佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「思い出のアルバイト」 広島 注文住宅

社長ブログ

「思い出のアルバイト」 広島 注文住宅
投稿日:2019年05月19日

思い出のアルバイト

大学は私は千葉県でした

昭和43年に入学して47年に卒業しました

計算はちゃんと合いますよね(笑い)

理工系は授業はサボれません

文系と違います

あなたは文系ですか?

 アルバイトも色々しましたが

頭の関係で?もっぱらやるのは肉体系のアルバイトばかり

建設現場の作業員、交通整理?、ちり紙交換のお兄さん

一番思い出のアルバイトはちり紙交換でした

団地妻?を相手に新聞や雑誌とテイッシュペーパや

トイレットペーパーと 交換します

若くて美人な奥さんには大サービスで

目方より多くの テイッシュペーパーをあげます

「あらこんなに貰っていいの?」

「いや奥さんサービスしときます」

(若くて美人だからとは、当時は純情だから言えませんでした)

少し年増でギラギラ奥さんはわざと玄関先で立てひざの仕草

パンOOが丸見えです

「お兄さん初めて見る顔ね新米?」

少し誘うような目つきで私を嘗め回すように見たりします

何故か昔のエロ漫画のワンシーンの様な文章になりましたね

一日働いて確か1000円くらいのバイト料でした

それに奥さんがお弁当を持たせてくれて、夕ご飯もビールつきでごちそうしてくれました。

今日は懐かしき大学時代のバイトのお話でした



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ