佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「あなたは運命を信じますか?」  広島 注文住宅

社長ブログ

「あなたは運命を信じますか?」  広島 注文住宅
投稿日:2018年12月18日

あなたは運命を信じますか?

あなたは運命を信じますか?
私は信じますと言うか信じざるを得ない?
前にもブログで少し書きましたが
私の妻は中学生の時の同級生なのです

それも中学3年生の時に島根県の山奥の頓原からの転校生でした
最も山奥のど田舎と揶揄する私は能美島の沖村出身です
負けず劣らずの田舎生まれそして育ち

偶然にも転校してきた彼女は私の隣の席になりました
美人だったから興味は有りましたが当時私は他のクラスの
マドンナの事が好きでした

時は流れて大学の3年生の時に中学3年F組のクラス会が
段原中学校の集会所?の様な所で有りました
その時にゲームで結婚ゲームと言うのが有りました
男女のカップルで組んで最後まで勝ち残ったカップルが
結婚にゴールするという様なゲームでした

そして私と彼女(今の妻)が何と最後まで勝ち残ったのです
当時ロマンチストで文学青年?だった私の事
太宰治にも傾倒していた甘ちゃん
男と女は生まれた時から結ばれる男女は
赤い糸で結ばれている

私は脳に電流が流れました(と言うのは嘘ですが)
何とはなしに「わしはこの子と本当に結婚する運命に有るのでは」
と思いました
そうです運命の赤い糸を感じたのです

そんな訳で紆余曲折は有りましたが
今結婚して今年で44年目なのだ
運命の赤い糸も切れかけた事もありましたが?
最早、運命の赤い糸は木綿製からステンレス製に変わり
錆びても貰いさびくらいで永遠に切れそうにありません



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ