佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「日本語って難しい」 広島 注文住宅

社長ブログ

「日本語って難しい」 広島 注文住宅
投稿日:2018年08月29日
日本語って難しい
私のお客さんで娘さんがニュヨークに嫁がれた人が居ます。
 例のハイジャックが突っ込んだツインタワービルに数ヶ月前まで
勤められていて命拾いをされたそうです。



旦那さんはセルバニアの人で音楽家です
 そのお孫さんが夏休みに日本に二人45日も来られたそうです。
 何しろニュヨーク育ち英語にセルバニア語に日本語
まさにバイリンガーですよね。



 しかし3カ国のなかで一番苦手なのは日本語?
 奥さんの話に思わず笑ってしまいました。
お孫さんが奥さんと旦那さんに「君たちそうじゃないでしょう?」
とか言われたそうです。



 夫婦見合わせて変な表情にこれは言葉の使い方がおかしい
 と気づいたのか慌てて言い換えたそうです。
 「お前たちそうじゃあないでしょう?」と



日本語の使い方は難しいですよね
色々有ってしかし最後の頃は、何かに足をぶつけた時に
日本語で大声で「痛い!」と言ったので
大分日本語に慣れたなあ~と安心されたそうです。
 咄嗟に英語ではなく日本語が出たから・・・
 と言われてました。


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ