佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「鶴の夫婦は骨まで愛す」  広島 注文住宅

社長ブログ

「鶴の夫婦は骨まで愛す」  広島 注文住宅
投稿日:2019年02月8日

鶴の夫婦は骨まで愛す

昔、城卓也と言う演歌歌手が「骨まで愛して」
と言う歌を大ヒットさせました。2月23日付の日経新聞の文化欄に、
釧路市の丹頂鶴自然公園を開設した高橋良治さんの
丹頂鶴の話が書かれていました。

それを読んで感動しました
丹頂鶴の夫婦の絆は本当に強いようです
オスが「クオー」と一声
メスが「カッカッ」と二声鳴きあう求愛ダンスで、
いったん夫婦になるとどちらかが死ぬまで、
死んでもしばらくは別れる事がないそうです

死ねば当然動かなくなりますが、生きてる方は
死体にカラスやキツネが近づくと翼を広げて威嚇して、
くちばしで突いて撃退するそうです

骨だけになっても行動は変わらない
大雨で死体が流されたり、雪で埋もれて隠れてしまい
見えなくなってしまわない限りはそばにいるらしいです

死体が見えなくなってしまって初めて
何処かに飛んで行くそうです

何と絆が強く深い愛情で結ばれているのでしょうか?
人間の夫婦は最近簡単に離婚しますよね


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
不動産情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ