佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「業者選びがリフォームの成功失敗の分かれ目」 広島 リフォーム

社長ブログ

「業者選びがリフォームの成功失敗の分かれ目」 広島 リフォーム
投稿日:2019年01月28日

業者選びがリフォームの成功失敗の分かれ目

リフォーム会社の選定を誤ったばかりに、必要のない法外な工事費を
支払わされ、後で地団駄踏む思いをしている人達がいます。
私が体験した実例を上げてみましょう。

(南区のAさんの場合)
私宛に電話がありました。
「先日、家の床下に炭ひいてもらったのですが、今度は「床下の束(床の下地を支えるもの)が全部束石から外れているから、早く直さないと大変な事になります。
工事費は特別価格で90万円です」と言うのですが・・・・」

私は呆れて答えました。
「誰がそんないい加減な事言うのですか?束が束石から全部外れていたら
床が落ちています。訪問販売の営業マンなんか相手にしないで下さい。
私が明日大工さんを連れて行き、床下を調べましょう。」

翌日大工さんと一緒に行きました。
訪問販売の営業マンが「この辺を丁度回っているから、無料で床下の点検をして上げます」と言葉巧みに家に上がって来たそうです。

点検?の後、床下が湿気で大変な事になっています。今、丁度60袋ほど持っているから、今日なら敷く工賃はサービスします。60袋×16000で96万円消費税も含めて100万円支払いをされたそうです。

敷く手間と言っても炭の入った小さな袋を床下に並べるだけです。
床下収納庫を外してのぞいて見ると居間の床下の3分の1敷いてるだけ
私の会社でやると、せいぜい8万円くらいの工事です

勿論束は一本も束から外ていませんでした
営業マンに知り合いの工務店の社長がいるから、電話で聞いてみますと
言って私に電話をs
されたようですが、その間に訪問販売の営業マンは、そそくさと退散したようです

訪問販売の営業マンが、一番怖いのは、地域の古くからの工務店なのです
彼らは、嘘をついて工事をしているので、建築のプロが一番怖いのです
嘘がすぐばれますから・・・

無料点検とかモニターでの特別価格とかいう類の話には
決して騙されないようにしましょう

それではまた

rikiyamato at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!家の話

2009年01月18日



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ