珍事である。「ジョッキーが乗っていなかったら競馬ではないので…」と、管理する角居調教師。馬は左前脚の外傷と大きなケガではなかったとはいえ、ショックの色は隠せなかった。

 武豊と角居調教師のコンビは2日の天皇賞・秋(東京)をウオッカで長い写真判定の末、わずか2センチの差で制したばかり。その歓喜から2週間後に、今度は勝負の女神からソッポを向かれてしまった。



もう10年くらい馬券を買ってないですが、買っていた人はがっかりだったでしょうね。

ページ先頭へ
東雲本町の家構造体験会
投稿日:2008年11月16日

15日・16日で、東雲本町の家構造体験会が行われました。

完全予約制で行い、7組のお客様にご来場頂きました。



参加されたお客様の声です



「骨組みがしっかりして自然素材が生かされ、

空気性に富み、完成が楽しみです」

南区丹那町 T様



「間取りの発想に驚きました。

天然木はやはりすばらしい」

安芸区瀬野5丁目 S様 20代



「基礎がしっかりしていて、柱が大きい」

南区皆実町6丁目 T様 60代



「今まで完成物件のみで、構造が見えなかったのが、

真近で基礎や断熱材が見れて勉強になりました」

東広島市西条末広町 N様



「実際に建っている家なので、

間取りや木の匂いや色など体感できた」

安佐南区川内3丁目 K様 30代



「木の香りがたいへん心地よく、

森の中にいるようでした。

天井の化粧板がすごく美しいと思いました」

安佐南区中須1丁目 N様



dc111502













ご来場ありがとうございました



東雲本町の家は、来年1月完成予定で、

短期モデルハウスとして、来年1月~3月まで

公開予定となっております。

楽しみに完成をお待ち下さい





ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ