佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 社長ブログ > 外食 中華そば 広島木造住宅 社長の日常

社長ブログ

外食 中華そば 広島木造住宅 社長の日常
投稿日:2022年05月30日
 

世の中には「中華そばはしょうゆ味でラーメンよりあっさりしている」などの情報があります。

しかし、実はラーメンと中華そば違いはなく、呼び方が違うだけの同じ食べ物なんです。

そのため、ラーメンの方が味が濃い、中華そばは細麺、などの違いは全くありません。

とホームページにありました。

しかし広島では昔ながらの老舗は中華そばと言う表記をしている所が多い様です。

陽気、つばめ、すずめ等・・・・

5月28日の土曜日は家内とふたりで皆実町のちからで中華そばを食べました。

元々は老舗のうどん店です。

最近は丸亀製麺の台頭で店の数が減りました。

ちからではもっぱら家内も私も何故か中華そばを注文します。

いつもはメンマだけのトッピングをするのですが、

私は今回はメンマ+チャーシューもトッピングしました。

昔ながらあっさり醤油味の中華そばです。

ラーメンは家内とも大好きです。

我馬や博多ラーメンやとりの助にもよく行きます。

待ち時間があまりないのでイラの私にはあってます。

人気店では並ぶ事もありますが・・・



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ