佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「沈む夕陽」広島 工務店 木の家

社長ブログ

「沈む夕陽」広島 工務店 木の家
投稿日:2020年05月10日

沈む夕陽
5月連休に故郷の能美島に帰った時に撮りました。
西向きに海に面する沖美町では
海面に沈む夕陽が綺麗です。

私は4歳の時まで能美島で育ちました。

能美島では家の上棟だけでなく、石船の進水式にも餅まきがありました。

餅まき大好き💕子供だった私は保育園を無断で抜け出し海岸まで走って行ってました。

今は廃園になった保育園です。

当時は木造の平屋でした。

近所のおばさんに「トオル君今日も餅ばらきに来て餅を拾いよったよ」

母親にバレバレ「トオル君、先生に黙って餅ばらき行ったらダメよ」

何度か注意された様です。

その頃の記憶は少ししかありませんが、

餅バラキの記憶は覚えています。

餅まきを能美島では餅ばらきと言ってました。

能美弁でしょうか?

ふたつ上の姉は小学校で能美弁丸出しで

「わしやあのお〜」と言って今度の転校して来た女の子は自分の事をわしと言うと有名になった様です。

故郷は良いですねー帰ると気持ちが落ち着きます。



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ