佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「ロシアの大文豪は博打がお好き?」 広島 注文住宅

社長ブログ

「ロシアの大文豪は博打がお好き?」 広島 注文住宅
投稿日:2018年09月1日
ロシアの大文豪は博打お好き?
「罪と罰」や「カラマーゾフの兄弟」などの長編大作を書き上げた
ロシアの文豪ドストエフスキーは大の博打好きだった。
と言えばびっくりな話ですが・・・

ドストエフスキーは小説を書き上げて成功してお金が入るたびに
全財産をもってカジノに行ったそうです。
そしてスッカラカンに成らないとカジノを去らなかったそうです。

そして、再び貧困に陥り、始めて次の作品に手をつけたと言います。
敢えて貧困を作り出した所で、創作活動の肥やし?にしたわけでしょうか?
得られた成功をあっさり放棄して、次の成功を目指したのでしょう。

「悪天候の後は必ず晴れる」と言いますね
私の親父の口癖もそうでした。
「徹!商売は良いときも有れば悪い時もあるもんじゃあ~」
景気が良いといって有頂天になってはいけない必ず不況が来る
不景気だからと言って嘆いてばかりいなくてもその内、景気は良くなる。

長く商売を続けた親父は身に沁みてその事を体険したのでしょう
一時の事に一喜一憂するなと言う言葉は肝に銘じておきたい
と思います。


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ