佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「働き方改革」 広島 注文住宅

社長ブログ

「働き方改革」 広島 注文住宅
投稿日:2018年03月2日
佐々木順建設の2代目社長の佐々木徹です。

2月27日は順栄会の第25回の定例総会及び懇親会がありました。

現在順栄会の会長をして頂いている協力業者I建設の社長さんが
顔面神経痛になられていました。

話を聞いてそれは心痛から来たのだとすぐにわかりました。

昨年の11月くらいに労働基準監督署が突然来たそうです。

勤務表から給料明細の提出を求められたそうです。

勤務時間の超過や有給休暇の未実施などを指摘されそうです。

現場員の勤務時間は会社から現場への移動時間、現場から帰社時間もすべて計算に入れる。
10時や3時の休憩時間も労働時間に入ると

基準監督署の人は言うそうです。

ホワイトカラーの人は会社に着けば作業できますが・・・
現場作業の人は現場に着いて初めて作業ができます。
ホワイトカラーの人は通勤時間は労働時間に入らないですよね?


労働基準監督署と言えば建設業界の仕組みは十分熟知しているとおもうのですが?

働き方改革を歌われています。

大手はそれに追従することが出来るかも知れませんが・・・・

中小企業や零細企業は持ちません。

弊社の様な零細企業には労働基準監督署が来る事はないでしょうが・・・・

大変な時代になって来たようです。


Q.「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことは?
 >>>> 「3時間で一生の得をしたと評判の住まい塾」へ

Q.広島に家を建てる7つの秘訣は?

>>>> 「広島に家を建てる7つの秘訣」小冊子請求へ 

Q.「こんな家があるなんて!」こんな感想が寄せられる家を体験するには?

>>>> 基礎工事体験会から完成工事まで様々なイベントをチェックへ


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ